呪術廻戦ネタバレ181話最新話予想『秤先輩と東京第2コロニーが描かれる?』

呪術廻戦 ネタバレ 181話 予想 考察
   
スポンサードリンク
   

さて今回は、2022年4月18日発売の週刊少年ジャンプ『呪術廻戦』の最新話181話のネタバレ・あらすじの考察・予想をご紹介していきます!

180話では、仙台コロニーの術師同士の戦いが決着を迎えました。

最後は乙骨憂太と石流龍(いしごおりりゅう)の戦いになりましたが、乙骨憂太はリカちゃんと組んで戦っている間に、術式を回復することができていました。

ここで乙骨憂太が使ったのは、烏鷺亨子(うろたかこ)の空を操る術式でした。

乙骨憂太は烏鷺亨子の術式をコピーして、石流のグラニテブラストの軌道を変えて、さらにグラニテブラストを石流にぶつけることにも成功しました。

これで仙台コロニーは乙骨憂太が制したことになりましたが、今後の展開はどうなるのでしょうか?

それでは2022年4月18日発売の週刊少年ジャンプ『呪術廻戦』最新話181話のネタバレ・あらすじ予想を行っていきます。

最後までお楽しみください!

 

ちなみに「コミック.jp」は30日間の無料キャンペーンを実施中

この無料キャンペーン中にコミック.jpでは1200ポイントがもらえるので、呪術廻戦なら2冊無料で読めます。

ただコミック.jpは以前はもらえるポイントが1350ポイントでしたが、1200ポイントに減ってしまいました。

またいつか、もらえるポイントが減ってしまうかもしれませんので、今のうちにコミック.jpで呪術廻戦を無料で読んでおきましょう!

\ いつかポイントが減る前に /

 
コミック.jp 1000コース
 

※登録は簡単!すぐ読めます!

 

Contents

   
スポンサードリンク
 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:秤先輩が鹿紫雲と戦う?

さてここから呪術廻戦の181話のネタバレ予想を行っていきますが、仙台コロニーを乙骨憂太が制しましたので、舞台は別のコロニーに移ることが考えられます。

次の舞台として選ばれるのは、やはり東京第2コロニーではないでしょうか?

この東京第2コロニーには、秤金次先輩とパンダ先輩が入りました。

そして秤金次が東京第2コロニーに入ったのは、100ポイントを持っている鹿紫雲(かしも)を倒して、新たなルールを追加させるためでした。

さて秤先輩と鹿紫雲の戦いはどんな展開になるのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:東京第2コロニーは他にも強い術師がいる?

また東京第2コロニーには、鹿紫雲以外にも強い術師がいるのかもしれません。

それは乙骨憂太が戦っていた仙台コロニーと同じような展開ですね。

鹿紫雲はすでに100ポイントを持っていますが、50ポイント以上を持っている術師が他にもいるかもしれません。

秤先輩はスンナリと鹿紫雲に会うことができるのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:東京第2コロニーの他の強い術師は1~2人?

ただ鹿紫雲は、すでに200点を持っていた術師でした。

そして仙台コロニーでの高得点プレイヤーは、以下のプレイヤーでした。

  • ドルゥヴ・・・91点
  • 石流・・・・・77点
  • 烏鷺・・・・・70点
  • 黒沐死・・・・54点

彼らの得点を合計すると、292点です。

東京第2コロニーで同程度の得点が集約されると仮定すると、鹿紫雲以外の術師は92点程度を持っていることになります。

これを1人で、または2人で分け合っている可能性も考えられます。

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:東京第2コロニーの他の強い術師は5人?

とはいえ東京第2コロニーですので、仙台コロニーに比べると人口は多く、それゆえ術師も非術師も多いことが予想されます。

そうなると東京第2コロニーでは、仙台コロニーの2倍の600点ほどが強い術師に集約されているのかもしれません。

そうすると鹿紫雲が200点を持っていましたので、残りの400点を他の術師が分け合っている可能性があります。

一人80点を持っているとするだけで、5人は強いプレイヤーがいる可能性も考えられます。

果たして東京第2コロニーの猛者は、どの程度いるのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:パンダは天使を見つけられる?

また東京第2コロニーには、秤先輩とパンダが潜入しました。

なおパンダ先輩は天使こと来栖華を探す、という任務を与えられました。

ただ来栖華は、伏黒のいた東京第1コロニーにいました。

そのためパンダは天使の捜索に難航することが予想されます。

 

 
スポンサードリンク
 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:仙台コロニーの様子が描かれる?

