スパイファミリーの作者は死亡?死亡説が流れた理由や漫画の継続は?

スパイファミリー 作者 死亡 遠藤達哉 連載 打ち切り
   
スポンサードリンク
 

スパイファミリーは、少年ジャンプ+で連載されているスパイを題材にしたホームコメディ漫画です。

このスパイファミリーは漫画の時点で高い人気を誇っていましたが、スパイファミリーの作者の死亡説も流れています。

というのも「スパイファミリー 作者」と検索すると、「スパイファミリー 作者 死亡」とサジェストが出てくるからです。

果たしてスパイファミリーの作者・遠藤達哉先生は死亡しているのでしょうか?

死亡してない場合は、死亡説が流れた理由は何があるのでしょうか?

またもしもスパイファミリーの作者が死亡した場合、連載はどうなってしまうのでしょうか?

こちらではスパイファミリーの作者の死亡説の真相をご紹介して、もしも作者が死亡した場合のスパイファミリーの連載継続の可能性について考察していきます。

 

   
スポンサードリンク
 

スパイファミリーの作者・遠藤達哉先生は死亡?

さて作者の死亡説が流れているスパイファミリーですが、結論としては作者の遠藤達哉先生は死亡していません。

というのも現在でも少年ジャンプ+で、スパイファミリーは連載が継続されているからです。

ただ「スパイファミリー 作者」と検索すると「スパイファミリー 作者 死亡」とサジェストが出てきます。

ということは「スパイファミリーの作者が死亡しているの?」と気になっている方が一定数はいるのだと思われます。

ではなぜ、スパイファミリーの作者・遠藤達哉先生の死亡説が流れているのでしょうか?

>>スパイファミリー最終回はこうなる?<<
 

休載があったから?

まずスパイファミリーに休載があったことが、理由の一つに挙げられるのかもしれません。

スパイファミリーは、隔週(2週間ごと)に最新話が少年ジャンプ+で公開されています。

ただ最近では、61話から62話前編の公開まで4週間の期間が空いていたことがありました。

スパいファミリーは人気マンガですので、この休載によって作者の体調不良説や死亡説が考えられたのかもしれません。

 

スパイファミリーのアニメ視聴者が検索?

また漫画の原作を読んでいる人なら、作者が死亡していないことは理解しているはずです。

そのため「スパイファミリー 作者 死亡」と検索するのは、アニメだけを見ている人が検索しているのかもしれませんね。

 

人気アニメになってきたので作者死亡後の打ち切りが気になるから?

またスパイファミリーは、かなり人気の高いアニメになってきています。

その作者が死亡したら連載が打ち切りになるのでは?と気になっている人が多くいるのでしょう。

そのため「スパイファミリー 作者 死亡」がサジェストに上がってくるのかもしれませんね。

>>アーニャを作った「とある組織」とは?<<
 

若くして死亡した漫画家の先生がいたから?

またこれまでにも、漫画家の先生が連載中に死亡したケースがありました。

その中には若くして死亡した漫画家の先生もいます。

漫画に詳しい人であれば、こうしたケースを知っているでしょう。

そのため人気マンガとなったスパイファミリーの作者・遠藤達哉先生が死亡したかも?と心配する人もいるのかもしれません。

ちなみに遠藤達哉先生の年齢は、2022年7月現在で42歳です。

まだ遠藤達哉先生は若いですが、健康には気を付けてもらいたいところですね。

 

 
スポンサードリンク
 

スパイファミリーの作者が死亡したら連載は終わるの?

ではスパイファミリーの作者・遠藤達哉先生が死亡したら、漫画の連載は終了するのでしょうか?

ここからはこれまでの漫画作者の死亡後に、当時の連載漫画がどうなったかを振り返っていきます。

 

作者死亡後に連載が終了した漫画は?

まず作者が死亡した後で漫画の連載が終了した漫画は、以下の表のようになっています。

(ここでは、主な漫画だけの連載について記載しています。)

作品名 作者名 死亡した年
ドラえもん 藤子・F・不二雄 62歳
サイボーグ009 石ノ森章太郎 60歳
いたずらなKiss 多田かおる 38歳
チャンプ ちばあきお 41歳
鮫島、最後の十五日 佐藤タカヒロ 41歳
かつて魔法少女と悪は敵対していた 藤原ここあ 31歳
あまねあたためる 佐渡川準 34歳
ベルセルク 三浦健太郎 54歳

ちなみに「チャンプ」は「ちばあきおさん」が死亡した後も、チーフアシスタントの手によって最終話の8話が完成したと言われています。

ただその後の連載は続きませんでしたので、ここでは連載終了としています。

 

作者死亡後も連載が継続した漫画は?

