サザエさん・穴子(アナゴ)さんの奥さんの声優は変わった?初代・歴代声優は?

サザエさん アナゴさん 奥さん 声優 変わった 妻 夫人 塚田恵美子 山本圭子 平井祥恵 CV 変更 他 キャラ
   
スポンサードリンク
 

日本の国民的アニメの代名詞ともいえる作品「サザエさん」

1969年に放送が始まり、2022年現在でなんと53年もの放送期間を誇る長寿アニメとなっています。

そこで今回は、サザエさんに登場するキャラクター・アナゴさんの奥さんの声優さんをご紹介していきましょう。

さてアナゴさんの奥さんですが、声優さんが変わった事はあったのでしょうか?

またアナゴさんの奥さんの声優はどんな方で、その他にはどんなキャラクターを演じてきたのでしょうか?

こちらではサザエさんのアナゴさんの奥さんの声優さんは変わったことがあったのか?という点やプロフィール、その他の代表キャラをご紹介していきます。

それでは、最後までお楽しみください!

>>アナゴさんの声優は変わった?<<
 

   
スポンサードリンク
 

サザエさん・アナゴさんの奥さんの声優は変わった?

さて国民的アニメ「サザエさん」に登場する名脇役キャラ・アナゴさん。

そして作中に度々登場するのが、今回ご紹介するアナゴさんの奥さんです。

作品内では恐妻家として知られるアナゴさんの奥さんですが、名前は「タカコさん」というそうです。

そんなアナゴタカコさんを演じた声優さんは3名いらっしゃいます。

  • 初代:塚田恵美子さん
  • 二代目:山本圭子さん
  • 三代目(現在):平井祥恵(ひらいさちえ)さん

ではこの声優さんの変更の時期は、いつだったのでしょうか?

 

アナゴさんの奥さんの声優が変わったのはいつ?

ではアナゴ夫人の声優さんが変わった時期は、以下のようになっています。

初代・塚田恵美子さん→二代目・山本圭子さん:変更時期不明

二代目・山本圭子さん→三代目・平井祥恵さん:2021年5月の放送回から

まずアナゴ夫人のアニメでの登場は1973年頃とされていますが、基本的にはサブキャラの1人のため登場回数は多くありませんでした。

また初代声優:塚田恵美子さんは、同作内にて別キャラクターを複数演じていた事もあり、変更時期が不明になったのだと推測されます。

そして二代目・山本圭子さんから三代目・平井祥恵さんへの変更は、2021年5月の放送回からでした。

2007年にアナゴ夫人がメインの放送回があって、以降はたびたび登場するキャラクターとなっていたため、こちらの変更は視聴者の方もすぐに分かったようでした。

 

アナゴさんの妻の声優が変わった理由は声優の死亡?

では、アナゴさんの妻の声優さんが変わった理由は何だったのでしょうか?

初代・塚田恵美子さんから二代目・山本圭子さんへの変更の理由は定かではありません

当時はワンカット出演なども多かったため、もしかしたらレギュラーでの出演依頼ではなかったのかもしれませんね。

二代目・山本圭子さんから三代目・平井祥恵さんへ変更した理由は、山本圭子さんの一時休養が影響した可能性が考えられます。

というのも2020年9月10日に、山本圭子さんの所属事務所である青二プロダクションから下肢骨折の治療のため、山本圭子さんが一時休養することが発表されています。

この影響による声優変更が濃厚ではないか?と推察されます。

 

アナゴさんの妻の声優の交代はオーディション?

では、どのようにしてアナゴさんの妻の声優さんは決定したのでしょうか?

こちらも、詳細は不明となっています。

しかしながら「サザエさん」の登場キャラクターは、交代声優さんも含めオーディションを通して決定されることが多いことが知られています。

そのためアナゴさんの奥さんの声優に関しても、オーディションによる選考ではないかと考えられます。

ただ二代目アナゴ夫人役・山本圭子さんは、他にも複数キャラをサザエさんで兼任していたため、必要に応じて制作側から依頼されたという可能性もあるのではないかと推測されます。

では、ここからはアナゴさんの奥さん(タカコさん)を演じた声優さんの詳細をご紹介していきましょう。

 

 
スポンサードリンク
 

サザエさん・アナゴさんの嫁/初代声優・塚田恵美子さんとは?

では初代・アナゴさんの奥さん役:塚田恵美子さんは、どのような声優さんなのでしょうか?

