鬼滅の刃・無限列車はどこからが夢?煉獄さんがなぜ起きたかを調べてみた

鬼滅の刃 無限列車 どこから夢 煉獄 なぜ起きた
   
スポンサードリンク
   

鬼滅の刃は、大正時代の鬼と人との戦いを描いた大人気漫画です。

映画化された「無限列車編」は、新たなカットを含めたアニメとして放送されることになりました。

今回は鬼滅の刃の無限列車編で、鬼によって眠らされた炎柱・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)たち鬼殺隊士に関して考察していきましょう。

無限列車に乗車した煉獄さんたち鬼殺隊士はどこから夢を見て、どのようにして起きることが出来たのでしょうか?

ここでは鬼滅の刃の無限列車で、煉獄さんたちがどこからが夢を見たのか?またなぜ起きることが出来たのか?についてご紹介していきます。

 

   
スポンサードリンク
 

鬼滅の刃・無限列車はどこから夢だった?

さて劇場版からのリメイクされた、アニメ鬼滅の刃「無限列車編」。

この無限列車編で炭治郎たちは、煉獄さんに会うために無限列車へ乗り込む事となります。

無限列車には、鬼殺隊の中でも最高位の称号を持つ炎柱・煉獄杏寿郎も同乗していました。

ここで炭次郎たち鬼殺隊士は、列車に潜んでいる下弦の壱・魘夢(えんむ)と対峙することとなります。

この魘夢の扱う血鬼術は睡眠誘発です。

その人に幸せな夢を見せた後に、悪夢を見せ絶望を与えたところで、人の心の奥にある「精神の核」を破壊し廃人にすることを狙っていたのです。

列車に乗車した炭治郎たちも、魘夢の血鬼術によって深い眠りに陥ってしまいました。

では、煉獄杏寿郎や竃門炭治郎たち鬼殺隊士は、列車に乗ったどの時点から夢を見せられてしまったのでしょうか?

この魘夢の血鬼術の発動したのは、実はそれは列車乗車直後に起こったものでした。

列車に乗車して間もなく、車掌が切符を切りに来るシーンが描写されています。

その時炭治郎は「嫌な匂いがする」と疑いつつも、そのまま眠りについてしまいます。

そう、この「車掌が切符を切りに来た」瞬間こそ、列車に乗車した鬼殺隊士たちが魘夢の血鬼術の術中にかかってしまった瞬間だったのです。

切符に魘夢の細工が仕込まれていた点は、作中でも描写されています。

 

なぜ煉獄杏寿郎は幸せな夢を見なかった?

また魘夢は煉獄杏寿郎たちに幸せそうな夢を見せている間に、魘夢に弱みを握らされている人間を使って煉獄さんたちの夢に侵入させて、煉獄さんたちの精神の核を破壊させようとしていました。

煉獄さんの夢の中に侵入した人間が見た「煉獄杏寿郎の夢」は、自身が炎柱になったことを父親に報告する場面と、父親から「どうでもいい」と返事をされたという内容のものでした。

魘夢の能力は初めに幸せな光景の夢を見せることでしたが、この夢は一見すると幸せそうな夢ではないと見えます。

ただこれは、父からの心配の声だと煉獄杏寿郎は感じていました。

鬼殺隊士の中でも最高位の柱は、それだけ命の危険を伴う役位です。

父はそのことを心配し、遠回しに遠ざけようと冷たくあしらったのだと、煉獄杏寿郎は考えたのです。

そういった意味では父の優しさに触れたと感じたこの夢は、煉獄杏寿郎に取って最上の幸福だったのでしょう。

またその後に女の子が煉獄杏寿郎の夢に侵入した時、杏寿郎は弟の千寿郎(せんじゅろう)に剣の稽古をつけている風景に変わりました。

面倒見の良い杏寿郎にとって、弟の千寿郎に剣の稽古をつけているという夢もまた、幸せな夢だったのかもしれません。

 

無限列車で煉獄杏寿郎たちはなぜ目覚めた?起きた理由とは?

また炭治郎たち鬼殺隊士は、魘夢の血鬼術によって深い眠りに陥ることになりました。

では煉獄さんたち鬼殺隊士は、一体どのようにして目覚めることが出来たのでしょうか?

一番最初に違和感に気付いたのは、炭治郎でした。

今ある光景が現実のものでないと気付いた炭治郎は、夢の中の自分の頸(くび)を斬る事で目を覚まし現実世界に戻ってきます。

そして炭治郎は、眠りについていない妹の禰豆子(ねづこ)にみんなを起こすよう頼みます。

禰豆子は自身の血鬼術を使い、煉獄たちの切符を燃やして他の三人を目覚めさせることに成功します。

このことは単行本7巻・60話の前のページの大正コソコソ補足話に記述がありました。

ちなみに眠りの元凶となった切符には、魘夢の血鬼術の仕込みが施されており、切符を切ると術が発動して対象者を眠らせるという効果があります。

この切符を禰豆子が焼いたことで、魘夢の血鬼術の効果が消滅し、眠りについていた煉獄達が目覚めたというわけです。

 

 
スポンサードリンク
 

鬼滅の刃・無限列車編ではどこから夢でなぜ起きた? まとめ

今回は鬼滅の刃・無限列車編で、炭治郎たち鬼殺隊士はいつから夢を見ていたのか?また煉獄杏寿郎たちがなぜ起きることが出来たのか?などを考察・ご紹介してきました。

以下がまとめとなります。

  • 無限列車内で切符を切られた時から夢の中だった
  • 睡眠誘発は下弦の壱・魘夢の能力
  • 夢だと気付いた炭治郎は自分の頸を斬り現実に戻った
  • 禰豆子の血鬼術によって切符を焼いたことで、他の3人を起こすことが出来た

 

炎柱・煉獄杏寿郎の活躍が詰まった無限列車編はでしたが、煉獄さんのカッコイイシーンは感動ものですね。

それでは以上で、鬼滅の刃の無限列車編では炭治郎たちがどこから夢を見ていたのか?また煉獄杏寿郎たちはなぜ起きたのか?などの考察やご紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 
スポンサードリンク