名探偵コナン・江戸川コナンの声優は死亡して変わった?その他の代表キャラは?

名探偵コナン 江戸川コナン 声優 変わった 高山みなみ 死亡 変更 交代 CV 他 キャラ
   
スポンサードリンク
 

名探偵コナンは、週刊少年サンデーに連載されている大人気推理マンガです。

1994年の連載開始し、2022年で28年以上も連載を続け、サンデー史上最長の連載期間を誇る同作。

そんな「名探偵コナン」に登場する主人公は、ご存知江戸川コナンです。

この江戸川コナンを演じている声優はどなたで、他にどの様な作品に出演しているのでしょうか?

また、江戸川コナンの声優さんは変わった事はあるのでしょうか?

今回は江戸川コナンの声優は変わったことがあるのか?という点や、声優さんの基本的なプロフィール、その他の代表キャラをご紹介していきます。

それでは最後までお楽しみください。

>>名探偵コナンの作者は死亡した?<<
 

   
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・江戸川コナンの声優は誰?

週刊少年サンデーの看板マンガである「名探偵コナン」に登場する主人公・江戸川コナン。

そんな江戸川コナンを演じるのは、声優の「高山みなみ」さんです。

ではまず高山みなみさんのプロフィールを簡単にご紹介していきましょう。

  • 出身地:東京都足立区
  • 生年月日:1964年5月5日(58歳)
  • 身長:156cm
  • 血液型:B型
  • 事務所:81プロデュース所属
  • 声優活動:1987年~

高山みなみさんは声優業の他に、音楽活動も積極的に行なっています。

この高山みなみさんは、1996年より放送開始している「アニメ名探偵コナン」の江戸川コナン役として全国的にも有名です。

ちなみに「江戸川コナンの声優は変わった」と噂された時期もあったそうです。

江戸川コナンの声優が変わったことはあったのでしょうか?

 

江戸川コナンの声優さんは変わった?

さて江戸川コナンの声優さんですが、変わったのでは?とウワサされたことがありました。

しかしながらそのウワサは真実ではなく、放送開始から2022年現在に至るまで「江戸川コナン=高山みなみさん」が変更したことは一切ありません

 

江戸川コナンの声優さんが変わったと言われる理由は?

ではなぜ、「江戸川コナンの声優は変わった」とウワサされることになったのでしょうか?

その原因としては、番組の放送期間の長さが関係しているのかもしれません。

前述で記載の通り、「アニメ名探偵コナン」は1996年から放送が始まっていて、2022年現在で26年以上もの放送期間を誇る長寿番組です。

現在58歳の高山みなみさんも、江戸川コナンを最初に演じた時は30代前半でした。

すでに声優として活動しているとは言え、番組当初は声の出し方や演技の仕方も今とは異なっていた部分もあったでしょう。

そういった初期の演技と今の演技を比べたときに、「声優が違うのでは?」というウワサが流れてしまったものだと思われます。

 

江戸川コナンの声優さんの死亡説の真相は?

また一方では「江戸川コナン 声優 死亡」というキーワードで検索されている事も多く見受けられます。

しかし江戸川コナンの声優・高山みなみさんは死亡していません。

ではなぜ、そのようなキーワードが検索されるのでしょうか?

その理由として考えられるのは、「高山みなみさん」以外に名探偵コナンに出演した声優さんが死亡したニュースが流れたことが考えられます。

例えば、「名探偵コナン」の吉田佑斗役などで知られる声優・新田早規(にったさき)さんが31歳の若さで死亡したニュースが大きく報道されました。(左三角脳室部髄膜腫のため)

そういったニュースが流れると「名探偵コナン 声優 死亡」という検索が多くなると思われます。

そこからサジェストが「コナン 声優 死亡」となり、最終的に「江戸川コナン 声優 死亡」という検索キーワードで検索する方が出てきたのだと推測されます。

この検索キーワードが見る側に誤解を招いて、江戸川コナンの声優さん=高山みなみさんが死亡したのか?と思われる原因の一つになったのかもしれませんね。

 

江戸川コナンの声優さんは結婚している?

ではそんな江戸川コナンの声優である高山みなみさんのプライベート事情はどうなっているのでしょうか?

実は驚くべき事に、「名探偵コナン」の作者である青山剛昌先生と2005年にご結婚されていました。

しかし2007年には離婚をしたとのことで、現在は婚姻関係はないそうです。

ただその後も「原作者と主演声優」としての関係は良好のようで、決して疎遠の仲ではないということでした。

そんな高山みなみさんですが、江戸川コナンの他にどんなキャラクターを演じているのでしょうか?

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・江戸川コナンの声優さんのその他の代表キャラは何?


さて、江戸川コナン役の声優・高山みなみさんですが、この他にどのようなキャラクターを演じているのでしょうか?

