名探偵コナン・工藤新一のお母さん/工藤有希子の声優は変わった?その他のキャラは?

名探偵コナン 工藤新一 母 お母さん 声優 島本須美 変更 変わった 交代 CV 他 キャラ
   
スポンサードリンク
 

名探偵コナンは、週刊少年サンデーに連載されている大人気推理マンガです。

そんな「名探偵コナン」に登場する、工藤新一のお母さんは工藤有希子(くどうゆきこ)です。

この工藤有希子を演じている声優はどなたで、他にどのようなキャラクターを演じているのでしょうか?

また工藤有希子の声優さんは変わった事はあるのでしょうか?

今回は名探偵コナンの工藤新一のお母さん・工藤有希子の声優さんは変わったことがあるのか?という点や、その他の代表キャラについてご紹介していきます。

それでは最後までお楽しみください。

>>工藤新一の声優は変わった?<<
 

   
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・工藤新一のお母さん/工藤有希子の声優は誰?

「名探偵コナン」本編で、工藤有希子は高校生探偵・工藤新一のお母さんとして登場してきます。

工藤有希子は作中では世界的な大女優ですが、この工藤有希子の声優は島本須美(しまもとすみ)さんです。

ではここで、島本須美さんのプロフィールを簡単にご紹介していきましょう。

  • 出身地:高知県高知市
  • 生年月日:1954年12月8日(2022年現在:67歳)
  • 身長:160cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:所属無し(フリー)
  • 声優活動:1979年~

島本須美さんは、高校時代は演劇部の部長を務めた経験を持っています。

また島本須美さんのデビューは声優ではなく、女優としてテレビドラマなどで活躍していました。

1979年4月に「ザ☆ウルトラマン」のヒロイン・星川ムツミ役を演じ、以降は声優業を中心として活動されています。

 

工藤新一の母/工藤有希子の声優は変わった?

では工藤新一の母・工藤有希子役は、島本須美さんから交代したことはあるのでしょうか?

結論から言いますと、工藤有希子の声優は島本須美さんから変更したことはありません

もともと工藤有希子は登場回数は多くないキャラクターなので、久々に登場したときに「声が変わったかも?」と錯覚される視聴者の方はいるかもしれませんね。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・工藤新一のお母さんの声優/その他の代表キャラは?

では工藤有希子役の島本須美さんは、その他にどのようなキャラクターを演じてきたのでしょうか?

ここでは、島本須美さんの出演作品をいくつか抜粋してご紹介していきましょう。

  • ザ☆ウルトラマン:星川ムツミ役
  • 小公女セーラ:セーラ・クルー役
  • めぞん一刻:音無響子役
  • 銀魂:沖田ミツバ役
  • らき☆すた:泉かなた役
  • 他、多数出演

島本須美さんは1980年代のアニメでは、ヒロインもしくはメインキャラクターとして出演することが多く、非常に人気の高い声優さんです。

また1990年代から近年までは役柄の幅も広くなり、母親役を演じることが多くなった印象です。

そんな島本須美さん出演作で、特に印象値の強いキャラクターをさらにピックアップしてご紹介していきましょう。

 

島本須美さんの代表キャラ①:「風の谷のナウシカ」のナウシカ

まずは、日本アニメーションの巨匠・宮崎駿(みやざきはやお)監督のスタジオジブリ作品「風の谷のナウシカ」より、島本須美さんが主人公のナウシカ役を演じています。

「風の谷のナウシカ」は2022年現在までで、テレビ放送の回数は15回。

2年に1度は放送される名作で、世代を問わず愛される作品です。

ちなみに「風の谷のナウシカ」の初上映は1984年で、島本須美さんの声優活動5年目の作品となっています。

今なお定期的に放送される作品ということもあって、島本須美さんの代表作といっても過言ではないでしょう。

 

島本須美さんの代表キャラ②:「アンパンマン」のしょくぱんまん

続いては、キッズアニメの代表作「それいけ!アンパンマン」に登場するキャラクター・しょくぱんまんを島本須美さんが演じています。

作中メインヒーローのイケメン枠である「しょくぱんまん」。

初登場は1988年で、以降2022年現在に至るまで島本須美さんが継続的に演じています。

そのため、島本須美さん演じるキャラクターの中では最長期間を演じているキャラクターとなっています。

幼い頃には必ず通るアニメのため、人気も高いキャラクターの1人です。

 

島本須美さんの代表キャラ③:「ルパン三世・カリオストロの城」のクラリス

最後にご紹介するのは、人気シリーズ「ルパン三世」の劇場版2作目「ルパン三世 カリオストロの城」に登場したクラリス・ド・カリオストロ役を島本須美さんが演じています。

先ほどご紹介した「風の谷のナウシカ」の宮崎駿監督の初監督作品でもある本作。

実は島本須美さんは、この「カリオストロの城」の出演を機に、宮崎駿監督作品に多数出演することになったそうです。

同作品の原作者であるモンキーパンチ先生曰く、「日本国外のルパン三世ファンの95%がファンになったきっかけとなった作品」と評価するほど人気の高い作品です。

そのため島本須美さんの出演作品の中でも、非常に高い人気を誇るキャラクターとなっています。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・工藤新一のお母さんの声優さんの給料はいくら?

では工藤新一の母の声優・島本須美さんですが、気になる給料はどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

まず声優さんのアニメでのギャラは、この計算式が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

島本須美さんのギャラはいくら?

では、「名探偵コナン」工藤有希子役の声優・島本須美さんのギャラはどのくらいなのでしょうか?

残念ながら、島本須美さんの声優基本ランクは公開されていません。

1979年より声優活動をされている島本須美さんは、2022年時点で業界歴43年となります。

そこで今回は仮に業界歴(43年)=声優ランクとして計算していきたいと思います。

  • TVアニメ版:43,000円(ランク43)×1.0(30分枠)×180%=77,400円(1話あたり)
  • 劇場版:43,000円(ランク43)×2.3(120分枠)×250%=247,250円(1作あたり)

上記が、工藤新一の母・工藤有希子役の島本須美さんのギャラ(推定)となります。

出演回数が少ないと思われていた工藤有希子ですが、実は劇場版でも2002年に公開された「ベイカー街(ストリート)の亡霊」に登場していました。

今後も登場の機会はあるかもしれませんね。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン/工藤新一の母・工藤有希子の声優は?まとめ

さてここまで「名探偵コナン」に登場する、工藤新一のお母さん・工藤有希子の声優さんは変わったのか?という点や、その他の代表キャラをご紹介してきました。

以下がまとめとなります。

  • 工藤有希子を演じているのは島本須美さん
  • 工藤有希子の声優は変更したことは無い
  • 島本須美さんは元々TVドラマで活躍する女優さんだった
  • 1979年より声優活動が本格化
  • 「ルパン三世カリオストロの城」への出演以降、宮崎駿監督作品にはいくつも出演
  • 「それいけ!アンパンマン」のしょくぱんまん役は、島本須美さん出演作品の中でも最長

作中では、主人公・工藤新一=江戸川コナンであることを知る数少ないキャラクターの1人である工藤有希子。

今後は作中でも、より活躍の場面が増えるかもしれませんね。

それでは以上で「名探偵コナン」工藤新一のお母さん・工藤有希子の声優が変わったのか?という点や、その他の代表キャラのご紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 
スポンサードリンク