ドラえもん・しずかちゃんの声優は死亡して変わった?歴代初代・現在の声優は?

ドラえもん しずかちゃん 声優 変わった かかずゆみ 歴代 現在 初代 かわいい 今 名前
   
スポンサードリンク
 

日本で長い間放送されてきた国民的アニメのひとつの『ドラえもん』。

このドラえもんのヒロイン役である、しずかちゃん(源静香)の声優さんをご紹介したいと思います。

しずかちゃんの声を担当している声優さんは誰で、その他にはどのようなキャラクターを演じているのでしょうか?

またドラえもんは長寿番組ですが、声優が変わったことは今までにどのくらいあったのでしょうか?

こちらではドラえもんのしずかちゃんの声優さんが変わった点や、歴代声優さんの基本的なプロフィールなどをご紹介していきます。

それでは最後までお楽しみください!

>>ジャイアンの声優は変わった?<<
 

   
スポンサードリンク
 

ドラえもん・しずかちゃんの現在の声優は誰?

さて『ドラえもん』でしずかちゃん役を務める声優さんはかかずゆみさんで、2022年現在で3代目の声優さんになります。

かかずゆみさんの基本的なプロフィールをまず紹介します。

  • 出身地:埼玉県
  • 生年月日:1973年6月18日(49歳)
  • 身長:158cm
  • 血液型:O型
  • 事務所:青二プロダクション
  • 声優活動:1996年〜

かかずゆみさんは、テレビアニメだけでなく舞台やラジオでも活躍しています。

またベビーマッサージ、折り紙、着付けなどの資格ももっているマルチタレントな声優さんです。

かかずゆみさんの声は明るくて、聞く人を元気にしてくれる魅力があります。

またヒロインらしい高めのトーンながらふわふわしていない芯の通った声で、しずかちゃんにピッタリな声質だと思います。

 

しずかちゃんの声優は可愛い?

さてかかずゆみさんは、もともとテレビ出演経験があるそうですが、しずかちゃんの声優になってからテレビ番組で紹介されたことも何度かあります。

そんな中「キャラクターの中の人の顔を見る」という趣旨の番組では、出演者から「きれい」や「かわいい」とコメントがあがったそうです。

たしかにかかずゆみさんは整った顔で、目元もクリっとしていますね。

ところで、かかずゆみさんの声優デビュー年は、ちょうどアイドル声優や声優がアーティスト活動するという動きが盛り上がった頃でもあります。

その2年前には声優の専門誌『声優グランプリ』も刊行され、まさに「アイドル声優ブーム」といっていい時期でした。

そんな中でルックスも声も良いかかずゆみさんがデビューを果たしたのは、偶然ではないかもしれません。

さてそんなしずかちゃんですが、声優が変わったことはあったのでしょうか?

 

 
スポンサードリンク
 

ドラえもん・しずかちゃんの声優は変わった?

さてしずかちゃんの現在の声優は、声優のかかずゆみさんと紹介しました。

しかし数十年におよぶ放送の歴史がある『ドラえもん』ですから、当然ひとりの声優ではキャラクターを演じ続けられません。

『ドラえもん』のしずかちゃんに関しては、これまで2回担当声優が変わったことがありました。

次はしずかちゃんを担当してきた歴代の声優さんたちを紹介したいと思います。

 

しずかちゃんの歴代声優は誰?昔の初代の声優は?

さて現在3代目の声優が務めている『ドラえもん』のしずかちゃん役。

歴代のしずかちゃんの声優さんは、以下の方がいました。

初代声優:恵比寿まさ子(えびすまさこ)さん

2代目声優:野村道子(のむらみちこ)さん

では、それぞれの声優さんの基本的なプロフィールなどをご紹介していきます。

 

しずかちゃん・初代声優のプロフィールは?

まずは、初代声優・恵比寿まさ子さんのプロフィールをみてみましょう。

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1945年1月21日(77歳)
  • 事務所:フリー
  • 声優活動:1960年代から

恵比寿まさ子さんは、児童劇団に所属して子供の頃からお芝居の世界で育ったそうです。

1960年代ということは、10代で声優デビューされたということですから、キャリアも相当長いですね。

そんな恵比寿まさ子さんの代表作はこちらです。

  • アタックNo.1:垣ノ内良子
  • サザエさん:波野タイコ(2代目)
  • 機巧奇傳ヒヲウ戦記:ナレーター

往年の名作が並んでいる点は、さすがというべきですね。

また、最後紹介の『機巧奇傳ヒヲウ戦記』は2000年に放送された作品です。

世代を超えて活躍を続ける声優さんとして、恵比寿まさ子さんには、体を大切にこれからも活躍していただきたいです。

 

しずかちゃん・2代目声優のプロフィールは?

