名探偵コナン・高木刑事の声優は変わった?声優と高木刑事は同姓同名?

名探偵コナン 高木刑事 声優 変わった 高木渉 同姓同名 元太 同じ名前 他 キャラ CV
   
スポンサードリンク
 

『名探偵コナン』といえば、難事件を解決していく痛快さと魅力的なキャラクターの関係性が多くのファンを魅了している人気作品です。

そんな人気作に登場する魅力あふれるキャラクターのひとりに高木刑事がいます。

そんな高木刑事の声優は誰で、これまで高木刑事の声優は変わったことがあったのでしょうか?

また高木刑事の声優さんは、他にはどのようなキャラクターを演じてきたのでしょうか?

ここでは『名探偵コナン』高木刑事の声優さんが変わったことがあるのか?という点や、プロフィールや代表キャラクターをご紹介していきます。

それでは、最後までお楽しみください!

>>工藤新一の声優は変わった?<<
 

   
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・高木刑事の声優は誰?

さてテレビアニメ『名探偵コナン』で高木刑事役を務めているのは、声優で俳優の高木渉(たかぎわたる)さんです。

こちらが、高木渉さんの基本プロフィールです。

  • 出身地:千葉県
  • 生年月日:1966年7月25日(56歳)
  • 身長:167cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:株式会社アーツビジョン
  • 声優活動:1987年〜

高木渉さんは元々は舞台俳優を志望していて、声優養成所に入ったキッカケも演技の勉強の一環としてだったそうです。

今でも高木渉さんは俳優としても活動をしていて、舞台やテレビドラマにも出演しています。

そんな高木渉さんは、少しハスキーで通りの良い明るい声が特徴です。

渋いキャラクターも軽いキャラクターも自在に表現できるうえ、アドリブのうまさにも定評がある人気声優です。

そんな高木刑事の声優をしている高木渉さんですが、これまで高木刑事の声優が変わったことはあったのでしょうか?

 

高木刑事の声優は変わった?

さて高木刑事の声優さんが変わったのか?という点ですが、結論としてはこれまで変わったことはありません。

ちなみに高木刑事は、実は元々はアニメオリジナルキャラクターとして誕生した人物で、推理の説明・進行を担う役として登場した高木刑事は、当初は名前のないモブキャラでした。

しかし声をあてた高木渉さんがアドリブで「高木です」と名乗ったことがキッカケで、キャラ名が決まったそうです。

そんな由来があるからか、高木刑事の声優は現在まで高木渉さんのみです。

ではなぜ高木刑事の声優が変わったと言われるのでしょうか?

 

高木刑事の声優が変わったと言われる理由は?

さて、高木渉さんのアドリブがきっかけで正式に名前が決まった高木刑事。

声優さんは高木渉さん以外担当していませんが、変わったのでは?と言われるのはナゼでしょうか?

ここで注目したいのは、アニメの作画やキャラクターデザインです。

『名探偵コナン』はテレビアニメですから、キャラクターは声の印象だけでなく絵の印象も大切です。

高木刑事に関しては、当初今より色黒できりっとした顔立ちでしたが、今では優しさや人の良さをより強調した容姿に変わっています。

このことで、高木渉さんの演技にも変化が生じたのかもしれません。

高木渉さんは音域も表現も幅広い声優ですから、作画及び演出の変化に合わせてお芝居をしたところ、一部視聴者が担当声優が変わったと感じたのかもしれませんね。

 

高木刑事は声優と同姓同名?

ちなみに高木刑事には、きちんとしたフルネームもあります。

高木さんの配役が気に入った、原作の青山剛昌先生がそのまま声優さんの下の名前も拝借し、高木刑事のフルネームも「高木渉」と正式に名付けたそうです。

ただし、一般的には担当声優ご本人との混乱を避けるためか、アニメでは高木刑事と呼ばれることが多い印象です。

また物語に登場してすぐの頃は、カタカナ表記の「高木ワタル」だったこともあるようですね。

ちなみにテレビアニメの公式サイトでは、現在キャラ名「高木渉」、声「高木渉」と表示されています。

 

高木刑事の声優は元太の声優と同一人物?

さて高木刑事の声を当てている高木渉さんですが、実は『名探偵コナン』で高木渉さんはすでに小嶋元太(こじまげんた)というキャラクターを担当しています。

小嶋元太は、コナンの小学生の同級生で、少年探偵団の自称リーダーです。

物語の主要キャストであると同時に、高木刑事誕生のきっかけを作ったという意味でも貴重なキャラクターともいえるでしょう。

縁あってやんちゃな子供の元太と、お人好しでおっちょこちょいな高木刑事という、まったく違うキャラクターを兼任することになった高木渉さん。

作中元太と高木刑事がが会話をするシーンは、高木渉さんの声優力を見事に表していて必聴です。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・高木刑事の声優のその他の代表キャラは?

さて『名探偵コナン』高木刑事役の高木渉さんですが、その他ではどのようなキャラクターを演じてきたのでしょうか?

