鬼滅の刃・猗窩座(あかざ)はなぜ無限列車に来たの?その後の猗窩座は?

鬼滅の刃 猗窩座 あかざ 無限列車 なぜ来た
スポンサードリンク
 

日本中で一大ブームを巻き起こした、劇場版「鬼滅の刃・無限列車編」。

興行収入は400億円を突破し大ヒットとなった本作ですが、なんと2021年秋に予定しているテレビアニメ第2期で、この無限列車編の放送が決定し話題となっております。

そこで今回は鬼滅の刃・無限列車編に登場した、上弦の参・猗窩座(あかざ)に関して考察していきます。

さて、猗窩座はなぜこのタイミングで無限列車に来たのでしょうか?

また無限列車で煉獄さんを倒したその後の猗窩座はどうなったのでしょうか?

こちらでは鬼滅の刃の無限列車編で、なぜ猗窩座が来たのか?などをご紹介していきます。

それでは最後までお楽しみください。

 

スポンサードリンク
 

鬼滅の刃・猗窩座(あかざ)はなぜ無限列車に来たの?

さて無限列車編で、上弦の参の猗窩座は炎柱・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)と対峙しました。

元々は無限列車には、下弦の壱である魘夢(えんむ)が乗車していました。

そしてその魘夢に対して主人公の炭治郎たちが襲いかかっていましたが、炭治郎たちが魘夢を倒した直後に大きな音と共に登場してきたのが猗窩座でした。

では、なぜ猗窩座は無限列車に向かってきたのでしょうか?

その答えは無限列車編の後で、猗窩座の主である鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)により明らかとなります。

無惨は猗窩座に対し、「たまたま近くにいたお前を向かわせたのに」と発言しています。

そう、猗窩座は無惨の命令で無限列車に向かってきたのです。

この時にたまたま近くにいた鬼が猗窩座で無ければ、物語の流れは大きく変わっていたかもしれませんね。

 

無惨はなぜ猗窩座を無限列車に向かわせることができた?

では鬼舞辻無惨は、どのようにして猗窩座を無限列車に向かわせることが出来たのでしょうか?

その疑問の答えは、鬼舞辻無惨の血の呪いに関係しています。

無惨は自身の血で鬼を作り出すとき、その血にある呪いをかけます。

その呪いには、以下のような効力があります。

  • 鬼舞辻無惨は作った鬼の居場所を特定できる
  • 鬼舞辻無惨は作った鬼の思考を読み取ることができる
  • 鬼舞辻無惨の名を口にすると鬼の身体が破裂する

この呪いの特性を使い、無限列車にて魘夢が鬼狩り(鬼殺隊)と戦っていたことを把握した無惨は、その時に近くにいた猗窩座を無限列車に向かわせたと思われます。

鬼舞辻無惨が鬼の思考を読み取ることが出来るというのは逆も然(しか)りで、鬼舞辻無惨は鬼に自分の思考を伝える・いわばテレパシーのようなものを使うことが出来たのではないでしょうか?

そのテレパシーを使って、猗窩座を無限列車に向かわせたと推測されます。

 

猗窩座が無限列車に来た理由が明かされるのは何巻何話?

ちなみに猗窩座が鬼舞辻無惨の命令により向かったとされる発言は、原作8巻67話「さがしもの」で明らかとなっています。

炎柱を倒した報告をした猗窩座でしたが、逆に無惨の逆鱗に触れる結果となった場面でした。

その結果、猗窩座は炭治郎に対して敵意をむき出しにするのでした。

 

スポンサードリンク
 

鬼滅の刃・猗窩座は煉獄さんを倒した後にどうなった?

また無限列車編のクライマックスだったのが、炎柱・煉獄杏寿郎vs上弦の参・猗窩座の戦いでした。

その戦いは熾烈(しれつ)を極めていました。

煉獄杏寿郎が放った火の呼吸・玖の型/煉獄は、無情にも猗窩座によって返り討ちとなり、煉獄杏寿郎の腹部を猗窩座の手が貫いていたのでした。

しかし煉獄さんもただでは倒れません。

煉獄杏寿郎は貫かれた手を腹部の筋肉で締め付けて、猗窩座を逃さないように必死に力を込めていきます。

しかし朝日が差し込もうとしたその時、猗窩座は自身の腕を切り落として逃げていきました。

煉獄杏寿郎の命と引き換えに猗窩座はその場を去ったのです。

 

この時の無惨の目的は鬼殺隊の殲滅?

また無惨が猗窩座を無限列車に向かわせた理由、それは「鬼殺隊の殲滅」に他ならないでしょう。

無惨自身、鬼殺隊の殲滅を目的としていることは、同じく67話にて明かされています。

魘夢を追い込んだ鬼殺隊士を殲滅すること、それが猗窩座に与えられた指令でした。

しかし結果として、猗窩座はその場にいた鬼殺隊士全員ではなく、炎柱・煉獄杏寿郎の命しか奪ってこれなかったのです。

 

煉獄杏寿郎は無惨の目的を阻止した?

そんな無惨の思惑など知るよしもない煉獄杏寿郎でしたが、結果として煉獄杏寿郎が猗窩座と粘り強く戦ったことで、日の出の時間となったことで猗窩座をその場から追いやることに成功しました。

煉獄杏寿郎は猗窩座との戦いで敗れたものの、猗窩座がその場を離れたことにより炭治郎たちを救う結果となったのです。

つまり煉獄杏寿郎は、鬼舞辻無惨の狙いを阻止した立派な最後だったといえるでしょう。

 

そして煉獄杏寿郎が炭治郎たちを救ったことは、のちの無惨打倒につながっていくことになっていきます。

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃・猗窩座はなぜ無限列車に来たのか?まとめ

今回は鬼滅の刃・無限列車編で、上弦の参・猗窩座がなぜ無限列車に来たのか?をご紹介してきました。

以下がまとめとなります。

  • 猗窩座は無惨の命令により無限列車に来た
  • 無惨の命令は無限列車にいる鬼殺隊士の殲滅
  • しかし煉獄杏寿郎の決死の戦いにより炭次郎たちは守られた

無限列車編は、炭次郎たちが初めて相対する上弦の鬼の強さを知らしめ、また煉獄杏寿郎の強さに触れるストーリーを兼ね備えた作品となります。

そんな無限列車編が、テレビアニメの2期として放送されますし、オリジナルストーリーもあるとのことなので、ファンとしては見逃せないところですね。

それでは以上で「猗窩座はなぜ無限列車に来たのか」についてのご紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク