音柱・宇髄天元(うずいてんげん)の声優は小西克幸さん!その代表作は?

鬼滅の刃 宇随天元 うずいてんげん 音柱 声優
スポンサードリンク
 

鬼滅の刃は週刊少年ジャンプにて連載していた大人気漫画です。

2019年からアニメ1期が放送し、その後2020年には劇場版鬼滅の刃無限列車編が上映され、日本の映画興行収入歴代1位になる程の社会現象を巻き起こしました。

そんな大ヒット作鬼滅の刃ですが、2021年には第2期となる遊郭編がテレビにて放送されます。

遊郭編では、音柱もとい派手柱・宇髄天元(うずいてんげん)を主要人物に加え、竃門炭次郎率いるかまぼこ隊と共に、遊郭を舞台に激闘を繰り広げていきます。

そんなアニメ版の鬼滅の刃ですが、宇髄天元役の声優は小西克幸さんが演じています。

今回は宇髄天元役の声優・小西克幸さんにスポットを当てていきましょう。

果たして、小西さんは音柱・宇髄天元をどう演じるのでしょうか。

小西さんが演じた他作品のキャラクターなどもご紹介していきます。

 

スポンサードリンク
 

音柱・宇随天元の声優は小西克幸さん

アニメ版鬼滅の刃にて宇髄天元役を演じられるのは、小西克幸さんです。

そんな小西さんのプロフィールは下記の通りです。

  • 生年月日:1973年4月21日(48歳)
  • 身長:180cm
  • 体重:70kg
  • 血液型:B型
  • 出身地:和歌山県和歌山市
  • 事務所:賢プロダクション

 

小西さんの所属事務所である賢プロダクションは、谷山紀章さんや代永翼さん、生天目仁美さんなどの人気声優が多数所属する事務所となります。

なんと、過去にはちびまる子ちゃんで長年ナレーションを務められていた、キートン山田さんも所属していた様です。

そんな小西さんですが、声質は低くはなく、少しだけ高めな声でしょうか?

その通る声はやや色気を感じさせますし、派手を好む宇随天元にドンピシャな人選だと思いました。

小西さんが声優を目指したきっかけとして、「普通の会社に行きたくない」というのが初めの動機だったらしく、高校時代に所属していた映画研究会の友人から声優という仕事があることを教えて貰ったそうです。

声優としての初めてのレギュラー作品は「勇者王ガオガイガー(1997年2月~1998年1月放送)」の犬神霧雄(いぬがみきりお)役。

小西さんが声優デビューしてから1年経たずに抜擢されたようです。

主役デビューは、2001年放送の魔法戦士リウイで主人公のリウイ役を演じられていました。

芸歴は20年以上の大ベテラン声優です。

 

小西克幸さんの鬼滅の刃の初登場はアニメ何話?

では、小西克幸さんが宇髄天元として初登場したのはいつなのでしょうか。

アニメでは21話「隊律違反」で天元が炭次郎を見下ろすシーンがあり、登場としてはこの回が初登場となります。

しかしながら、21話では天元の発言はありませんでした。

続くアニメ22話「お館様」で初めて小西克幸さん演じる宇髄天元が声を発します。

最初から「派手派手」連呼しており、見事に宇髄天元を演じられていました。

 

スポンサードリンク
 

宇随天元の声優・小西克幸さんの代表作は?

ここからは、小西克幸さんの出演作をいくつかご紹介していきます。

まずは「天元」繋がりで、天元突破グレンラガン。

当作品の主要人物カミナ役を演じていらっしゃいました。

続いて、現在リメイクが放送となっていて、鬼滅の刃と同じく週刊少年ジャンプにて連載をしていた漫画「SHAMAN KING(シャーマンキング)」。

主人公 朝倉葉(あさくらよう)の持ち霊で侍の阿弥陀丸(あみだまる)役を熱演。

2001年の初期放送もそうですが、2021年にリメイクとして放送されている現在のSHAMANKINGでも、同じく阿弥陀丸役として続投しております。

そしてもう1作品少年ジャンプ漫画として、「ジョジョの奇妙な冒険 第5部黄金の風」にも出演されております。

この作品では、主人公ジョルノ・ジョバーナに立ちはだかる組織のボス ディアボロとして出演されています。

その他にも多数出演作品のある小西さんですが、ワンピースなどの超有名作品にも出演されていますので、こちらもいくつかピックアップしてご紹介していきましょう。

 

ワンピースのシープスヘッド

ワンピースにて小西活躍さんが演じるのは、四皇カイドウ率いる百獣海賊団に所属するシープスヘッド。

ゾウ編では、麦わら一味 鼻唄のブルックと刃を交えます。

 

ハイキューの黒川広樹

続いてはバレーボール漫画「ハイキュー!!」より、黒川広樹。

主人公 日向翔陽(ひなたしょうよう)が通う、宮城県立烏野(からすの)高校の前キャプテン。

つまり翔陽が入学する前の主将が黒川広樹となります。

優しさを見せることが少なく、厳しい一面が多い黒川を小西克幸さんが好演しています。

 

銀魂の天童蒼達と末吉

アニメ銀魂でも小西克幸さんが出演されています。

過激攘夷(じょうい)派「創界党」の首魁・天童紅達の弟、天童蒼達(てんどうそうたつ)。

女言葉を使ういわゆるオネエですが、こちらも小西さんは見事に演じていらっしゃいます。

また、小西さんは銀魂では「末吉(すえきち)」という役柄でも出演されています。

こちらは、脱走するために穴を掘り続ける男として、桂小太郎と共演をしています。

 

スポンサードリンク
>

音柱・宇髄天元の声優・小西克幸さん まとめ

鬼滅の刃の音柱・宇髄天元役の声優 小西克幸さんに関しては以下の通りです。

  • キャリア20年以上の大ベテラン
  • 声優志望のきっかけは普通の会社に行きたくなかった
  • 主役デビューは2001年
  • 超人気作にも出演
  • 渋い役からオネエ役まで役柄が幅広い

 

鬼滅の刃に関しては、1期から出演されていたものの、出番が少ないことを気にしていた事を某番組内でお話しされていました。

アニメ2期・遊郭編からは、音柱改め派手柱の宇髄天元がキーパーソンとなります。

2021年は小西さんの天元ボイスが日本中に響き渡ることでしょう。

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

スポンサードリンク