主なキャラクターは以下になります。

  • キャッツ党忍伝てやんでぇ:ゴットン
  • ドラえもん:先生(のび太の担任)
  • 龍の歯医者:家村宗達(トカゲロウ)
  • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない:虹村億泰(にじむらおくやす)
  • シャドウハウス:トマス

80年代から声優として多くの人気作品に出演してきた高木渉さん。

クールからコミカルまで幅広く演じられる器用さと演技力の高さには目を見張ります。

またアニメ以外でも活躍していて、NHKの大河ドラマや朝の連続テレビ小説にも何度か出演しています。

ここからは、そんな実力派声優高木渉さんが演じてきたキャラクターで、特に注目したいキャラクターを3人紹介していきます。

 

高木渉さんの代表キャラ①:NARUTO -ナルト- 疾風伝のうちはオビト

まずご紹介するのは、『NARUTO -ナルト-』うちはオビト役です。

うちはオビトは、少年時代はたけカカシと同じ班で活動していた元木の葉隠れの忍者。

当初は不慮の事故で亡くなったと思われていましたが、後にさまざまな困難や葛藤を抱えて生きていたことが判明。

物語のクライマックスの鍵をにぎる重要人物として、ファンの考察の中心として、注目を集めました。

高木渉さんの声は、悲しみや恨みの奥底に優しさや寂しさが感じられて、オビトというキャラクターを一層魅力的にしました。

 

高木渉さんの代表キャラ②:機動新世紀ガンダムXのガロード・ラン

次にご紹介する『機動新世紀ガンダムX』は、1996年に放送されたガンダム作品です。

高木渉さんは当初別のキャラクターのオーディションを受けていたそうで、主人公ガロード・ランでの抜擢に驚いたといいます。

しかし実際に見てみると、高木渉さんで納得のキャスティングです。

高木渉さんの飾らないお芝居は熱血ヒーロータイプながら、どこかリアルさを感じるガロードの良さを引き立てていました。

高木渉さんの貴重な熱血少年キャラのお芝居を堪能したいなら、一見の価値ありです。

 

高木渉さんの代表キャラ③:アイドリッシュ・セブンのミスター下岡

最後にご紹介するのは、今人気のアイドル育成ゲーム『アイドリッシュ・セブン』です。

このゲームはコミカライズやテレビアニメ化もされているコンテンツで、高木渉さんは人気司会者のミスター下岡を演じています。

ミスター下岡はテンポのいいトークが売りで、新米アイドルのIDOLish7のことを気にかけてくれる貴重な存在です。

トークのうまさもまさに高木渉さんのイメージそのままで、少しハスキーで明るい声も合っていて、高木渉さんの声なくしては完成しないキャラクターといえるでしょう。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・高木刑事の声優の給料・ギャラはいくら?

では高木刑事の声優・高木渉さんですが、気になる給料・ギャラはどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

まず声優さんのアニメでのギャラは、この計算式での計算が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

高木渉さんのギャラはいくら?

さて声優基本ランク制度を紹介しましたが、声優さん個人個人のランクが公式に発表されているものはどこにもありません。

またこのランクは事務所によって査定があったり、自己申告制だったりするそうですので、単純に芸歴で計算できるものでもありません。

しかしここでは高木渉さんの出演料の試算をするために、ランクを30と仮定してみたいと思います。

30,000(ランク30)× 1.0(30分枠)× 180% = 54,000円(1本当たり)

以上が、1回のテレビアニメ収録に際する出演料の試算です。

さらに『名探偵コナン』は映画もたくさん公開されていますので、そちらも割増率を変えて計算してみます。

30,000(ランク30)× 1.9(90分枠)× 250% = 142,500円(1本当たり)

なおインタビューやドラマ出演に関しては、また別の方法で出演料が計算されて支払われるのだそうです。

 

 
スポンサードリンク
 

名探偵コナン・高木刑事の声優のプローフィールや代表キャラまとめ

ここまで、『名探偵コナン』高木刑事の声を担当する声優が変わったのか?という点や、プロフィール・その他の代表キャラクターをご紹介してきました。

以下がまとめになります。

  • 高木刑事の声を担当するのは声優の高木渉さんと同姓同名
  • 高木刑事はもともとテレビアニメオリジナルのモブキャラ。
  • 高木渉さんの声は少しハスキーで通りの良い点が特徴。
  • 高木渉さんは、舞台やテレビドラマにも出演多数

渋い演技でもコミカルな演技でも自在にこなす高木渉さん。

イベントや舞台、ドラマの出演でみせる笑顔も素敵で、人を惹きつける魅力を持っていると感じます。

主要キャラクターでも脇役でも、たしかな存在感をもって表現できる実力派声優として、これからも多くの作品に出て欲しいですね。

それでは以上で『名探偵コナン』高木刑事役の声優が変わったのか?という点や、プロフィール・その他の代表キャラクターのご紹介を終わります。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 
スポンサードリンク