キングダム項翼(こうよく)は史実に実在?項羽や項燕(こうえん)との関係は?

キングダム 項翼 史実 項燕 項羽
スポンサードリンク
 

キングダムは古代中華を舞台にした大人気漫画です。

このキングダムには多くの武将が登場してきますが、楚という国に信たちと同世代の武将として項翼という人物が登場してきます。

キングダムに登場してくる武将で気になるのは、史実に実在している武将なのか?

この点になりますが、キングダムの項翼は史実に実在している武将なのでしょうか?

またキングダムでは項燕という楚の武将がこれから登場してくる予定ですし、歴史的には項羽という人物も重要人物です。

項翼は同じ「項」姓ですが、果たして項燕や項羽と何か関係があるのでしょうか?

こちらではキングダム項翼の史実についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク
 

キングダム項翼は史実に実在?項燕との関係は?

さてキングダムの中での項翼(こうよく)の初登場は、単行本24巻でのことでした。

項翼は信たちと同世代の楚という国の武将ですが、この項翼という人物は史実には実在していない武将です。

ですのでこの項翼という武将は、キングダムのオリジナルキャラクターということになります。

ちなみに楚には項燕(こうえん)という武将が史実に実在していることが知られています。

 

この項燕はのちに信(李信)を追い詰めることで知られているのですが、項翼はこの項燕と同じ項の名字を持っています。

それではキングダムの中で項翼は項燕と、どんな関係にあるのでしょうか?

 

キングダムの項翼は項燕の息子?

キングダムの項翼と項燕との関係ですが、まだこの点はキングダムの中で描かれている訳ではありません。

ただ個人的にはこの項翼は項燕の息子、または甥(おい)など項燕の親族である可能性が高いと考えています。

というのもその理由は項翼が持っている刀にあります。

その刀とは何でしょうか?

 

項翼の持っているの莫邪刀とは?

項翼の持っている刀の名前。

それは莫邪刀(ばくやとう)と言います。

キングダム 項翼 史実 1

(引用:キングダム)

この莫邪刀は、キングダムの中では中国史の五大宝剣となっています。

ちなみにこの莫邪刀は、春秋時代の呉という国で作られたことになっています。

呉の国に、妻の莫邪(ばくや)と夫の干将(かんしょう)という美しい刀鍛冶の夫婦がいたのですが、呉王の命令でその二人が合作で作った最高の剣が二振りありました。

その剣の名前は夫婦の名前をそのまま取って、莫邪・干将という名前になっています。

ただその後に夫の干将は王に殺されることになり、名工の技は途絶えたことになっています。

そのためにこの莫邪刀は「妖刀」とも呼ばれていて、斬れぬものはないとも言われていますし、斬られた傷は一生ふさがらないとも言われています。

 

項翼が五大宝剣を持っているのはなぜ?

この莫邪刀が作られた呉という国は、中国の南東部にありましたので、南の大国・楚の武将がこの莫邪刀を持っていることは理解できます。

ただなぜこの若い項翼が五大宝剣とも言われる莫邪刀を持っているのか?

その理由としては、項翼がかなり有力な武将の子供や親族であることが考えられます。

そして楚には大将軍として項燕という将軍がいますし、この項燕は項翼と同じ「項」姓を持っています。

これらの点からは項翼は項燕の息子、または甥(おい)っ子など近い親戚なのではないでしょうか?

 

史実での項燕の息子は?

ただ気になるのは項燕には史実で2人の子供がいることが分かっていることです。

この項燕の2人の息子の名は、項梁と項伯という名前です。

つまり項燕には史実に実在している息子が2人いますので、わざわざキングダムの中で項翼という架空のキャラクターを息子として登場させる意味は乏しいように思います。

ですので項翼は、項燕の甥っ子という関係があるのかもしれません。

とはいえ史実の項燕の息子が2人しかいないと限定されていないかもしれず、項翼が3人目の息子である可能性もあります。

少なくとも莫邪刀という中国史の五大宝剣を持っている項翼は、項燕と何らかの関係があると予想しますが、果たしてこの2人の関係はどんな形でキングダムに登場してくるのでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

キングダム項翼は項羽とどんな関係がある?

また秦が滅んだ後に登場してくる有名な武将として項羽(こうう)という武将が史実に実在しています。

この項羽という人物は、秦ののちに漢という国を興した劉邦(りゅうほう)と中華の覇を競った人物として知られています。

ちなみにこの項羽の祖父が、李信を追い詰めることになる楚の大将軍・項燕であることが分かっています。

しかし項羽の父親については、史実に記録が残っていません。

そのためこの項羽の父親が、キングダムでは項翼になるのではないか?とも予想されます。

またこの項羽は秦を滅ぼした人物としても知られています。

もしもキングダムに項羽まで登場する展開になれば、秦の滅亡までキングダムで描かれることになるのかもしれませんね。

個人的にはキングダムの最終回までに、中華を統一した秦を脅かす人物の誕生までが描かれる可能性はあるのかもしれないと私は考えていますが、それが項羽になるのかもしれませんね。

さてキングダムには、秦を滅ぼした項羽は登場してくるのでしょうか?

 

スポンサードリンク
>

キングダム項翼の最後の死亡はいつ?

またキングダム項翼の最後の死亡はいつのことになるのでしょうか?

項翼は史実に実在しない武将ですので、その最後の死亡の記録も残っていませんし、そのため史実を元に項翼の最後の死亡時期を予想することはできません。

ただ項翼のいる楚は秦と大きな戦いを2度行います。

この2度の戦いのうちのどちらかで項翼は最後の死亡を迎える可能性があるのかもしれません。

 

項翼は李信との戦いで戦死する?

項翼の死亡の可能性。

そのタイミングは、李信たちとの戦いになるのかもしれません。

楚は李信と蒙恬が率いる20万の秦軍から侵略を受けることになります。

この戦いは最後には、楚の大将軍である項燕が李信たちを散々に叩きのめすことになるのですが、項燕が登場する前の戦いで、項翼は李信や蒙恬と戦って戦死してしまうのかもしれません。

この時、項翼を倒すのはやはり高い武力を誇る李信になる可能性も高いと言えます。

 

項翼は王翦との戦いで戦死する?

また楚は李信たち20万の秦軍を撃退することに成功したものの、楚はその後に秦の最強武将・王翦からの侵略を受けることになります。

この時の秦軍の軍勢は60万という大軍でした。

この戦いでは李信を散々に追い詰めた項燕も戦死したとも言われていますので、項翼が戦死するのもこの戦いになるのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

キングダム項翼は史実に実在? まとめ

ここまでキングダムに登場してくる項翼の史実についてご紹介してきました。

項翼は史実には実在しない武将であり、キングダムのオリジナルキャラであることが分かりました。

また項翼は莫邪刀(ばくやとう)という中国史の五大宝剣を持っているところからは、項翼は楚の大将軍・項燕の息子か甥っ子などの親族である可能性は高いと予想します。

ちなみに秦が滅んだ後に漢を興した劉邦のライバルだった項羽が、項翼の息子ではないか?とも推測されています。

確かに史実では項羽の父親について詳しい記録が残されていませんので、キングダムの中では項翼の息子が項羽という展開になるのかもしれません。

項翼は李信と同じ世代の将軍として今後の活躍も見込まれますが、それではここでキングダム項翼の史実のご紹介を終わります。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

スポンサードリンク