呪術廻戦アニメ2期はいつからいつまで放送かを徹底考察!内容は渋谷事変?

呪術廻戦 アニメ 2期 放送 いつから いつまで 内容 何巻 何話 どこから どこまで
   
スポンサードリンク
   

呪術廻戦は呪いを題材にした大人気のダークファンタジー漫画です。

この呪術廻戦はアニメ1期も人気になりましたが、嬉しいことにアニメ2期の放送が決まりました。

ただその時期は2023年というところまでが分かっています。

では具体的に呪術廻戦のアニメ2期の放送は、いつからになるのでしょうか?

またアニメ2期はいつまでの放送になるのでしょうか?

こちらでは呪術廻戦のアニメ2期の放送日がいつからいつまでなのか?について予想・考察していきます。

それでは最後までお楽しみください!

>>虎杖の正体とは?<<
 

   
スポンサードリンク
 

呪術廻戦アニメ2期は2023年のいつから放送?

さて呪術廻戦のアニメ2期が放送されることが決定しました。

それは2022年2月12日のことでしたが、ただ呪術廻戦のアニメ2期の放送は2023年という点までは明らかにされました。

では具体的に2023年の何月から、アニメ2期が放送されるのでしょうか?

一般的にはアニメなどテレビ番組の開始時期は、1月・4月・7月・10月になっています。

これはテレビ番組が1クール=3か月で構成されるためで、実際に呪術廻戦のアニメ1期2020年10月からの放送でした。

ですので呪術廻戦アニメ2期についても、2023年の1月・4月・7月・10月から放送が開始されると予想します。

では具体的に、アニメ2期はいつから放送開始となるのでしょうか?

それを予想するために、他のアニメの放送発表と放送開始日を調べてみました。

 

他のアニメの制作発表と放送日は?

さて他のアニメの放送発表と放送開始日は、以下のようになっていました。

アニメ名 放送発表 放送開始日 発表から放送日まで
ウマ娘(2期) 2020年9月22日 2021年1月5日 約3か月半
ハイキュー(4期) 2019年8月18日 2020年1月11日 約5カ月
鬼滅の刃(2期) 2021年2月14日 2021年12月5日 約10か月

上記のアニメで見てみると、最も長いもので鬼滅の刃2期の約10か月です。

それ以外は放送発表から放送開始までは、半年以内に収まっていますね。

(特にウマ娘は約3か月半と早かったですね!!)

 

呪術廻戦アニメ2期の放送開始日は?

では呪術廻戦アニメ2期について、もう一度おさらいしていきます。

  • 放送発表・・・・・2022年2月12日
  • 放送開始予定・・・2023年

また放送開始の予想は1月・4月・7月・10月ですが、それぞれ放送発表日放送開始日の期間は以下のようになります。

放送発表日 放送開始日 発表から放送日まで
2022年2月12日 2023年1月 約11か月
2022年2月12日 2023年4月 約1年2か月
2022年2月12日 2023年7月 約1年5カ月
2022年2月12日 2023年10月 約1年8か月

こうして見てみると他のアニメは、長くても発表から放送日まで約10か月でしたので、2023年1月からの放送というのが一番可能性が高いのでは?と思います。

もう少し長い場合で、2023年4月からとなる可能性もありそうです。

ただ気になるのは、呪術廻戦のアニメ2期の放送までの期間の長さです。

他のアニメに比べると、なぜ呪術廻戦のアニメ2期はアニメ放送発表から放送日までの期間が長いのでしょうか?

 

アニメ2期の放送が遅い理由はなぜ?