次に作者死亡後も、漫画の連載が継続した漫画は次の表の通りです。

作品名 作者名 享年
ゴルゴ13 さいとう・たかを 84歳
クレヨンしんちゃん 臼井儀人 51歳

「ゴルゴ13」では、さいとう・たかを先生が立ち上げた『さいとう・プロダクション』で分業体制が取り入れていたと言われています。

この話は有名ですかね。

そして、さいとう・たかを先生の死亡後には、さいとう・プロダクションと脚本スタッフ、そしてビッグコミック編集部が協力して漫画の連載が継続することになりました。

また「クレヨンしんちゃん」については、2010年からは新たなスタッフの手によって『新クレヨンしんちゃん』が連載再開しています。

 
スポンサードリンク
 

 

スパイファミリーは作者死亡後に連載が終了する?

ではスパイファミリーは作者・死亡後に連載が継続するのでしょうか?

ここからは推測になりますが、これまでの漫画を振り返ると、作者が死亡しても連載が継続された漫画は、ゴルゴ13とクレヨンしんちゃんなど国民的な人気マンガだけでした。

しかしそれでも、ドラえもんは連載が継続していません。

またスパイファミリーはアニメ化される前から人気がありましたし、アニメ化してからは非常に高い人気を誇ります。

この盛り上がりからは、スパイファミリーは国民的な漫画・アニメと評価される可能性は充分高いと思われます。

ですのでスパイファミリーは、作者の遠藤達哉先生が死亡した後でも連載が継続する可能性があるのではないか?と思います。

 

スパイファミリーの連載が継続する条件は?

ただ今後のことはまだ分かりませんし、漫画の連載が継続するには以下の点は重要だと思われます。

  • 周囲のスタッフとの分業体制の確立
  • 今後のストーリー展開の他のスタッフとの共有

漫画の継続のためにはストーリーの共有は必要でしょうし、周囲のスタッフとの分業体制の確立によって、作者死亡後の漫画の継続の可能性は高まることでしょう。

またスパイファミリーはコメディ漫画ですし、キャラクター設定も非常に面白いので、サザエさんのように優秀な脚本家を集めれば、漫画の継続も行いやすい印象を持ちます。

とはいえ作者の遠藤達哉先生には、これからも充分に健康に気を付けて過ごしていただきたいですね。

 

スパイファミリーのアニメはサザエさんのように長寿アニメになる?

またスパイファミリーはコメディ漫画ですし、先ほど書いたようにキャラクター設定も非常に面白いものがあります。

そのため私は個人的には、スパイファミリーはサザエさんのような長寿アニメにもなり得る作品ではないか?とも思います。

(あくまで個人的な感想です♪)

スパイファミリーの主人公・ロイドはある任務を達成するために奮闘していますが、そのストーリーを抜きにして、人間模様を交えた様々なストーリー展開を考えやすいように思えます。

そのためサザエさんのように、作者が死亡した後に漫画は打ち切りになっても、アニメは継続となる可能性があるのでは?とも思います。

さてスパイファミリーは、作者死亡後にどうなるのでしょうか?

 

 
スポンサードリンク
 

スパイファミリーの作者は死亡? まとめ

ここまでスパイファミリーの作者の死亡説の真相と、作者が死亡した後にスパいファミリーの漫画やアニメがどうなるのか?について予想・考察してきました。

スパいファミリーの作者・遠藤達哉先生が死亡したという事実はなく、現在も順調に漫画を連載されています。

ただスパイファミリーが人気漫画になったことや、若くして死亡した漫画家がいたことなどが理由となって、スパイファミリーの作者は死亡していない?と気にする人が一定数はいるのかもしれません。

またスパイファミリーの作者がもしも死亡した場合、スパイファミリーの人気の高まり具合からは、漫画の連載もアニメも継続する可能性は充分にあるのではないか?と思います。

スパイファミリーはキャラ設定が非常に特徴的で面白いですので、キャラを動かして笑いを生み出しやすいとは思います。

その意味ではスパイファミリーは、サザエさん級の長寿アニメになる可能性を秘めていると思いますが、どうなるのでしょうか?

それでは以上で、スパイファミリーの作者の死亡説の真相のご紹介と、もしも作者が死亡した場合の漫画・アニメの継続の可能性についての予想・考察を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 
スポンサードリンク