ここでは塚田恵美子さんの簡単なプロフィール及び代表作などをご紹介していきましょう。

  • 出身地:神奈川県
  • 生年月日:1949年8月13日(72歳)
  • 身長:155cm
  • 事務所:フリー(所属なし)
  • 声優活動:1973年~2013年
  • 代表作①:新造人間キャシャーン/上月ルナ役
  • 代表作②:サザエさん/波野タイコ役(3代目)
  • 代表作③:機動戦士ガンダムⅢ/ゼナ・ザビ役

テレビアニメの他にも、海外ドラマの吹き替えやナレーションもされていた塚田恵美子さん。

「サザエさん」ではアナゴ夫人よりも、タイコさん(ノリスケの妻)役の方が知名度が高かったようです。

ちなみに波野タイコ役は、1979年~2013年までの34年間担当されていたようです。

 

サザエさん・アナゴさんの嫁/二代目声優・山本圭子さんとは?

次に、二代目・アナゴ夫人役の山本圭子さんの簡単なプロフィールと代表作などをご紹介していきましょう。

  • 出生地:大阪府
  • 生年月日:1943年8月7日(78歳)
  • 身長:154cm
  • 血液型:O型
  • 事務所:青二プロダクション所属
  • 声優活動:1960年代~
  • 代表作①:サザエさん/花沢花子役(2代目)
  • 代表作②:天才バカボン/バカボン役
  • 代表作③:ちびまる子ちゃん/山田笑太(山田くん)役

「サザエさん」では花沢さん役としても有名な山本圭子さん。

様々な作品で複数キャラを担当する事が多く、言わばスーパーサブとして数々の番組を支えてきた声優さんです。

性格はややうっかり者らしく、駅のベンチに台本を忘れるなどのエピソードをお持ちでした。

 

アナゴさんの嫁/三代目声優・平井祥恵さんとは?

では最後に、三代目・アナゴ夫人役の平井祥恵(ひらいさちえ)さんの簡単なプロフィールと代表作をご紹介していきましょう。

  • 出生地:奈良県
  • 誕生日:4月19日(年齢不詳)
  • 事務所:賢プロダクション所属
  • 代表作①:サークレットプリンセス/関口サリナ役
  • 代表作②:無邪気な楽園/神山真夏役
  • 代表作③:ブルーアーカイブ/池倉マリナ役

テレビアニメでは、2012年に「宇宙兄弟」で声優を務めた平井祥恵さん。

所属事務所(賢プロダクション)のHPによる自己紹介では、以下の経歴を持っているとされています。

  • 学生時代は水泳・サッカー・バレーボール・ソフトテニスの教室や部活を経験
  • 専門学校にて演技を学ぶ
  • 賢プロダクション付属の養成所スクールデュオに入所

また最近はゲーム(マインクラフト)にハマっているそうです。

 

 
スポンサードリンク
 

サザエさん・アナゴさんの妻の声優/平井祥恵さんのギャラはいくら?

ではアナゴさんの妻の声優・平井祥恵さんですが、気になるギャラはどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

声優さんのアニメでのギャラは、この計算式が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

アナゴさんの妻の声優・平井祥恵さんのギャラはいくら?

では、三代目・アナゴ夫人役の平井祥恵さんのギャラはどのくらいなのでしょうか?

残念ながら、平井祥恵さんの声優ランクは公開されておりません。

具体的なデビュー年は不明ですが、恐らく2012年頃から本格的に声優活動をされていると思われますので、業界歴は約10年前後だと推測されます。

そのため今回は、仮に一番下のランク(ランク15)として計算していきたいと思います。

15,000円(ランク15)×1.0(30分枠)×180%=27,000円(1話あたり)

上記が、三代目・アナゴ夫人役の平井祥恵さんのギャラ(推定)となります。

ちなみに、平井祥恵さんはアナゴ夫人の他にも何役か担当されていますので、出演毎に上記のギャラが発生すると推測されます。

 

 
スポンサードリンク
 

サザエさん・アナゴさんの奥さんの声優は変わった?まとめ

今回は、国民的アニメ「サザエさん」に登場するキャラクター・「アナゴさんの奥さん」ことアナゴタカコの声優のプロフィールやその他の代表キャラをご紹介しました。

以下がまとめとなります。

  • アナゴ夫人の声優は変わったことがある
  • 2022年現在までに3名が担当
  • 初代・塚田恵美子さん
  • 二代目・山本圭子さん
  • 三代目(現在)・平井祥恵さん
  • 初代→二代目の変更時期、及び変更理由は不明
  • 二代目→三代目は2021年5月に変更、理由は山本圭子さんの怪我によるもの
  • アナゴ夫人役の声優さんはいずれも「サザエさん」で複数キャラを兼任している

長期間放送を続けている「サザエさん」だからこそ、様々な理由で声優さんの変更が行なわれるようです。

しかしながら、こうしたサブキャラを演じる声優さんが下支えになっているからこそ、ここまで長期的に放送ができるのだと思います。

今後も様々な声優さんの活躍の場として放送を続けて貰いたいですね。

それでは今回の、「サザエさん」・アナゴさんの妻の声優さんが変わったのか?という点や歴代声優さんのプロフィール、そしてその他の代表キャラのご紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 
スポンサードリンク