ここでは、高山みなみさんの出演作をいくつか抜粋してご紹介していきましょう。

  • ミスター味っ子:味吉陽一役
  • らんま1/2:天道なびき役
  • まじかる☆タルるートくん:江戸城本丸役
  • 剣勇伝説YAIBA:鉄刃役
  • ゲゲゲの鬼太郎(2007年ver):鬼太郎役
  • シャーマンキング:ハオ役
  • 他、多数出演

役柄としては少年役が多いイメージの高山みなみさん。

「名探偵コナン」の作者で元夫の青山剛昌先生作品は、「YAIBA」に続き2作連続で主演を務めています。

そんな高山みなみさん出演作品で、特に人気のあるキャラクターをさらにピックアップしてご紹介していきましょう。

 

高山みなみさんの代表キャラ①:魔女の宅急便のキキ役

まずは日本が誇るアニメーション会社・スタジオジブリの作品「魔女の宅急便」より、主人公・キキ役を高山みなみさんが演じています。

同作の公開が1989年なので、高山みなみさんの声優デビューから2年目の大抜擢となっています。

実はこの魔女の宅急便への出演がきっかけで、「大役以外出演させてはいけない声優」というウワサが流れてしまい、しばらくの間は声優としての仕事が激減したのだとか。

公開されてから30年以上経つ、今でも色あせない不朽の名作である「魔女の宅急便」。

もちろん高山みなみさん出演作の中でも代表作であり、ファンの中でも人気の高いキャラクターとなっています。

 

高山みなみさんの代表キャラ②:忍たま乱太郎の猪名寺乱太郎役

続いてご紹介するのは、NHK教育テレビで放送されている人気アニメ「忍たま乱太郎」より、猪名寺乱太郎(いなでららんたろう)役です。

テレビアニメとしては、名探偵コナンよりもわずかに早い1993年放送の番組で、名探偵コナンが始まったときは「乱太郎の人」と言われるほど、こちらも人気の作品となっています。

真面目で努力家である一方、トラブルに巻き込まれやすい不運体質である乱太郎。

そんな乱太郎の頑張りや、同室のルームメイトのまとめ役になっている所などが、視聴者を魅了するポイントとなっていることでしょう。

同作も29年放送の長寿番組となっていて、高山みなみさん出演作品の中でも非常に高い人気を持つキャラクターとなっています。

 

高山みなみさんの代表キャラ③:鋼の錬金術師のエンヴィー役

最後にご紹介するのは、「鋼の錬金術師FA(2009年版)」に登場するキャラクター・エンヴィー役です。

同キャラクターは高山みなみさん出演作品の中では珍しく敵陣営のキャラクターで、主人公陣営と対峙するキャラクターです。

エンヴィーは、嫉妬という感情を元に作られた人造人間(ホムンクルス)で、性格は非常に残忍。

しかし敵ながら非常に人間味のあるキャラクターで、人気の高いキャラクターでもあります。

ネタバレとなるため記載は控えますが、高山みなみさん演じる「悪役の最期」という貴重な映像を見ることの出来る作品でもあります。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・江戸川コナンの声優さんの給料はいくら?

では江戸川コナンの声優・高山みなみさんですが、気になる給料はどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

まず声優さんのアニメでのギャラは、この計算式が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

高山みなみさんのギャラはいくら?

では、「名探偵コナン」江戸川コナン役の高山みなみさんのギャラはどのくらいなのでしょうか?

残念ながら、高山みなみさんの声優ランクは公表されていません。

高山みなみさんは、2022年で業界歴35年目となりますので、今回は声優歴=声優ランクと仮定して計算していきたいと思います。

  • TVアニメ版:35,000円(ランク35)×1.0(30分枠)×180%=63,000円(1話あたり)
  • 劇場版:35,000円(ランク35)×2.3(120分枠)×250%=201,250円(1作あたり)

上記が、江戸川コナン役・高山みなみさんのギャラ(推定)となります。

もしかすると、高山みなみさんのギャラはさらに高額なのかもしれませんが推定の金額です。

その他に作品関連のイベント出演などは、上記とは別計算で声優さんに支払いがされるようです。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・江戸川コナンの声優さんは変わった?まとめ

今回は、名探偵コナンの主人公・江戸川コナンの声優さんが変わったのか?という点や、プロフィール・その他の代表キャラをご紹介しました。

以下がまとめとなります。

  • 江戸川コナン役声優は、高山みなみさん
  • 江戸川コナンの声優は変わったことがない
  • 2005年には「名探偵コナン」の作者・青山剛昌先生と結婚(2007年に離婚)
  • 魔女の宅急便・キキ役でブレイクするも、同作が原因で一時期仕事が激減する
  • 主役級・メインキャラクターでの出演が非常に多い
  • 主人公だけでなく悪役もこなせる

名探偵コナンは26年もの間放送が続き、年に1度新作の映画も公開されるほど人気の高い作品です。

長寿番組であるがゆえに、いつかは声優さんの交代の話も上がってきてしまうかもしれませんが、いちファンとしては最後まで江戸川コナン=高山みなみさんである事を切に願ってしまいます。

健康には気をつけて、今後も出来る所までコナンを演じていただきたいですね。

それでは以上で「名探偵コナン」江戸川コナンの声優さんが変わったのか?という点や、その他の代表キャラのご紹介を終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
スポンサードリンク