キングダム龍白公・岳白公・虎白公とは?3人の武将の最後はどうなる?

キングダム 龍白公 岳白公 虎白公
スポンサードリンク
 

キングダムは古代中華を舞台にした大人気歴史マンガです。

このキングダムは個性的なキャラクターも多く登場してきますが、最近になって新しく登場してきたキャラクターがいました。

それは趙側の武将で、龍白公(りゅうはくこう)・岳白公(がくはくこう)・虎白公(こはくこう)という3人の武将です。

さてこの3人の武将はどのような武将なのでしょうか?

またこの3人は史実に実在したのでしょうか?

強さはや武将としての方は、本能型?知略型?

そして3人の最後の死亡はどんな形になるのでしょうか?

こちらではキングダムに登場してきた趙の武将である龍白公・岳白公・虎白公の史実や強さ、また最後の死亡について予想・考察していきます。

それでは最後までお楽しみください!

 

スポンサードリンク
 

キングダム龍白公・岳白公・虎白公とは?

さてキングダムでは675話で、趙の武将として龍白公(りゅうはくこう)・岳白公(がくはくこう)・虎白公(こはくこう)という3人の武将が登場してきました。

3人は全て名前に「白公」が付いています。

キングダムでは龍白公がすでに死亡しましたが、そこでこの「龍白公」という名称が地位を表すことが明らかになってきました。

というのも最初に登場した龍白公の息子の竜布が、龍白公を受け継いだことが明らかになったからです。

キングダム 龍白公 竜布

(引用:キングダム)

ちなみにキングダムでは女性武将が登場することがあります。

ではこの3人の性別はどうなっているでしょうか?

 

キングダム龍白公・岳白公・虎白公の性別は?

さて3人の武将の性別ですが、まだ明らかにされていません。

ですので推測になりますが、3人は全員男ではないか?と思われます。

虎白公が女という可能性がなくはないかな?と思いましたが、武将が女性ということでのサプライズはキングダム当初の展開という気がします。

それでは龍白公・岳白公・虎白公は史実に実在した武将なのでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

キングダム龍白公・岳白公・虎白公は史実に実在?

またこの龍白公・岳白公・虎白公が史実に実在したのか?

この点を調べてみましたが、この3人がこの時代の歴史書に登場してきたという記録はありませんでした。

扈輒将軍は史実に実在している武将なんですけど、その部下の龍白公・岳白公・虎白公という3人の武将は実在していない武将ということになります。

やはりこの3人はオリジナルキャラだったんですね。

 

竜の姓がつく人物は史実に実在?

ちなみにこの時代に竜が付く人物としては、竜陽君(りゅうようくん)という人物が史実に実在しています。

ただこの竜陽君という名前は本名ではなく、こちらも李牧が武安君と称されたように、この時代の人物に付けられた呼称と思われます。

またこの竜陽君は魏の人物で、男色によって魏王の寵愛を得ていた人物だと史実に記録されています。

それらを考えてもこの竜陽君は、龍白公のモデルでもないでしょうね。

それではキングダムの龍白公・岳白公・虎白公をそれぞれ詳しく見ていくことにしましょう。

 

スポンサードリンク

キングダム龍白公とは?

さてまずは初代(旧?)龍白公ですが、先ほど書いたようにこの人物はすでに戦死しています。

また平陽の戦いでは、扈輒軍の左翼を担当していました。

この旧・龍白公はキングダムの物語の中ではあまり見せ場はないままでしたが、末っ子の曹還(そうかん)が雷土軍に捕まってしまい、その曹還を救い出すべく龍白公は自ら先頭に立って雷土軍に向かってしまいました。

そこで雷土軍に包囲された旧・龍白公は、粘り強い戦いを繰り広げるも、最後には力尽きることになってしまいました。

またこの旧・龍白公の画像を見ると、右目は義眼と思われます。

おそらくですが戦闘中に右目を負傷したことで、右目を義眼にしたと思われますが、その経緯は明らかにされないまま、旧・龍白公は戦死することになっています。

 

旧・龍白公の本名は?息子の名字に違いがある?

また旧・龍白公の息子の名字には違いがあります。

というのも旧・龍白公の長男が竜布(りゅうふ)という名前で、末っ子は曹還(そうかん)という名前でした。

2人の名字が違うのは、どういった理由なのでしょうか?

まだこの点は明らかにされていませんが、末っ子の曹還については旧・龍白公に息子が複数いたために、男の子のいない曹家という家の養子となった可能性が高いように思います。

ただ長男の竜布までを養子にすることは家の存続という意味でも考えにくく、そう考えると旧・龍白公の名字は長男と同じ「」になると考えられます。

あとは下の名前ですが、旧・龍白公の下の名前はキングダムでは明らかになっていません。

果たして何という名前なんでしょうね?