また仙台コロニーの戦いが終結したように思えますが、まだ181話では仙台コロニーの様子が描かれるのかもしれません。

もしかすると石流龍や烏鷺亨子は戦闘不能になったものの、まだ死亡していない可能性も考えられます。

そうなると乙骨憂太は400点をゲットして、4つのルール追加を目論んでいますので、2人からポイントを譲ってもらうことを考えるのかもしれません。

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:乙骨憂太は点の譲渡のルールを知らない?

ただ乙骨憂太の戦いは、時間をさかのぼって描かれている可能性も高く、そのため乙骨憂太はまだポイントを譲り合えるようになっていることを知らない可能性が高いです。

というのも乙骨憂太は仙台コロニーで戦い始める直前に、4つのルール追加を考えていましたが、そのうちの一つである「プレイヤー間での点の譲渡」はすでに追加されています。

しかし乙骨憂太はこの点を知らずに400点を取ろうとしていました。

ということは乙骨憂太は、点の譲渡が出来るルールをまだ知らないと思われます。

そうなれば乙骨憂太は仙台コロニーを制圧したと考え、次のコロニーに向かうのかもしれませんね。

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:新ルールが乙骨の耳に届く?

ただ石流との戦いを終えた直後に、乙骨の耳に点の受け渡しが可能になったという新ルールが届くのかもしれません。

また石流龍もまだ命が奪われているわけではなさそうですし、強い乙骨と戦ってデザートを食べたような満足感を石流が得ることができていれば、石流が乙骨に点を与える展開も考えられます。

ただし石流龍が先に死亡してしまえば、点の譲渡はできなくなります。

果たして新ルールは、どのタイミングで乙骨たちの耳に届くのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:烏鷺の死亡が明らかに?

また点の譲渡ができるなら、乙骨憂太は烏鷺亨子からも点をもらいたいところでしょう。

ただ烏鷺亨子は石流の攻撃によってすでに死亡している可能性が高く、点を譲ることもできないかもしれません。

この烏鷺亨子の死亡が確定するのが181話となるのかもしれません。

またもしも烏鷺亨子が生きていたとしても、乙骨憂太とは考え方が違いますので、気が合わないことから点を譲ってもらうことは不可能でしょう。

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:乙骨憂太は新しいルールを追加する?

またもしも乙骨憂太が石流龍からポイントをもらうことができれば、100点を超えることになります。

そうなれば乙骨憂太が新しいルールを追加する、という展開も考えられます。

そのルールは伏黒が以前に言っていた「点を消費して死滅回游から離脱できる」というルールになるでしょう。

果たして乙骨は、仙台コロニーで新ルールを追加することができるのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:乙骨憂太は非術師を結界の外に出す?

また174話では、乙骨憂太は一般人の非術師を避難させようとしていました。

石流龍など強力なプレイヤーを倒した今、乙骨憂太は一般人の非術師を結界の外に連れ出すべく行動を始めるのかもしれません。

ただ初めから結界の中にいた人は、一度だけは結界の外へ出ることはできます。

(単行本18巻・第160話)

しかしもしも興味本位で結界の中に入った場合、ルール上はプレイヤーとなって死滅回游に参加したとみなされてしまいます。

乙骨憂太が引き連れている人たちは自ら結界の中に入った可能性も考えられます。

そうなると乙骨憂太はこの人たちを結界の境界まで連れて行ってから、結界の外に出られるルールを追加して、外に逃がそうと考えているのかもしれません。

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:乙骨憂太は仙台コロニーで体力を復活させる?

また乙骨憂太は仙台コロニーを制しましたが、ここでかなり体力や呪力を消耗しました。

ですので181話では、まず乙骨憂太が倒れ込む場面が描かれるのかもしれません。

そして乙骨憂太は仙台コロニーで一時的に休憩して、その後に別のコロニーへの移動を考えるのかもしれません。

激闘を終えた戦士の休息が、181話で描かれると予想します。

 

 
スポンサードリンク
 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:伏黒恵は術式を消滅された?

また伏黒恵のその後も気になるところです。

173話で東京第1コロニーにいた伏黒はレジィを倒したものの、来栖華(くるすはな)の登場によって玉犬を消滅させられてしまいました。

ここで来栖華が伏黒恵の敵なのか?という点はまだ分からないところですが、まずは伏黒恵の安否も気になるところです。

また来栖華の術式は、あらゆる術式を消滅させるものです。

ということは伏黒恵は、術式を消滅させられた可能性も考えられます。

果たして伏黒恵は無事なのか?術式は消滅させられたのか?

