呪術廻戦・映画の続編・第二弾はいつから?次回作の内容はどこからどこまで?

呪術廻戦 映画 続編 次回作 第二弾 上映 いつから いつ 内容 どこから どこまで
   
スポンサードリンク
   

呪術廻戦は呪いをベースにした大人気のダークファンタジー漫画です。

この呪術廻戦は0巻の内容が映画化されることも決まりましたが、それでは呪術廻戦の映画の続編はあるのでしょうか?

また呪術廻戦の映画の第二弾があるとすれば、その上映時期はいつからになるのでしょうか?

そして気になるのは次回作の映画の内容です。

本編が映画化されるとすれば、どこからどこまでになるのでしょうか?

またはその他のストーリーの可能性は無いでしょうか?

こちらでは呪術廻戦の映画の続編・第二弾の上映時期がいつからなのか?

そして次回作の映画の内容が本編ではどこからどこまでになるのか?といった点を予想・考察していきます。

それでは最後までお楽しみください!

>>乙骨憂太と里香ちゃんの関係は?<<
 

   
スポンサードリンク
 

呪術廻戦の映画の続編はあるの?上映はいつから?

さて呪術廻戦の映画の続編ですが、映画の続編についてはまだ公式に発表されていません。

ですが呪術廻戦も人気漫画ですし、映画0巻も上映前から話題となっていますので、映画の続編が上映される可能性は高いと思います。

では呪術廻戦の映画の続編は、いつから上映されるのでしょうか?

こちらでは2023年秋から、具体的には2023年9月~10月の上映となると予想しています。

その理由をこれからご紹介していきます!

 

映画0巻の上映はいつまで?

さて呪術廻戦の映画の次回作がいつから上映されるのか?

この点を予想するにあたって、まず映画0巻の上映がいつまでなのかを予想していきますが、これは以下の記事にも記載していますが、2022年の春(4月頃)までの上映になると予想しています。

では映画0巻が上映されてからしばらくして、映画の続編が上映されるのでしょうか?

映画の続編の上映時期については、アニメ2期の放送が終わってからなのかもしれず、未公表の現時点ではまだ分からない点が多くあります。

 

アニメ2期の放送はいつからいつまで?

また呪術廻戦の映画の第二弾の上映ですが、これはアニメ2期の放送が終わってからという可能性も考えられます。

ではアニメ2期の放送は、いつからいつまでになるのでしょうか?

個人的にはアニメ2期の放送開始時期は、映画0巻の上映が終わってからになると予想しています。

その映画0巻の上映終了時期は、こちらでは2022年4月頃と予想しています。

その直後からアニメ2期が放送されるという可能性もありますが、呪術廻戦は現在では166話までありますが、アニメ1期で63話までが収録されていて、残りは100話余りとなっています。

残りの話数が少ないですので、映画0巻の上映終了の直後のアニメ2期の放送はないのではないか?と思います。

ですのでアニメ2期の放送は、早くても映画0巻の上映終了から半年後。

具体的にはアニメ2期の放送開始時期は、2022年10月以降になると思います。

またアニメ2期の放送がいつまでなのか?という点ですが、アニメ1期は約半年(24話)の放送でした。

ですのでアニメ2期も同じ程度で、24話=約半年の放送期間という可能性が高いかもしれません。

そうなるとアニメ2期の放送終了時期は、2023年3月あたりになると思います。

 

呪術廻戦・映画続編の上映時期はいつから?

では呪術廻戦の映画の第二弾の上映は、いつから開始されることになるのでしょうか?

呪術廻戦の映画第二弾についてですが、アニメ2期の放送終了から約半年後に上映されると予想します。

というのも鬼滅の刃の映画「無限列車編」はコロナ禍で2020年10月からの上映となりましたが、元々は2020年春の上映予定となっていました。

また鬼滅の刃のアニメ1期は2019年9月までの放送でしたので、コロナ禍がなければアニメ1期の放送終了から約半年後に無限列車編が上映されたことになります。

そのため呪術廻戦の映画・第二弾の上映は、アニメ2期の放送終了から約半年後の2023年秋から、具体的には2023年9月~10月の上映となるとこちらでは予想します!

 

 
スポンサードリンク
 

呪術廻戦・映画の次回作の内容はどこからどこまで?

では呪術廻戦の映画の第二弾の内容は、どこからどこまでになるのでしょうか?

こちらでは以下の候補を考えました。

  • 渋谷事変のラスト
  • 渋谷事変のラストと乙骨憂太の本編登場のはじめまで
  • 乙骨憂太の本編登場から死滅回游の紹介まで
  • 映画0巻のその後の乙骨憂太
  • 五条悟のスピンオフ作品
  • 秤金次のスピンオフ作品
  • 呪術全盛の平安時代の両面宿儺にスポットを当てたスピンオフ作品

 

それでは、それぞれの内容を見ていきます。

 

呪術廻戦の映画第二弾の内容:渋谷事変のラスト?

さてまず考えられる呪術廻戦の次回作の内容は、呪術廻戦の本編である可能性です。

ちなみにアニメ1期では、本編の63話までが収録されていました。

またアニメ2期も同程度の長さであれば、やはり本編の60話前後が収録されることでしょう。

もしもアニメ1期と2期の漫画の話数が同じであれば、63話×2=126話までがアニメ2期で収録されることになります。

そして映画は、127話以降の内容が収録されることが予想されます。

ちなみに渋谷事変のラストは136話「渋谷事変(53)」までです。

また本編の127話から136話となると、漫画の10話分が映画化されることになります。

ちなみに鬼滅の刃の無限列車編ですと、漫画の54話~66話までの13話分が収録されていました。

ですので10話前後であれば、映画2時間を製作するのにちょうど良い話数と言えると思います。

 

呪術廻戦の映画第二弾の内容:渋谷事変のラストと乙骨憂太の登場まで?