次は、しずかちゃん2代目声優の野村道子さんのプロフィールです。

  • 出身地:神奈川県
  • 生年月日:1938年3月31日(84歳)
  • 身長:150cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:賢プロダクション(相談役)
  • 声優活動:1958年〜

今年で84歳になる大御所声優の野村道子さん。

夫は同じく声優でレジェンドと称されることもある内海賢二さんで、野村道子さんは今もご主人が創設した賢プロの相談役として所属しているというわけです。

野村道子さんは幼少の頃からラジオドラマが好きで、高校3年生から本格的にお芝居の勉強を始めたそうです。

デビューしてからは今回紹介しているしずかちゃんだけでなく、さまざまな人気アニメに出演されています。

野村道子さんが演じられてきたキャラクターの例をここに挙げていきます。

  • サザエさん:磯野ワカメ(2代目)
  • パーマン(1作目):サブ
  • 昆虫物語みなしごハッチ:アーヤ

野村道子さんが世代を超えて愛されているアニメに多く出演されていることがよくわかりますね。

ちなみに『みなしごハッチ』は1970年から1989年まで計3回アニメ化されていますが、全てのシリーズでアーヤ役を演じています。

 

 
スポンサードリンク
 

しずかちゃんの声優が変わったのはいつ?

さて『ドラえもん』しずかちゃんの声優さんたちは、それぞれいつからいつまで演じてきたのでしょうか。

初代恵比寿まさ子さん:1973年4月1日から1973年9月30日まで

2代目の野村道子さん:1979年4月2日から2005年3月18日まで

現在のかかずゆみさん:2005年4月から担当

ちなみにドラえもんの初めてのテレビアニメ化は2クールで終わっていたことも、興味深いトリビアです。

 

しずかちゃんの声優が変った理由は声優の死亡?

さて、『ドラえもん』しずかちゃんの歴代声優さんについて、任期をみた後はやはり交代とその理由が気になりますね。

まず初代→2代目については、声優だけでなく放送局もそもそも変わっています。

『ドラえもん』が初めてテレビアニメで放送されたのは日本テレビだったのです。

日本テレビ版『ドラえもん』は1973年の春夏クールで放送され、テレビ朝日での放送は1979年スタートのアニメ化2作目でした。

声優交代の年も同じ1979年であることから、初代から2代目へのキャスト交代は放送局の変更に伴うものだったと推測できます。

次に、2代目から3代目についてですが、結論からいうと声優の高齢化が理由になったのではと思われます。

というのも、2代目声優野村道子さんは1996年にC型肝炎を発症しています。

しばらくは病をおしてアフレコを続けていたのではないかと想像しますが、2005年に68歳で他のキャストと同じタイミングでしずかちゃん役を引退されています。

なお、高齢化や病気がきっかけにキャスト交代が行われたものの、恵比寿まさ子さんも野村道子さんも2022年現在でも死亡しておらず、ご存命です!

ではしずかちゃんの声優が変わって、違和感はあったのでしょうか?

 

しずかちゃんの声優が変更して違和感はあった?

ちなみにしずかちゃんはアニメ1作目では、のび太を「あんた」と呼んだり、おなかを抱えて大笑いするなど、もっと豪快キャラだったそうです。

しかし、今一般的に定着しているであろうしずかちゃんは優しくて温かい、芯のある性格ではないでしょうか?

野村道子さんの声もかかずゆみさんの声も、しずかちゃんの優しさや温かさ、そして心の強さを感じさせます。

よって、かかずゆみさんの演じるしずかちゃんに対しての低い評価は見当たりませんでした。

四半世紀にも渡って、視聴者と築いたキャラクターのイメージを壊さないキャスティングがされたのだと、改めて感心させられます。

 

 
スポンサードリンク
 

ドラえもん・しずかちゃんの声優のその他の代表キャラは?

