名探偵コナン・赤井秀一の声優は変わった?シャアやシャンクスも演じてる?

名探偵コナン 赤井秀一 声優 変わった CV 他 キャラ ワンピース シャンクス シャア 年齢
   
スポンサードリンク
 

『名探偵コナン』は、幅広い世代に人気のミステリー漫画です。

この人気作品の登場人物の一人に赤井秀一(あかいしゅういち)がいます。

赤井秀一はFBI捜査官のミステリアスなキャラクターで、原作者の青山剛昌先生お気に入りのキャラクターとも言われています。

そんな赤井秀一の声を担当しているのは誰で、他にはどんなキャラクターを演じてきたのでしょうか?

また赤井秀一の声優が変わったことはあったのでしょうか?

こちらでは名探偵コナンの赤井秀一の声優が変わったのか?という点や、基本的なプロフィール・その他の代表キャラについてご紹介していきます。

それでは、最後までお楽しみください!

>>江戸川コナンの声優は変わった?<<
 

   
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・赤井秀一の声優は誰?

まず『名探偵コナン』で赤井秀一役を演じているのは、声優の池田秀一(いけだしゅういち)さんです。

では、はじめに池田秀一さんの基本プロフィールをみていきましょう。

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1949年12月2日(72歳)
  • 身長:162cm
  • 血液型:O型
  • 事務所:東京俳優生活共同組合
  • 声優活動:1970年頃〜

池田秀一さんは子役からお芝居の仕事をしていて、俳優デビューは1958年の9歳です。

子役時代はNHKのドラマで主役も務めていて、その他多くの映画やテレビドラマに出演したのだとか。

そして声の仕事については、俳優業と並行して少しずつ経験を積んでいったのだそうです。

そんな池田秀一さんの声質は、ハリがあって通りの良いバリトンボイス

多くの美形キャラやカリスマ的キャラを担当していて、元祖イケボ声優といっても過言ではないでしょう。

そんな池田秀一さんが声優をしている赤井秀一ですが、この赤井秀一の声優は変わったことがあったのでしょうか?

 

赤井秀一の声優は変わった?

さて20年以上放送が続いている『名探偵コナン』ですが、赤井秀一はテレビアニメ初登場が2001年と、比較的新しいキャラクターです。

そのためか現在まで、赤井秀一の声優が変わったことはありません

ちなみに赤井秀一という名前は『機動戦士ガンダム』シリーズに登場するシャア・アズナブルのふたつ名「赤い彗星」と、シャアを担当していた池田秀一さんの名前がベースになっています。

このように声優さん自身の名前もキャラクター名に由来していますので、よほどのことがない限り声優変更はないのではないのかもしれません。

それではなぜ、赤井秀一の声優が変わったと言われるのでしょうか?

 

赤井秀一の声優が変わったといわれる理由は?

さて『名探偵コナン』赤井秀一の声優が変わったのではないか?という声も時折聞かれます。

それは赤井秀一というキャラクターが、一度死を偽装してストーリーから離れていることに起因しているかもしれません。

テレビアニメの放送時期でいうと、2008年放送の「赤と黒のクラッシュ」で赤井秀一はコナンとの共闘の末銃撃されて死亡と認定されます。

その後死亡は偽装工作だったということがわかり、2015年に一連のエピソードを通じて生きていたことがわかります。

この復活までの沈黙期間は7年間に及んだため、声優が変わったと思われた可能性があります。

また復活時の池田秀一さんの年齢も、声が変わったような印象に影響したかもしれません。

赤井秀一が物語に戻ってきた2015年時点で、声優の池田秀一さんは66歳。

人の声質は年齢とともに変わるので、その点が注目されてしまったということも考えられます。

 

池田秀一さんのエピソードは?

ここでは、池田秀一さんの人柄に迫るエピソードを紹介したいと思います。

池田秀一さんは子供の頃から様々な現場を経験したせいか、生粋の芝居人というイメージが浮かびます。

例えば池田秀一さんはいくつかのインタビューで、事前の役作りやプランニングはしないという趣旨の話をしています。

今でこそアニメや漫画が好きで、あれば原作も読んでいて、という声優像が当たり前のようになっています。

しかし役者という観点で見れば、演者の趣味や原作の予備知識は本来演技とは別のもののはず。

現場に行って、その場の空気を掴んだら自分の声一本でキャラクターの魅力を精いっぱい引き出すのが仕事なのです。

実際に、池田秀一さんは(登場回にギャップがある場合でも)「現場にいくと自然と役に戻れる」と話しています。

池田秀一さんからは、声優の在り方についてふと考えさせられる説得力と揺るぎなさを感じます。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・赤井秀一の声優のその他の代表キャラは?

