キングダム宜安(ぎあん)の場所は中国のどこ?宜安が注目された理由とは?

キングダム 宜安 ぎあん 場所 どこ
   
スポンサードリンク
 

キングダムは秦が趙を滅ぼそうとする展開になっています。

またキングダムは702話まで進んだところで、宜安(ぎあん)という土地が出てきました。

宜安は邯鄲から遠く離れた北に位置する場所のようですが、具体的には宜安はどこの場所になるのでしょうか?

また702話では李牧も王翦も宜安に注目しましたが、二人の知将が宜安に注目した理由は何があったのでしょうか?

こちらではキングダムの宜安の場所や、宜安が注目された理由について考察・ご紹介していきます。

それでは最後までお楽しみください!

 

   
スポンサードリンク
 

キングダム宜安(ぎあん)の場所はどこ?

さてキングダムでは李牧が邯鄲に復帰する展開になりました。

そして702話では邯鄲に戻った李牧は、秦から侵略される行方を考えていました。

そこで李牧が気になった場所が「宜安」という場所でした。

一方で王翦も、いつものように少数の兵を率いて敵陣の視察を行いました。

そして邯鄲を守るように、250里にも及ぶ長城が建設されているのを目の当たりにします。

そこで王翦は趙国全体の地図を確認。

そして王翦が示した場所も、李牧と同じ宜安という場所でした。

さて宜安という場所は、どこに存在するのでしょうか?

 

キングダム宜安の場所を地図で見ると

では宜安の場所を地図で見てみますが、以下の場所になっています。


① 宜安
② 邯鄲
③ 平陽

ちょっと①の宜安が上に隠れてしまってますが、マップを動かしてもらえると上に①の宜安があります。

 

キングダムで描かれた宜安の場所は?

ちなみに703話で邯鄲や宜安など、趙の都市の地図がキングダムにも描かれていました。

キングダム 宜安 ぎあん 場所 どこ 地図

(引用:キングダム)

 

こうして見てみると、宜安がかなり北に位置していることが分かりますね(^O^)

では宜安を舞台にした攻防戦は、史実ではどのようになっているのでしょうか?

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム宜安(ぎあん)が注目された理由がヤバい?

さて702話では李牧が宜安に視察に行き、王翦も趙の地図を見ながら宜安を指さしました。

では知将の2人が宜安に注目した理由は何なのでしょうか?

  • 邯鄲からの逃げ場を防ぐため
  • 大きな都市だから
  • 大都市にするため
  • 挟撃を防ぐため

それではそれぞれの理由を見ていくことにしましょう。

>>王翦は李牧より強い?<<
 

邯鄲からの逃げ場をふさぐため?

キングダムで秦は趙を滅ぼしにかかっています。

そのために秦は趙の王都・邯鄲を狙っているわけですが、秦の目的(ゴール)は趙を滅ぼすことであって、邯鄲を攻め落とすことはその手段・方法に過ぎません。

また邯鄲を攻め落としたとしても、その兵力や兵糧がそのまま別の城に移動してしまえば、そこで大きな抵抗にあうことも予想されます。

そうした事態を防ぐため、邯鄲を攻め落とす前に周辺の大都市を攻め落としておこうと、秦はまず宜安を攻め落としに来ると李牧は予想しているのではないでしょうか?

つまり邯鄲からの逃げ場をふさぐため、秦は先に宜安に狙いをつけると李牧は考えたのではないかと推測します。

(この点は703話でも、キングダム本編で描かれていました。)

 

宜安が大都市だから?

また宜安が大都市だから、先に秦としては宜安を攻め落としたいポイントなのかもしれません。

大都市であれば人も多く、経済規模も大きければ税収も増えます。

そのため攻め落として力を蓄えるなら、大都市であればあるほど良いことになります。

また大都市であれば趙にあれば趙に有利に働きますが、大都市を秦が奪うことができれば、その力は秦の力となってきます。

宜安は大都市であるがゆえに、秦からの標的とされることが予想されるのかもしれません。

 

宜安を大都市にするため?

または宜安は現在は大都市でないものの、今後宜安を大都市とするために、昌平君は宜安の攻略を考えたのかもしれません。

703話では宜安は北に離れすぎているのではないか?との疑問が挙げられていました。

しかし昌平君は、それでも宜安を狙うべきだと進言しています。

その真意はまだ定かではありませんが、これまで秦は占領した地域に人を大量移住させてきた経緯があります。

秦は宜安を攻め落とした後で、ここにも秦人を大量に移住させてここを大都市にし、趙にプレッシャーをかけていくことを狙っていくのかもしれません。

鄴と宜安という大都市に挟まれることになれば、趙は大きなプレッシャーを受けることが予想されます。

 

挟撃されることを避けるため?

または秦が宜安を狙うのは、挟撃されることを避ける狙いもあるのかもしれません。

例えば秦が閼与(あつよ)など、やや邯鄲に近い位置から邯鄲を狙ったとしても、趙が宜安に兵を揃えていればどうなるでしょうか?

秦が拠点とする閼与は、邯鄲と宜安から挟撃を受けやすくなることが想定されます。

こうした事態を避けるため、昌平君は先に宜安を攻めることを考えているのかもしれませんね。

 

李牧の宜安での狙いは?

また李牧は宜安の視察にカイネと共に向かいました。

そこで宜安の地形を見た李牧は「思った通り 悪くない」と言っていました。

では李牧は宜安で、何を狙っているのでしょうか?

おそらく李牧が宜安の視察に行ったのは、この地で秦軍を撃破することを目論んでいるからなのではないでしょうか?

「悪くない」というのは秦軍を撃退するのに「悪くない」という意味のようにも受け取れます。

また秦との攻防戦での決戦の地が宜安になるように、李牧は仕向けていくと思います。

果たしてこの地で、李牧はどのようにして秦を迎え撃つつもりなのでしょうか?

ちなみに李牧は桓騎の弱点を見抜いていますが、これから秦から打って出る将軍は桓騎とは限りません。

>>キングダム桓騎の弱点はコレ!<<
 

王翦が出てくる可能性もあれば、楊端和が出てくる可能性もあります。

ですので李牧が秦を迎え撃つ戦略は、桓騎の弱点とは関係ないところで描かれることでしょう。

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム宜安(ぎあん)の場所と宜安が注目された理由とは? まとめ

ここまでキングダムの宜安の場所や宜安が注目された理由についてご紹介・考察してきました。

宜安はキングダムで語られていたように、邯鄲よりもかなり北に位置する地域です。

この宜安が注目された理由としては、趙を滅ぼす上で重要な土地であることがキングダムでも描かれていました。

また宜安を攻め落とした後であれば、宜安に大量の秦人を移住させた上で、大都市とさせる構想が昌平君にはあるのかもしれません。

それでは以上で、キングダムの宜安の場所や宜安が注目される理由の考察を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 
スポンサードリンク