または呪術廻戦の映画第二弾の内容は、渋谷事変のラストから乙骨憂太の登場までが描かれる可能性もあり得ます。

映画の第二弾は、映画0巻の主役だった乙骨が登場したところで終了する―――

呪術廻戦の映画第二弾では、そんな終わり方も考えられるかもしれません。

ちなみに乙骨憂太の登場は、137話「堅白(けんぱく)」までですので、127話から137話までの11話が映画第二弾の内容になる可能性が考えられます。

ただ気になるのは渋谷事変のラストの部分だけだと、ストーリー的な面白みがないことです。

呪術廻戦のラストでは、東堂と虎杖が真人と戦う場面があり、偽夏油=羂索(けんじゃく)が登場してきて高専メンバーと戦う場面が描かれています。

戦いとしての迫力はあるものの、友情や愛情などを感じさせる部分がないところが気になるところです。

そうなると本編が映画化されるとしても、別の部分ということも考えられますね。

 

呪術廻戦の映画第二弾の内容:乙骨憂太の登場から死滅回游の紹介まで?

または呪術廻戦の映画第二弾は、本編での乙骨憂太の登場から死滅回游の触り部分までという可能性も考えられます。

そうなると本編では137話「堅白」から146話「死滅回游について」までの本編の10話分が、次回作の映画の内容になるかもしれません。

この内容ですと、乙骨憂太は当初は虎杖たちの敵として登場してきて、実は乙骨憂太は敵のフリをした味方だったことが分かり、そこから伏黒恵の姉・津美紀を助けようとするところまでが収録されることになります。

ストーリーとしては渋谷事変のラストよりもこちらの方が面白いと思いますし、乙骨憂太つながりでも映画0巻の内容とのつながりも感じられます。

果たして映画第二弾でも、乙骨憂太が鍵を握る展開となるのでしょうか?

 

呪術廻戦の映画第二弾の内容:映画0巻のその後の乙骨憂太?

または映画・呪術廻戦の続編の内容は、映画0巻のその後の乙骨憂太が描かれるのかもしれません。

映画・呪術廻戦のメインはあくまで乙骨憂太となる―――

こういう展開も面白いのかもしれません。

また気になるのは0巻では解呪されたはずの乙骨のリカちゃんでしたが、本編ではリカちゃんが怨霊として復活していました。

その謎が映画の第二弾で明らかにされるのかもしれません。

そのストーリーも面白そうですね♪

 

呪術廻戦の映画第二弾の内容:五条悟のスピンオフ?

または呪術廻戦の映画の次回作の内容としては、五条悟のスピンオフとなる可能性もあるのかもしれません。

五条悟が生まれてから術師として開眼するまでの軌跡を描きつつ、五条悟の封印までが描かれる―――

呪術廻戦の映画の続編は、このような内容になるのかもしれませんね。

 

呪術廻戦の映画第二弾の内容:秤金次のスピンオフ?

または秤金次のスピンオフの内容が、呪術廻戦の映画の続編となる可能性も考えられます。

現時点では、五条悟並みに強くなる可能性のある術師としては、乙骨憂太と秤金次がいます。

この呪術廻戦の最強クラスの術師がどのように生まれたのか?という点は、呪術廻戦のファンであれば誰もが気になるところでしょう。

その意味で呪術廻戦の映画の続編は、秤金次のスピンオフ作品という可能性も考えられますが、果たして映画の続編の内容はどのような内容になるのでしょうか?

>>獄門疆の解除方法は?<<
 

呪術廻戦の映画第二弾の内容:両面宿儺が生きていた平安時代が描かれる?

または両面宿儺が生きていた平安時代を舞台としてスピンオフ映画も面白そうです!

呪術廻戦では、平安時代は呪術全盛の時代だったという設定になっています。

この呪術全盛の時代が描かれるとなれば、両面宿儺の全力の呪術も見れるでしょうし、その他にも強力な術師が登場してくることでしょう。

どんなキャラが登場してくるのかも想像がつかないレベルですが、呪術全盛の平安時代のストーリーが描かれることも期待したいところです。

 

 
スポンサードリンク
 

呪術廻戦の映画の続編はいつ?第二弾・次回作の内容は? まとめ

さてここまで呪術廻戦の映画の続編はいつ上映されるのか?

また呪術廻戦の映画・第二弾があるなら、その次回作の内容はどのような内容なのかを予想・考察してきました。

呪術廻戦は人気漫画ですので、映画の続編が上映されることは間違いないと思います。

また映画の第二弾が上映されるのは、2023年秋、具体的には2023年9月~10月頃になると予想しました。

これは映画0巻の上映が終了して、その後のアニメ2期が終了してからになると考えたためです。

そして内容としては様々な可能性が考えられますが、本編の内容の一部が収録される可能性もありますし、スピンオフ作品として新しいストーリーが描かれる可能性も考えられます。

果たして呪術廻戦の映画の続編は、いつ頃どのような内容が上映されるのでしょうか?

それでは以上で、呪術廻戦の映画第二弾・次回作の上映がいつなのか?そしてどのような内容なのかの予想・考察を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 
スポンサードリンク