さて池田秀一さんは、赤井秀一役として20年以上『名探偵コナン』に関わっていますが、もちろん他にも多くの作品に花を添えています。

こちらが池田秀一さんの代表作の一部です。

  • 聖闘士星矢:さそり座のミロ
  • カードファイト!!ヴァンガード:明神リューズ
  • るろうに剣心:比古清十郎(ひこせいじゅうろう)
  • ペルソナ5:獅童正義(しどうまさよし)
  • BIRDIE WING:レオ・ミラフォーデン

池田秀一さんの優しく説得力のある声に、しっくりはまる役が多いですね。

またミステリアスだったり、指導者的ポジションのキャラクターが多いのも特徴かもしれません。

では、次は池田秀一さんの代表キャラクターの中で、特に注目すべきキャラクターをご紹介していきます。

 

池田秀一さんの代表キャラ①:ガンダムのシャア・アズナブル

まずご紹介するのは、赤井秀一の(名前の)モデルとなったシャア・アズナブルです。。

ご存知のように、シャアは1979年から続く大人気ロボットアニメシリーズ『機動戦士ガンダム』に登場するキャラクターです。

いわゆる美麗でカリスマ的な敵役で、池田秀一さんが声の仕事に集中するきっかけになったキャラクターだそうです。

シャアに池田秀一さんが出会っていなかったら、赤井秀一というキャラも生まれなかったと思うと、感慨深いものが湧き上がるような気がします。

 

池田秀一さんの代表キャラ②:ワンピースの赤髪のシャンクス

次に紹介するのは『ワンピース』に登場する赤髪のシャンクスです。

ワンピースのシャンクスといえば、主人公ルフィーの恩人で憧れの海賊。

あのトレードマークの麦わら帽子も、もともとはシャンクスがかぶっていたものでした。

2022年夏公開の映画『ONEPIECE FILM RED』ではシャンクスの過去にも触れていて、人気も注目度も常に高いキャラクターです。

池田秀一さんの声とお芝居は、強くて器の大きいワンピースのシャンクスの魅力を的確に伝えてくれています。

 

池田秀一さんの代表キャラ③:ハンター×ハンターのカイト

最後に紹介するのは『HUNTER×HUNTER』に登場するカイトです。

池田秀一さんは、2011年放送開始のテレビアニメシリーズでカイト役を演じました。

キャスケットと超ロングヘアが特徴のカイトは、主人公ゴンが探しに旅をしている父親ジンの弟子です。

ゴンの出生や素質を見抜いて、ハンターを目指すように導くキーパーソンでもあります。

池田秀一さんのクールさと優しさが同居する声は、カイトのキャラクターにピッタリ合っていました。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・赤井秀一の声優の給料・ギャラはいくら?

では赤井秀一の声優・池田秀一さんですが、気になる給料はどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

まず声優さんのアニメでのギャラは、この計算式での計算が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

池田秀一さんのギャラはいくら?

さて『名探偵コナン』で赤井秀一役を演じている池田秀一さんは、40年以上もの間第一線で声優として活躍してきました。

声優基本ランクをもとに出演料計算がされているとしても、公式には池田秀一さんのランクは発表されていません。

そこで、ここでは池田秀一さんのランクが35だとして計算します。

35,000(ランク35)× 1.0(30分枠)× 180% = 63,000円(1本当たり)

以上が、テレビアニメ収録に際する出演料の試算です。

さらに、『名探偵コナン』は映画もたくさん公開されていて赤井秀一が主役の映画もありましたので、そちらも割増率を変えて計算してみます。

35,000(ランク35)× 1.9(90分枠)× 250% = 166,250円(1本当たり)

なおインタビューやイベント登壇に関しては、また別の方法で出演料が計算、支払われるのだそうです。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・赤井秀一の声優のプロフィールなどまとめ

ここでは、人気アニメ『名探偵コナン』で赤井秀一の声優さんが変わったのか?という点や、基本的なプロフィールやその他の代表キャラをご紹介してきました。

以下がまとめになります。

  • 赤井秀一役を担当しているのは声優の池田秀一さん
  • 池田秀一さんは、ハリのあるバリトンボイスが特徴
  • 池田秀一さんは9歳で俳優デビューをしている
  • 赤井秀一をはじめ、ミステリアスなキャラクターを多く担当している印象

池田秀一さんは、これまで多くの人気作品で重要キャラを担当してきました。

池田秀一さんは、子供の頃からお芝居の世界で生きてきたこともあってか、その言動には貫禄と緊張感を感じます。

古風かもしれませんが、芝居人・役者としての声優像をこれからも世に伝え続けて欲しいですね。

それでは以上で『名探偵コナン』赤井秀一役の声優が変わったのか?という点や、その他の代表キャラなどのご紹介を終わります。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!

 
スポンサードリンク