キングダム・砂鬼一家は史実に実在?砂鬼一族は女だらけで桓騎と結婚する?

キングダム 桓騎 砂鬼 一家 一族 女 女性 結婚 最後 史実 実在 さき
   
スポンサードリンク
   

キングダムは古代中華を舞台にした大人気漫画です。

そんなキングダムには個性的なキャラクターが多く登場してきますし、女であることでサプライズとなるキャラも多く登場してきました。

そしてキングダムも700話を迎えましたが、ここでまた新たな女性キャラが登場しました。

それは桓騎軍の砂鬼一族でした。

桓騎軍の最古参とも言われていた砂鬼一家でしたが、この砂鬼は史実に実在していたのでしょうか?

また砂鬼一家は女だらけなのでしょうか?

そして砂鬼が女であれば、桓騎とこの砂鬼の女は結ばれることがあるのでしょうか?

こちらではキングダムの桓騎軍の砂鬼が史実に実在したのか?砂鬼一族は女だらけなのか?そして桓騎と砂鬼の女は結婚するのか?という点を考察していきます。

それでは最後までお楽しみください!

 

   
スポンサードリンク
 

キングダム砂鬼一家は史実に実在?

さて、キングダムの桓騎軍に配属している砂鬼一家ですが、この砂鬼一家は史実に実在しているのでしょうか?

結論から言いますと、砂鬼という一族は史実にも実在していません。

砂鬼一家はキングダムの創作キャラということになります。

 

砂鬼一家の戦闘力は?

ちなみに砂鬼一家については、公式ガイドブックでも知力や武力などの戦闘力の数値は出ていません。

これまでも砂鬼一家は、戦闘シーンで登場したことはありませんでした。

ちなみに公式ガイドブックでは、砂鬼一家は次のように書かれています。

「悪名高い桓騎軍の中でも特に残虐な部隊で、捕虜の尋問・拷問が得意。

中華一の不幸は砂鬼一家に捕まる事だと言われるほど。」

戦闘そのものよりも、残忍な拷問を一手に引き受ける集団―――

それが砂鬼一族と言えます。

 

砂鬼一族はなぜ覆面をかぶっているの?

また砂鬼一族は覆面をかぶっていますが、なぜ砂鬼一族は覆面をかぶっているのでしょうか?

この理由についてはキングダムでは明らかにされていません。

また趙の拷問官も覆面をかぶっていましたので、拷問官は覆面をすることが多いのかもしれませんが、不気味な覆面をかぶる理由があるとすれば、それは相手に恐怖感を与えるためなのかもしれません。

不気味な覆面をかぶることで相手に恐怖を感じさせ、その恐怖と痛みによって相手から情報を引き出すために、あえて不気味な覆面をかぶっているように思います。

果たして真相はどうなのでしょうか?

 

キングダム・砂鬼の声優は誰?

ちなみにキングダムアニメでは、砂鬼はまだ登場していないようです。

つまりまだ砂鬼の声優さんも決まっていないということになります。

砂鬼が実は女だったということが700話になって判明しますので、女性の声優さんが砂鬼の声優として選ばれることは間違いなさそうです。

さて砂鬼の声優は誰が務めることになるのでしょうか?

この点も興味が尽きませんね♪

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム砂鬼一家は女だらけ?

またキングダム700話では、砂鬼が女であることが描かれていました!

まさか!という展開で、これは驚きの声が多く聞かれましたが、では砂鬼一家は女だらけなのでしょうか?

この点はまだ明らかになっていませんが、砂鬼一家の全員が女という可能性は低いように思います。

というのも700話で描かれていた砂鬼一族の女は一人だけだったからです。

砂鬼一族の頭領が女であるだけで、砂鬼一族のその他のメンバーは男がほとんどだと思われます。

しかしキングダムでは羌瘣たち蚩尤は、全て女が蚩尤の名を受け継ぐことになっていましたし、女がメインの部族という設定です。

そう考えると砂鬼一家のほとんどが女という可能性は、まだ残されているのかもしれませんね。

 

キングダム砂鬼一族の女頭領は最古参?

