キングダム昌文君の声優は変わった?その他の代表キャラクターやギャラは?

キングダム 昌文君 声優 仲野裕 CV 他 キャラ しょうぶんくん
   
スポンサードリンク
   

2006年から週間ヤングジャンプにて好評連載中の長編漫画『キングダム』

2022年は、春にアニメ第4シリーズの放送、夏に実写映画の公開が決定している大人気作品です。

この『キングダム』のキャラクターの1人で作品の初期から登場しているのが昌文君(しょうぶんくん)です。

そんなキングダムの昌文君の声優さんは誰で、他にはどんな代表キャラクターがあるのでしょうか?

今回はキングダムの昌文君の声優さんのプロフィールや、その他の代表キャラクターをご紹介していきます。

それでは、最後までお楽しみください。

 

   
スポンサードリンク
 

キングダム昌文君(しょうぶんくん)の声優は仲野裕さん

キングダム昌文君(しょうぶんくん)は嬴政の教育係だった人物で、中華統一を夢見る嬴政(えいせい)の教育係で、現在は一番側近。

真面目で堅物なため、他のキャラクターに比べて派手さはありませんが、地道に成果をあげ左丞相となった人物です。

そして長年使えてきた政と下僕時代から知っている信の成長を、近くで静かに見守って来た人物でもあります。

そんな昌文君を演じるのは、仲野裕(なかのゆたか)さんです。

仲野裕さんのプロフィールはこちら!

  • 所属事務所:懸樋プロダクション
  • 出身地:東京都生まれ、神奈川県横浜市出身
  • 生年月日:1951年1月10日
  • 血液型:AB型
  • 身長:175cm
  • 趣味:陶芸、ダイビング

仲野裕さんは、高校卒業後は劇団昴(すばる)に所属してから、2011年5月からはメディアフォースに所属しました。

そして2014年1月にメディアフォースの廃業に伴ってからは、フリーの期間を経て2014年8月から現在も所属している懸樋(かけひ)プロダクションに所属しています。

仲野裕さん多数の洋画や海外ドラマで吹き替えをされていますが、本業は舞台俳優であり、日本俳優連合の理事を務めていた時期もある方です。

スッと耳に入ってくる声なのに力強さを感じる仲野裕さんの声は、舞台で培われたものでしょう。

>>キングダム政の史実とこの後どうなる?<<
 

キングダム昌文君の声優は変わった?

またキングダムの昌文君の声優は変わったのでしょうか?

結論から言うと、昌文君の声優が変わったという事実はありません。

キングダムアニメは、2期から3期まで約6年ほどの期間が空いていました。

そのため主人公の声優さんなども変わった?と思われることもありますが、昌文君の声優さんは仲野裕さんがずっと続けています。

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム昌文君の声優・仲野裕さんの代表キャラは?

また昌文君の声優・仲野裕さんの代表キャラクターはこちらです!

  • 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』 イシカワ
  • 『盾の勇者の成り上がり』 オルトクレイ=メルロマルク32世
  • 『はたらく魔王さま!』 ロベルティオ
  • 『聖闘士星矢Ω』 ミケーネ

仲野裕さんはアニメ以外にも、ケヴィン・コスナーやジェームズ・ウッズなど、映画などでも多くの担当俳優の吹き替えをされている方です。

そんな仲野裕さんのアニメでの主な代表作をご紹介します。

 

仲野裕さんの代表キャラ①:『つくもがみ貸します』の月夜見

先ず、最初に紹介するのは『つくもがみ貸します』の月夜見(つくよみ)です。

このアニメの舞台は江戸時代で、人に大切にされた物に宿ったウワサ好きの付喪(つくも)神となった古道具が貸し出されるのが「出雲屋」です。

その「出雲屋」の主人である姉弟が、貸し出された先々で聞いてきた付喪神たちのウワサ話から騒動を解決していきます。

仲村裕さんの演じる月夜見は、その中の闇夜に浮かぶ満月が描かれた掛け軸の付喪神です。

月夜見は気位が高く、見た目通り太々しい付喪神です。

仲野裕さんはずっしりとしているものの、どこか品格もある付喪神をコミカルに演じています。

 

仲野裕さんの代表キャラ②:『東京喰種トーキョーグール』の篠原幸紀

次に紹介するのは『東京喰種トーキョーグール』の篠原幸紀(しのはら ゆきのり)です。

『東京喰種トーキョーグール』は実写映画にもなった人気作品で、その中の篠原幸紀は20区担当の特等捜査官です。

篠原幸紀は奇行の多い鈴屋什造(すずやじゅうぞう)のパートナーで、最初は鈴屋什造に手を焼いていたものの、2人は次第に強い信頼関係を築いていきます。

仲野裕さんは、什造の問題行動にも怒ることなく諭(さと)すように接し、息子を見守る父親のような存在の篠原を演じています。

 

仲野裕さんの代表キャラ③:『ダイヤのA』の国友広重

最後にご紹介するのは、『ダイヤのA』の国友広重(くにともひろしげ)です。

この国友広重は青道高校の同地区の最大のライバル・稲実高校の監督で、首をコキコキさせる動きが特徴です。

仲野裕さんの声は、この国友広重監督のイメージを損なわず、年齢にもふさわしい声だと感じます。

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム昌文君の声優・仲野裕さんのギャラはいくら?

では昌文君の声優・仲野裕さんですが、気になるギャラはどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

まずはこの計算式が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

仲野裕さんのギャラはいくら?

では、仲野裕さんのギャラはいくらなのでしょうか?

残念ながら仲野裕さんの声優基本ランクは公表されていません。

そこで今回は仲野裕さんの芸歴=声優基本ランクとして計算していきます。

仲野裕さんは俳優・声優活動共に1977年デビューで芸歴45年の大ベテランですので、ランク45として計算します。

30分アニメ:45,000×1,0×180%=81,000円

120分劇場版:45,000×2,3×250%=258,750円

やはり芸歴45年の大ベテラン声優さんは、ギャラも高いですね!

しかし仲野裕さんは今、このシーンで誰を引き立てるべきか?そのためには自分はどう立ち回ればいいのか?

その事をしっかりと理解された芝居をされる声優さんです。

目立つことはなくとも仲野裕さんが演じるキャラクターがいるからシーンが引き締まる!

これは芸歴45年の中で培われた事だと思います。

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム・昌文君(しょうぶんくん)の声優は誰?まとめ

ここまでキングダム昌文君の声優さんのプロフィールやその他の代表キャラクターを紹介してきました。

以下がまとめになります。

  • 昌文君の声優は仲野裕さん
  • 高校卒業後、劇団昴に所属
  • 2014年8月からは懸樋プロダクションに所属
  • 俳優・声優活動共に1977年デビューの大ベテラン
  • 数多くの洋画や海外ドラマの吹き替えをされているが、本業は舞台俳優

仲野裕さんは芸歴45年の大ベテラン声優さんです。

アニメ作品より洋画や海外ドラマの吹き替えを多くされている方で、ケビン・コスナーやジェームズ・ウッズなど多くの俳優の吹き替えを担当されています。

アニメ作品では目立つことは少ないが、仲野裕さん演じるキャラクターがいるからこそ、そのシーンが引き締まる芝居をされる方です。

ついメディア出演が多かったり、声に特徴がある声優さんに注目しがちですが、仲野裕さんのような声優さんがいるから作品にまとまりや深みがある事を見逃さないようにしていきたいですね!

それでは以上でキングダム昌文君の声優さんのプロフィールやその他の代表キャラクターの紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 
スポンサードリンク