まずはコロナ禍があるために、放送開始日を長めに設定した可能性が考えられます。

実際にコロナ禍の状況によっては、放送開始日が遅れる可能性も考えられます。

とはいえ他のアニメとの比較で考えると、問題がなければ2023年1月からの放送が濃厚なのかもしれません。

その他の理由では呪術廻戦のアニメ2期の放送開始が遅い理由としては、漫画の残り話数が少ないことも影響しているのかもしれません。

2022年2月現在で、呪術廻戦は単行本18巻まで出ています。

またアニメ1期では8巻・63話までがアニメ化されていました。

同じようにアニメ2期が60話前後進むと、漫画は16巻まで進んでしまいます。

漫画が進むまでの時間稼ぎとして、アニメ2期の放送までの期間は長めに取られているのかもしれませんね。

 

 
スポンサードリンク
 

呪術廻戦アニメ2期の放送はいつまで?

では呪術廻戦アニメ2期の放送は、いつまでになるのでしょうか?

この点もまだ公式には明らかにされていません

そこで予想・考察になりますが、アニメ2期が漫画本編の何話から何話までなのか?が重要になります。

ではアニメ2期は、漫画本編の何話から何話までになるのでしょうか?

まずこの点から予想・考察していきます。

 

呪術廻戦アニメ2期は渋谷事変?

では呪術廻戦のアニメ2期の内容を予想・考察していきますが、アニメ1期以降の本編の展開は以下のようになっています。

内容 漫画本編 話数
五条悟の過去編 8巻64話~9巻78話 15話
渋谷事変編 9巻79話~16巻136話 58話

この2つを合計すると、全部で73話になります。

まずはこの「五条悟の過去編」と「渋谷事変編」の計73話が、アニメ2期となる可能性が考えられます。

 

渋谷事変だけがアニメ2期?

または渋谷事変だけがアニメ2期に収録される可能性も考えられます。

というのもアニメ1期の終わりは、虎杖たちが五条悟から次の極秘の任務を受けた時点で終わっています。

この任務というのが単行本9巻・第79話から描かれている内容になっています。

つまりアニメ1期の続きは「渋谷事変編」からになります。

そのためアニメ2期の内容が、「渋谷事変編」の58話になる可能性も充分に考えられます。

そうなると「五条悟の過去編」は、映画化されるのかもしれませんね♪

 

呪術廻戦アニメ2期の放送はいつまで?

では呪術廻戦のアニメ2期の放送は、いつまでになるのでしょうか?

まずアニメ2期の放送期間としては、以下のケースが考えられます。

  • 3クール=9か月
  • 2クール=6か月

その場合、以下のようになる可能性が考えられます。

アニメ2期内容 漫画の話数 アニメ話数 アニメ1話の漫画話数
五条悟の過去編+渋谷事変編 73話 24話~26話 約3話
五条悟の過去編+渋谷事変編 73話 36話~39話 約2話
渋谷事変編 58話 24話~26話 約2.5話

これらが考えられる可能性だと予想します。

またこちらでは呪術廻戦のアニメ2期の放送開始時期を、2023年1月または2023年4月と予想しています。

ですので放送期間としては、以下の可能性が考えられます。

  • 2023年1月~2023年6月
  • 2023年1月~2023年9月
  • 2023年4月~2023年9月
  • 2023年4月~2023年12月

できる限り長くアニメを楽しみたいところですね♪

 

 
スポンサードリンク
 

呪術廻戦アニメ2期の放送はいつからいつまで?まとめ

ここまで呪術廻戦のアニメ2期の放送がいつからいつまでなのか?について予想・考察してきました。

この点はまだ未公表ですので予想になりますが、他のアニメとの比較では放送開始は2023年1月または4月からになると予想します。

またアニメの内容としては、「渋谷事変編」だけが収録される可能性もありますし、「五条悟の過去編」+「渋谷事変編」までになるのかもしれません。

そうなるとアニメ2期の放送期間は、2クール=6か月または3クール=9か月の可能性まで考えられます。

呪術廻戦のアニメ2期に対する期待が高まりますね。

それでは以上で、呪術廻戦のアニメ2期の放送がいつからいつまでなのか?そしてアニメ2期の内容はどこからどこまでなのか?に関する予想・考察を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 
スポンサードリンク