呪術廻戦・獄門疆(ごくもんきょう)の解除方法は?五条悟の封印解除はいつ?

jujutsu-gokumonkyo-release-method
スポンサードリンク
 

週刊少年ジャンプの大人気マンガ・呪術廻戦。

様々な伏線が張られることも多く、この伏線が回収されるのも漫画の楽しみの一つです。

またこの呪術廻戦では、呪術師最強の五条悟が封印された獄門疆という呪物が存在しています。

ではこの獄門疆の封印を解除する方法とは、どのような方法なのでしょうか?

またこの獄門疆の封印が解除されて、五条悟が救出されるのはいつになるのでしょうか?

こちらではまず五条悟が獄門疆に封印された場面を振り返って、獄門疆の解除方法を考察していき、いつ五条悟の封印が解除されるのかを考察・予想していきます。

それでは最後までお楽しみください!

 

スポンサードリンク
 

呪術廻戦・獄門疆に五条悟が封印されたのはいつ?

さて獄門疆の解除方法を考察していきますが、まず五条悟が封印された時期について振り返っていきます。

これは単行本11巻・第90話「渋谷事変⑧」でのことでした。

ちなみに獄門疆で誰かを封印する時には以下のような条件があります。

  • 獄門疆に封印できないものはない
  • 封印するためには獄門疆開門後に、対象人物を半径4メートル以内に1分間留めなければいけない
  • その1分間は対象人物の脳内時間で1分である
  • 獄門疆が封印できる人数定員は1名である
  • 獄門疆の中の人間が自死しないと、他の人を封印することはできない

 

これらの条件を偽夏油(加茂憲倫)は何とかクリアして、五条悟を封印するに至ります。

そして五条悟を油断させて獄門虚に封じ込める状況を作るため、偽夏油は夏油傑の肉体を狙っていた模様です。

ちなみに獄門疆に封印できる期間は、100年から1000年という長期での封印が可能です。

 

獄門疆に封印された五条悟は死んだ?

また獄門疆に封印された五条悟は死んだのでしょうか?

この点についてはまだ分かっていない、というところが本当のところになります。

というのも獄門疆が封印できるのは1名のみと定員が決まっています。

またこの獄門疆は、中にいる封印された人間が自死しない限り使用できないことが明らかにされています。

おそらく五条悟ほどの人物ですので、獄門疆に封印されたところで自死という形で死亡していないと予想はしています。

ただ中で五条悟が自死していないとも描かれていません。

その意味では獄門疆の中で五条悟が死んだのか?

この点はまだ明らかでないというのが現時点での情報になります。

ただ144話で伏黒は、死滅回游から姉の津美紀を救出するために、獄門疆の封印の解き方を天元に聞こうとしていました。

もしも五条が死亡していれば、ここで獄門疆の封印の解き方を天元に聞く必要もなくなるはずです。

そう考えると少なくとも伏黒たち高専のメンバーは、五条は死亡していないと考えているということになります。

果たして五条悟は、死亡せずに生きているのでしょうか?

 

呪術廻戦・獄門疆の封印の解除方法は?

さてここから獄門疆の封印の解除方法を考察していきますが、獄門疆の封印を解く方法としては以下の方法が考えられます。

  • 五条悟が自ら獄門疆から出てくる
  • 偽夏油(にせげとう:加茂憲倫)に「開門と言わせる」
  • 偽夏油を倒して獄門疆の新たな持ち主になる

 

それではこれらの解除方法を検証・考察してみましょう。

 

五条悟が自ら獄門疆から出てくる?

jujutsu-gokumonkyo-release-method-1

(引用:呪術廻戦)

まず一つ目の解除方法ですが、五条悟が自ら獄門疆から出てくるパターンが考えられます。

実際に五条悟は、獄門疆から姿を見せたことが1度だけありました。(上記の画像を参照)

ただこれは五条悟が獄門疆に封印されて間もなくであり、獄門疆が五条悟という情報を処理しきれていないことが原因だとされていました。

そうなると獄門疆が五条悟の情報を処理しきれた場合、そこから五条悟が獄門疆の外に自力で出てくることは不可能だと思われます。

それでは、他の獄門疆の封印の解除方法を考察していきます。

 

獄門疆の新たな持ち主になれば解除できる?

jujutsu-gokumonkyo-release-method-2

(引用:呪術廻戦)

次に別の獄門疆の解除方法を考察していきますが、それは偽夏油本人に「開門」と言わせる方法が考えられます。

まず獄門疆の開け方をおさらいしますが、単行本11巻に描かれた上の図のように「開門」と言えば獄門疆は開きます。

では誰でも開門と言えば獄門疆が開くのかと言えば、それはそうではないはずです。

それだったら誰かが偽夏油の近くに行って「開門」と叫べばいいわけですが、それほど獄門疆の解除方法が安易であるとは思えません。

おそらく獄門疆を開門できるのは、持ち主である偽夏油だけではないでしょうか?

また「開門」と言うだけでは、上の図で上から3番目の図のように、五条悟は獄門疆の一部に体を縛り付けられたままになっているはずです。

この縛りを解いて五条悟を封印から完全に解放させるために、もう一手が必要になると思われます。

しかし偽夏油には偽夏油の目的があり、この偽夏油の目的のために五条悟が邪魔だと偽夏油本人が語っています。

そのため偽夏油に五条悟の封印を解除させることは不可能に近いのではないでしょうか?