 

旧・龍白公の強さや能力値は?

また旧・龍白公の武力などの数値はどの程度でしょうか?

キングダムの公式ガイドブックは3まで出ましたが、旧・龍白公については武力などの数値は表示されていません。

公式ガイドブックでも武力などの数値の無い武将は多く、旧・龍白公も早くに戦死してしまいましたので、能力値は不明となっています。

ただ旧・龍白公は、雷土軍との戦いでは非常に粘り強い戦いを繰り広げていました。

旧・龍白公は雷土たちからの攻撃を受けても簡単には死なずに、粘り強い戦いを披露していきます。

その旧・龍白公の戦いぶりからは武力の強さそのものは高いとは感じさせないものの、手傷を負いながらも戦い続ける粘り強さは光るものがありました。

それでも旧・龍白公は雷土たちに最後はトドメを刺されてしまうものの、死してなお雷土の矛を握りしめて離さないという戦いを披露。

ちなみにキングダムでは人の思いを束ねて紡(つむ)ぐ力というものが強調されています。

この旧・龍白公の激闘は、息子を亡くした龍白公の親としての力なのかもしれませんが、その激闘は長男の竜布が雷土軍を襲撃する時間を稼ぐことにつながっていきます。

ではあくまで推測になりますが、旧・龍白公の武力などの能力値は以下が考えられます。

  • 武力・・・80
  • 知力・・・76
  • 指揮力・・90
  • 経験値・・B

 

右目の義眼と最後の粘り強い戦いぶりから、武力はそれほど高くないものの、自身の粘り強い戦いで味方を鼓舞してきた武将なのかもしれません。

そのため指揮力を高めに考えてみました。

 

旧・龍白公は本能型?

また旧・龍白公は本能型・知略型のどちらなのでしょうか?

旧・龍白公は息子が捕まったということで、激情に駆られて雷土軍にその身をさらすあたり、龍白公は本能型・直感型の武将と言えるようには思います。

 

スポンサードリンク

キングダム岳白公とは?

また岳白公は、扈輒軍の右翼を担当した武将です。

この岳白公は身長がかなり高く、大柄な人物として描かれています。

またこの岳白公も扈輒将軍と同じように、顔に金属製の飾りのようなものを付けています。

これが何なのかはまだ明らかになっていませんが、果たして何なのでしょうか?

 

岳白公は妙な体術の使い手?

また岳白公は、ひたすら戦闘の研究と修練に明け暮れていたことが明らかになっています。

そんな岳白公は妙な体術の使い手としても描かれています。

岳白公は身体はかなり大きいわりには素早いスピードで動くため、李信も岳白公の動きをとらえきれていません。

そのため李信は王騎の矛から漂から受け継いだ政の剣に武器を持ち変えることになりました。

この岳白公の動きは、ツイッターでも羌瘣たち蚩尤の巫舞のような動きではないか?と言われていました。

またキングダム本編でもこの岳白公が”消え”という技を使っていることが明らかになりました。

果たして岳白公の身に付けている体術の謎は、今後明らかになるのでしょうか?

 

岳白公の部下は閃叫?

また岳白公の近衛兵団として閃叫という部隊が存在しています。

この閃叫は不気味な仮面を身に付けていて、岳白公と共に戦闘の修練に明け暮れていたことになっています。

 

岳白公の武力などの能力値は?

また岳白公の武力などの数値ですが、岳白公についても公式ガイドブック3では武力などの数値が明らかにされていませんでした。

公式ガイドブックでも重要人物以外は、武力や知力などの能力値は明かされていません。

ですのでこちらも推測になりますが、岳白公の武力などの能力値は以下のように考えられます。

  • 武力・・・93
  • 知力・・・80
  • 指揮力・・85
  • 経験値・・B

岳白公は戦闘の研究に明け暮れていましたし、妙な体術を使いこなしますので、武力は高めだと思われます。

 

岳白公は本能型か?

また岳白公が本能型か知略型か?についてですが、岳白公に知略がある場面はまだ描かれていません。

あとは本能型の武将は武力も高めという印象がありますので、武力が高いと思われる岳白公は本能型なのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

キングダム虎白公の強さは?

次に虎白公についてですが、この虎白公についてはまだあまり登場回数が多くなく、不明な点が多いです。

ただかなりのイケメンとして描かれていますよね。

さてこのイケメン虎白公の強さなどの能力値はどの程度なのでしょうか?

 

虎白公の武力などの能力値は?