この点が180話で明らかになるのかもしれません。

>>来栖華と伏黒津美紀との関係は?<<
 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:伏黒恵は疲れただけ?

ただ伏黒恵の倒れ方は、疲れただけという可能性も考えられるところです。

というのも来栖華によって伏黒恵の術式が消滅させられたとしても、術式を消滅されただけなら伏黒恵自身が倒れこむ必要はないようにも思えるからです。

となると伏黒恵は戦いからくる疲労から、玉犬を維持する力も失ってしまい、倒れ込んでしまった可能性も充分にあるのかもしれません。

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:来栖華は死滅回游の運営側?

また来栖華の術式は、あらゆる術式を消滅させるというものです。

そして死滅回游のルールには、術式を消滅させられるという内容があります。

これらの点から来栖華は、死滅回游の運営側の人物なのかもしれません。

そうなると来栖華は、伏黒や虎杖たちの敵ということになるのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:虎杖が伏黒と合流する?

また東京第1コロニーには、虎杖もいます。

虎杖は日車から100ポイントを譲ってもらい、そのポイントでルールを追加しました。

その後に、虎杖がどうなったのかはまだ描かれていません。

ただ伏黒の元に来栖華が登場してきましたので、このタイミングで虎杖が伏黒の元に現れると、虎杖は来栖華を見つけることになります。

さて虎杖が来栖華に会うことができたとして、来栖華は虎杖たちの味方になってくれるのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想:虎杖が高羽史彦を味方にする

また虎杖はその後に、同じコロニーにいる高羽史彦(たかばふみひこ)と出会う可能性はあり得ます。

お笑いセンスがイマイチな高羽史彦ですが、その性格は悪いとは言えず、伏黒恵の味方をしたほどです。

その後に高羽史彦は伏黒恵とは別れてしまいましたが、高羽史彦が虎杖と出会えば気が合う可能性もあります。

もしも高羽史彦と虎杖の気が合って、高羽史彦が虎杖たちと行動を共にしてくれると、今後の戦いが有利に進みますが、果たして高羽史彦は虎杖たちの味方になってくれるのでしょうか?

 

 
スポンサードリンク
 

呪術廻戦を無料で読むには?

呪術廻戦 18巻 無料

また呪術廻戦の単行本を無料で読む方法をご存知ですか?

男性
知ってる知ってる!海賊版サイトで読めばいいから。捕まったこともないし。

いやいや!海賊版の違法サイトはコンピューターウイルスに感染するリスクがありますし、個人情報が抜き取られるリスクもあります!

ある女性
個人情報が抜き取られて、クレジットカードが不正利用されたって話も聞きますよ。
違法サイト 危険 リスク

漫画を読むだけのことで、こんなリスクにさらされたくありませんよね!

そんな方におススメなのが「コミック.jp」です!

コミック.jpでは30日間の無料キャンペーンを実施中

この無料キャンペーン中にコミック.jpでは1200ポイントがもらえます。

そのためコミック.jpなら呪術廻戦を2冊無料で読むことも可能ですし、公式ファンブック(836円)も無料で読むことが可能です。

私も実際にこの無料キャンペーンに登録してみましたが、期間内に解約すれば支払いが発生することはありませんでした。

ただコミック.jpは以前はもらえるポイントが1350ポイントでしたが、1200ポイントに減ったことがあるんですね。

今後いつもらえるポイントが減ってしまうかもしれませんので、今のうちに呪術廻戦を無料で読んでおきましょう。

男性
ポイントが減ったら損するなぁ。

\ ポイントが減る前に /

 
コミック.jp 1000コース
 

※登録は簡単!すぐ読めます!

 

呪術廻戦ネタバレ最新話181話予想 まとめ

ここまで、2022年4月18日発売の週刊少年ジャンプ『呪術廻戦』の最新話181話のネタバレ・あらすじ予想を行ってきました。

180話では、乙骨憂太が石流龍を倒し、仙台コロニーは乙骨憂太が制圧して幕を閉じたようです。

次は秤先輩が鹿紫雲と戦う場面が描かれると予想しますが、まだ仙台コロニーの様子が描かれる可能性も考えられます。

次の181話はどんな展開が待っているのでしょうか?

それでは以上で週刊少年ジャンプ『呪術廻戦』の最新話181話のネタバレ・あらすじの予想を終わります!

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

\ 今なら1200P! /

 
コミック.jp 1000コース
 

※登録は簡単!すぐ読めます!

 
スポンサードリンク