そうなると獄門疆の封印を解除して五条悟を救うためには、次の方法が考えられます。

 

獄門疆の新たな持ち主になる

獄門疆を開門させるためには、獄門疆の持ち主が「開門」と言った上で、もう一手何かをする必要があると思われます。

しかし現在の獄門疆の持ち主である偽夏油は、五条悟の存在が邪魔なために封印したわけですから、偽夏油本人が封印を解除する可能性は低いでしょう。

それではどうするのか?

偽夏油を倒して、誰かが獄門疆の新たな持ち主になる必要があると思われます。

そして新たな持ち主が、獄門疆との間で新たな主従関係を結ぶことで、新たな持ち主は獄門疆を自在に開閉させ、封印を解除することができるようになるのではないでしょうか?

おそらくですが特級呪物でもある獄門疆は、その取扱いについて広く知られていることでしょう。

獄門疆を使って誰かを封印するために、どうすれば良いのか?

獄門疆と新たな主従関係を結ぶためには、どうすれば良いのか?

獄門疆の封印を解除する方法は?

これらの獄門疆のトリセツと言える内容は、高専の講師など呪術師も知っていると予想されます。

さてそれでは、高専メンバーは偽夏油を倒すことができるのでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

呪術廻戦・獄門疆の封印が解除されるのはいつ?

また五条悟が獄門疆の封印から解除されるのはいつのことになるのでしょうか?

以下のパターンが考えられるのかもしれません。

  • 100年後か1000年後
  • 死滅回游が開始された後
  • 死滅回游が終わった後

 

それではそれぞれの理由を見ていきましょう。

 

五条悟の封印が解除されるのは100年後か1000年後?

まず五条悟の封印の解除時期として考えられるのは、100年後か1000年後です。

これは偽夏油が100年後または1000年後に五条悟の封印を解くと発言したことがその理由です。

つまり、高専メンバーが獄門疆から五条悟を救出することができないパターンですね。

この場合には偽夏油の目的が達成されて、五条悟がいても偽夏油にとって影響がない状況になった場合になるでしょう。

この状況になってしまえば、偽夏油は五条悟の封印を解く可能性が出てくると考えられます。

しかしそれでは呪術師たちは敗北していることになりますし、そうはならない可能性の方が高いでしょう。

それではいつ五条悟の封印は解除されるのでしょうか?

 

死滅回游が開始された後

獄門疆に封印された五条悟が救出されるのは、死滅回游が開始された後になるのかもしれません。

>>死滅回游の目的は最強呪力の表出?

というのも呪術廻戦の144話では、伏黒たち高専メンバーは天元の元に訪れて獄門疆の封印の解き方を質問することにしています。

これは死滅回游が始まってからの展開になりましたが、ここで天元から獄門疆の解除方法を聞き、これを実現する展開が待っているのかもしれません。

ただ獄門疆の解除方法として、偽夏油を倒すことという要件があるとすれば、死滅回游を開催した偽夏油本人がここで死亡することになるのかもしれません。

そうなれば津美紀も救出されることになり、全ての問題が解決することになりますが、果たしてこれほどスムーズな展開になるのか?

この点は疑問が残ると言えます。

 

死滅回游が終わった後

または獄門疆の封印が解除されるのは、死滅回游が終わった後になるのかもしれません。

この場合には死滅回游が行われている間は、偽夏油を倒すことはできません。

(それでも伏黒の姉の津美紀は、もしかすると高専メンバーが救出するのかもしれませんが。)

ただ死滅回游が終わった後になると、五条悟を超える人物が現れるかもしれません。

>>死滅回游の目的は最強呪力の表出?

これは偽夏油の目的が達成されることを意味すると思いますが、目的を達成した偽夏油は気のゆるみから高専メンバーに倒されるのかもしれません。

五条悟の封印が解除されるタイミングにも様々な可能性がありますが、果たしてどのような展開が待っているのでしょうか?

 

スポンサードリンク
>

呪術廻戦・獄門疆の解除方法 まとめ

ここまで呪術廻戦の獄門疆の解除方法について考察してきました。

獄門疆の解除方法は、以下のケースが考えられます。

  • 五条悟が自ら獄門疆から出てくる
  • 偽夏油(にせげとう:加茂憲倫)に「開門と言わせる」
  • 偽夏油を倒して獄門疆の新たな持ち主になる

 

上記のうち漫画の展開としては、3つ目が有力だと予想します。

偽夏油を倒し、別の人物が獄門疆の新たな持ち主になることで、獄門疆の封印を解除すると考えられます。

 

またこの獄門疆が解除され、五条悟が救出されるタイミングとしては以下の可能性があるでしょう。

  • 100年後か1000年後
  • 死滅回游が開始された後
  • 死滅回游が終わった後

 

1つ目のケースは、偽夏油が勝利して目的を達成してしまうケースになります。

ですので漫画の展開としては、このケースになる可能性は低いと思います。

ただ2つ目の死滅回游が始まった後というタイミングになれば、ここで偽夏油が倒されてしまい、ストーリーが順調に進みすぎることでしょう。

となると可能性は3つ目が最も高いと思いますが、果たしていつどのような形で獄門疆の封印は解除されるのでしょうか?

それでは以上で呪術廻戦の獄門疆の解除方法と、五条悟の封印が解除されるのがいつなのか?に関する考察を終わります。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

スポンサードリンク