また虎白公の武力などの数値についてですが、キングダムの公式ガイドブック3では虎白公についても能力値は明らかにされていませんでした。

ただ虎白公は桓騎軍中央を分断してから各個撃破しましたし、虎斬(こざん)の陣という布陣を使いこなす辺り、虎白公は知力の高い武将だと思われます。

そこで推測になりますが、虎白公の武力や知力の数値は以下になると思われます。

  • 武力・・・72
  • 知力・・・90
  • 指揮力・・85
  • 経験値・・B

 

龍白公・岳白公・虎白公はともに平陽の戦いで初登場でしたので、経験値は全員Bとしてみました。

 

虎白公は知略型?

また先ほど書いたように、虎白公は虎斬の陣を使いこなしたり、桓騎軍中央を倒すために分断して各個撃破しましたので、知力の高い武将と思われます。

ですので虎白公は、知略型の武将になるのではないでしょうか?

さてそれではこの3人の武将は、どのような最後を迎えるのでしょうか?

 

キングダム龍白公・岳白公・虎白公はどんな最後を迎える?

さてキングダムの龍白公・岳白公・虎白公ですが、これからどんな最後を迎えるのでしょうか?

それをここから予想・考察してきます。

果たしてどんな最後が3人を待っているのでしょうか?

 

桓騎将軍に討たれて戦死?

まず考えられるのは、桓騎将軍との戦いで戦死するパターンです。

これが最も可能性が高いでしょう。

史実でも桓騎将軍と扈輒将軍の戦いは桓騎将軍の勝利に終わって、桓騎将軍は趙の兵士約10万の首を斬ったと伝えられています。

この10万の趙の兵士の中に、龍白公・岳白公・虎白公の3人も入るのではないでしょうか?

こうした最後を迎える可能性が一番高いと思いますが、3人が生き残るとすればどんな形になるでしょうか?

 

李信に討たれて戦死?

また特に岳白公は李信率いる飛信隊と戦っています。

ですので岳白公は、李信との一騎討ちで死亡してしまう可能性も考えられます。

武器や体術に特徴のあった岳白公ですが、龐煖(ほうけん)を倒した李信にとっては敵ではないのかもしれません。

 

3人のうち誰かが裏切る?

龍白公・岳白公・虎白公が生き残る可能性。

それはこの3人のうち、誰かが趙を裏切れば可能なのかもしれません。

誰かが裏切る理由としては、やはり趙王の愚かさが挙げられるでしょう。

趙王の愚かさゆえに邯鄲から軍を派遣せずに、鄴(ぎょう)を奪われる事態になっています。

しかし鄴を奪われた責任は李牧にありと、李牧は現在は表舞台から姿を消しています。

現時点で趙は秦の侵攻を食い止めているものの、趙王の愚かさは趙の国内でも話題になっているはずです。

そんな王の様子を見聞きするにつれ、「この国に未来はない」と判断する武将がいたとしても不思議ではありません。

このような理由から龍白公・岳白公・虎白公の誰かが裏切って秦側につけば、その人物は生き長らえることが出来ると思いますが、果たしてどんな展開が待っているでしょうか?

 

もしかして3人とも裏切る?

または龍白公・岳白公・虎白公の3人とも秦側に寝返るという可能性があるのかもしれません。

そうなると全員生き残ってしまいますが、その後に秦の武将になってもチョイ役での登場にとどまる可能性もなくはないのかもしれません。

 

裏切った武将と戦いになって共倒れ?

または3人のうち誰かが裏切って、その裏切り者と残りの武将が戦い合って共倒れというパターンがあるのかもしれません。

龍白公・岳白公・虎白公の3人の誰かが裏切って、その裏切り者と残りの武将が戦い合うことで、この戦いで全員死亡するのかもしれません。

敵の手を借りずに自ら自滅していく・・・・

それは3人にとって最悪の最後になりますが、果たして彼らにはどんな最後が待っているのでしょうか?

 

キングダム龍白公・岳白公・虎白公とは? まとめ

ここまでキングダムの趙の新たな武将である龍白公・岳白公・虎白公の3人が史実に実在するのか?などの点についてご紹介してきました。

新たな3人の武将の名将は、個人の名前ではなく、扈輒軍の地位の名称であることが分かりました。

ただ史実では3人の武将が付き従っている扈輒将軍は、桓騎と戦った平陽の戦いで戦死していますので、この3人も早い段階で最後を迎えることも考えられます。

その最後としては、桓騎将軍に首を斬られる、または平陽の戦いで戦死するという展開が最有力でしょう。

もしも3人が生き延びることがあるとすれば、趙を裏切って秦側につくことですが、果たしてどんな展開が待っているのでしょうか?

それではここで、キングダムの新たな趙の将軍である龍白公・岳白公・虎白公の3人の史実や最後の死亡に関する予想・考察を終わります。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

スポンサードリンク