また桓騎の夜の相手をした砂鬼一家の女。

この女が桓騎軍の最古参と思われます。

その最古参である砂鬼一家の女は、桓騎の根っこには全てに対する怒りがあると言っていました。

この点はキングダム45巻・第484話「それぞれの出発」に描かれています。

この時には桓騎はなぜ砂鬼一家の人物に、自分自身の根っこにある怒りのことを語ったのか?と思いましたが、桓騎も夜の相手をさせる砂鬼のこの女性に心を開いていたことが伺えますね。

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム砂鬼の女は最後に桓騎と結婚するのか?

また砂鬼が女であることが明らかになったことで、気になるのは桓騎とこの砂鬼の女性が結ばれるのか?という点です!

色々と考えてみましたが、結論としては桓騎はこの砂鬼の女とは結婚しないと思います。

というのも、やはり舞台は戦場。

戦場で女であることがバレれば、捕虜となった場合にどのような扱いを受けるかは明らかです。

戦場であれば捕虜となる可能性は充分にあるものの、そうした事態になることを防ぐために、砂鬼が女であることを桓騎もこの女自身も隠そうとするのではないでしょうか?

その意味で、桓騎がこの砂鬼の女と結婚することは無いのではないか?と思います。

 

もしも桓騎が死ななければ・・・

また桓騎は史実では李牧に負けて戦死するとも言われています。

ただこの点は諸説があって、史記では李牧が桓騎を敗走させたとも書かれています。

ちなみにキングダムの35巻の巻末でも「成蟜のここでの死は史記に記されているのでMUSTです。」と原先生が書いていました。

ですので、キングダムは史記を元に物語が進められていることが分かります。

となると史記では李牧は桓騎を敗走させた、とまでしか書かれていないようですので、キングダムでの桓騎は李牧との戦いで戦死しない可能性もあり得ます。

ただ史記では李牧との戦いの後で、桓騎の名前は出て来なくなっています。

そうなると桓騎はこの李牧との戦いで、戦死せずに逃亡する可能性も考えられます。

もしも桓騎が砂鬼の女と一緒に逃亡するという展開になれば、そこで桓騎と砂鬼の女は結婚する可能性があるのかもしれませんね♪

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム・砂鬼一家は史実に実在?桓騎と結婚する? まとめ

ここまでキングダムの砂鬼一家は史実に実在するのか?

また砂鬼一家は女だらけで、砂鬼の女と桓騎は結婚するのか?などを考察・予想してきました。

これまでもキャラが女であることでサプライズを演出してきたキングダムでしたが、砂鬼が女であることは私も意外でしたし驚きました!

また他の砂鬼一族のほとんどが女という可能性ですが、蚩尤も女がその名を受け継ぐ部族だったため、砂鬼一家のほとんどが女という可能性はまだ残されていると思います。

そして桓騎と砂鬼の女が結婚する可能性ですが、桓騎が戦場で戦い続けるのであれば、砂鬼の女と結婚する可能性は低いでしょう。

ただもしも桓騎が戦死することなく、ひっそりと砂鬼など一部の桓騎軍と逃げ延びることができたとすれば、そこで桓騎と砂鬼の女が結婚する可能性はあるのかもしれないと思います。

果たして砂鬼の女は最後に桓騎と結婚できるのでしょうか?

それでは以上で、キングダムの砂鬼が史実に実在するのか?また砂鬼一家の多くが女なのか?そして桓騎と砂鬼の女は結婚するのか?などの予想・考察を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 
スポンサードリンク

2 件のコメント

  • ちょっとビックリするぐらい浅い考察で…
    次回で死ぬ?
    今回の最後のページで、しっかり死んだ描写してるのに…
    死体出たり、死んだって書いてないとわからないタイプなの?

    • コメントありがとうございます。

      確かに少し言葉足らずなところがあったかもしれませんね。

      686話の最後で摩論と黒桜が何かに気付いた場面がありましたが、私もその場面は雷土の死をほのめかしていると思いました。

      ただ686話では、扈輒将軍はさらに雷土を締め上げて、死ぬまでに必ず吐かせると言っていました。

      ですので687話の展開予想として私が考えたのは、雷土がさらに扈輒将軍から拷問を受ける展開になっていき、雷土は死ぬまでに口を割るのか割らないのか?

      この点がポイントになると考えて、687話では雷土が口を割らないまま死亡する場面が描かれると予想した次第です。

      またこの部分は687話では雷土の死は明確に描かれないかもしれず、扈輒将軍が何も情報を得ることができなかった、という描写だけで終わるかもしれないとも思います。

      今回ご指摘を受けた点は記事の中で修正させていただきます。

      ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です