呪術廻戦・東堂葵(とうどうあおい)の声優はジャイアンやムキムキねずみ?

呪術廻戦 東堂葵 声優 とうどうあおい 木村昴 CV 他 キャラ 鬼滅の刃 ドラえもん ジャイアン 東京リベンジャーズ
   
スポンサードリンク
   

週刊少年ジャンプにて連載中、芥見下々(あくたみげげ)先生原作の大人気作「呪術廻戦」。

2020年にTVアニメ化・2021年には劇場版「呪術廻戦/0」も公開し、人気上昇が留まることを知らないヒットコンテンツとなっています。

この呪術廻戦には多くのキャラクターが登場してきますが、その中に東堂葵(とうどうあおい)という人気キャラがいます。

ではアニメでは東堂葵(とうどうあおい)の声優さんは誰で、他にどのようなキャラクターを演じてきたのでしょうか?

こちらでは東堂葵を演じる声優さんの基本的なプロフィールやその他の代表キャラクターをご紹介していきます。

それでは最後までお楽しみください。

>>呪術廻戦の最終回・結末予想は?<<
 

   
スポンサードリンク
 

呪術廻戦・東堂葵の声優は木村昴さん!

呪術廻戦本編において、呪術高専東京校3年生で1級呪術師である東堂葵。

そんな東堂葵を演じるのは、声優の「木村昴(きむらすばる)」さんです。

ではここで木村昴さんのプロフィールを簡単にご紹介していきましょう。

  • 出生地:東ドイツ・マクデブルク
  • 生年月日:1990年6月29日(31歳)
  • 身長:183cm
  • 血液型:O型
  • 事務所:アトミックモンキー所属
  • 声優活動:2005年~

ドイツ人の父と日本人の母の間に生まれたハーフである木村昴さん。

7歳までドイツで過ごし、以降日本に移住したそうです。

声優業だけでなく、俳優業にも積極的でTVドラマなどにも数々出演されている多彩な声優さんです。

 

 
スポンサードリンク
 

呪術廻戦・東堂葵の声優/木村昴さんは他の代表キャラは?

では呪術廻戦・東堂葵役の木村昴さんは、その他にはどのようなキャラクターを演じてきたのでしょうか?

ここでは、木村昴さんのその他の代表キャラをいくつか抜粋してご紹介していきましょう。

  • 輪るピンクドラム:高倉冠葉役
  • CODE:BREAKER:平家将臣役
  • 暗殺教室:寺坂竜馬役
  • ジョジョの奇妙な冒険(5部) :ペッシ役
  • ヒプノシスマイク:山田一郎役
  • 他、多数出演

国民的アニメ「ドラえもん」でデビューを果たした木村昴さんでしたが、当初はイメージの払拭が難しかったことを語っています。

2011年に出演した「輪(まわ)るピンクドラム」以降、様々な役柄が演じられるように努力をされたとのことでした。

ここからはそんな木村昴さんの代表とも言える作品を、さらにピックアップしてお届けしていきましょう。

 

木村昴さんの代表キャラ①:ドラえもんのジャイアン

まずは木村昴さんのデビュー作であり代表作である国民的アニメ「ドラえもん」に登場するキャラクター・ジャイアンこと剛田武役です。

ジャイアン役となった木村昴さんは当時15歳。

いじめっ子気質ながらも情に厚いその役柄は、今や木村昴さんそのものだと言っても過言ではないでしょう。

ドラえもんから木村昴さんを知った方も、非常に多いのではないでしょうか?

 

木村昴さんの代表キャラ②:鬼滅の刃のムキムキねずみ

続いてご紹介するのは、大人気作「鬼滅の刃・遊郭編」に登場した、ムキムキねずみです。

まさかのキャスティングに驚いたファンの方も多かったと思われる同キャラクター。

作品本編でも登場時間は非常に短く、台詞も「ムキムキ」のみだったため、まさかの木村昴さん抜擢という意表を突かれた作品でした。

台詞の長短関係なく、やはり鬼滅の刃の声優さんは豪華であると裏付けられたキャラクターでもありますね。

 

木村昴さんの代表キャラ③:東京リベンジャーズの林田春樹(パーちん)

最後にご紹介するのは、こちらも大人気作「東京リベンジャーズ」より、パーちんこと林田春樹役を木村昴さんが演じています。

「東京卍會」参番隊隊長で、東京卍會の創設メンバーの1人でもあるパーちん。

短気で気性が荒い性格ではありますが、仲間想いの一面を見せる所は、ジャイアンを演じた木村昴さんにはピッタリの役柄といえるでしょう。

 

 
スポンサードリンク
 

呪術廻戦・東堂葵の声優/木村昴さんのギャラはいくら?

では東堂葵の声優・木村昴さんですが、気になるギャラはどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

まずはこの計算式が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

木村昴さんのギャラはいくら?

では、呪術廻戦・東堂葵役の木村昴さんのギャラはどのくらいなのでしょうか?

残念ながら、木村昴さんの声優基本ランクは公開されておりません。

2005年デビューの木村昴さんは、2022年で芸歴17年となりますので、今回は芸歴=声優基本ランクとして計算していきたいと思います。

17,000円(ランク17)×1.0(30分枠)×180%=30,600円(1話辺り)

上記が、呪術廻戦・東堂葵役としての木村昴さんのギャラ(推定)となります。

その他にイベント出演や、ゲーム・アプリでの出演などによるギャラは別計算で声優さんに支払いとなるようです。

 

 
スポンサードリンク
 

呪術廻戦・東堂葵の声優さんは?他の代表キャラは?まとめ

今回は、呪術廻戦に登場するキャラクター・東堂葵の声優さんの基本的なプロフィールやその他の代表キャラをご紹介していきました。

以下がまとめとなります。

  • 呪術廻戦・東堂葵の声優さんは、木村昴さん
  • ドイツ生まれのハーフ
  • 声優業だけでなく、俳優としても活躍
  • 国民的アニメ「ドラえもん」のジャイアン役でデビュー
  • 当初は木村昴さん=ジャイアンというイメージが強かった
  • 2011年以降、様々な役柄を演じる事で払拭していった模様

見た目もさることながら、性格的にも濃いキャラクターである東堂葵。

そんな濃キャラを木村昴さんが演じる事で、さらに濃いキャラクターとなり非常に人気の高いキャラクターでもあります。

2023年にはアニメ2期も放送予定となっており、今後も東堂葵の活躍が期待されますね。

それでは今以上で呪術廻戦・東堂葵の声優さんの基本的なプロフィールやその他の代表キャラのご紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 
スポンサードリンク