さて『ドラえもん』で現在しずかちゃんを演じているかかずゆみさんですが、他のアニメ作品にも多く出演しています。

こちらにいくつか挙げてみましょう。

  • 遊☆戯☆王:真崎杏子(まざきあんず)
  • ポケットモンスター:ミカン
  • ヒカルの碁:藤崎あかり
  • ファイナルファンタジー:ユフィ
  • シャドーハウス:エドワード(女性声)

かかずゆみさんは、どの世代でもわかるような作品に多く出演している印象です。

人気作ほど実力がないとなかなか抜擢されないと思いますので、かかずゆみさんの声優としての安定感が伺えるラインナップですね。

声優活動以外にも絵本や折り紙関連の活動にも忙しいかかずゆみさんですが、引き続きアニメでもたくさん声を聞きたいと思います。

では、ここからはかかずゆみさんのさらに注目すべき代表キャラクターを3名紹介します。

 

かかずゆみさんの代表キャラ①:機動新世紀ガンダムXのサラ・タイレル

最初に紹介するのはかかずゆみさんのデビュー作『機動新世紀ガンダムX』です。

『機動新世紀ガンダムX』のサラ・タイレルは、作中登場する戦艦フリーデンの副艦長。

艦長であるジャミルに想いを寄せていたり、ニュータイプの能力を持つ少女ティファに嫉妬したりと感情の描写がガンダムらしいキャラクターです。

ここでは、かかずゆみさんの少し大人っぽい演技を楽しむことができます。

 

かかずゆみさんの代表キャラ②:東京ミュウミュウの藍沢みんと

少女漫画雑誌「なかよし」で連載していた『東京ミュウミュウ』は、5人のヒロインが変身して戦う美少女戦隊ものです。

テレビアニメ化は2002年と2022年で、かかずゆみさんは2002年のシリーズでミュウミントに変身する藍沢みんと役を担当しました。

みんとはバレー団に所属している財閥のお嬢様という華やかさが目立つキャラクター。

変身シーンの「メタモルフォーゼ!」の声もキュートで、かかずゆみさんのヒロインボイスを堪能できます。

 

かかずゆみさんの代表キャラ③:鋼の錬金術師のライラ

最後に紹介するのは、『鋼の錬金術師』に登場するライラです。

ライラはアニメオリジナル展開が多く、最後もオリジナル展開のまま完結した2003年版で登場します。

アニメオリジナルキャラクターで、黒幕とも直接関係のある重大な役のライラ。

ラスボスキャラであるダンテの弟子で、最終決戦ではダンテに生きたまま体を乗っ取られてしまい、主人公エドとアルの兄弟愛の前に敗北することになる悲劇の悪役です。

ダークな世界観のかかずゆみさんのお芝居もすてきです。

そんなかかずゆみさんですが、気になる給料・ギャラはいくらなのでしょうか?

下世話ながら、その点を検証してみます(^-^)

 
スポンサードリンク
 

 

ドラえもん・しずかちゃんの声優の年収/給料はいくら?

ではしずかちゃんの声優・かかずゆみさんですが、気になる給料はどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

まず声優さんのアニメでのギャラは、この計算式で計算されるのが基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

かかずゆみさんのギャラはいくら?

では『ドラえもん』のしずかちゃん役・かかずゆみさんのギャラはいくらなのでしょうか?

かかずゆみさんは、声優活動を開始して26年です。

そして声優基本ランクについては、15から始まるランキングで、デビューから3年間はジュニア期間といってランクには該当しないそうです。

さらに、事務所などで査定がある場合はあるものの、基本的にランクは自己申告制だとか。

基本ランクは芸歴で単純にで割り出せるものではないので、ここでは仮にかかずゆみさんがランク22として計算をしたいと思います。

22,000(ランク22)× 1.0(30分枠)× 180% = 39,600円(1話当たり)

また、『ドラえもん』は毎年映画を公開しています。映画の収入に関しても時間割増率を変えて試算をしたいと思います。

22,000(ランク22)× 1.9(90分枠)× 250% = 104,500円(1本当たり)

以上が、かかずゆみさんに支払われると推測されるテレビアニメ収録と映画出演料です。

なおイベント登壇やラジオの仕事に関しては、こちらとはまた別の方法で出演料が計算・支払われるようです。

 
スポンサードリンク
 

 

ドラえもん・しずかちゃんの声優は死亡して変わった? まとめ

さて、ここまで『ドラえもん』でしずかちゃん役の声優さんが変わったのか?という点や、その他の代表キャラをご紹介してきました。

以下がまとめになります。

  • 現在しずかちゃん役を務めているのは声優のかかずゆみさん
  • かかずゆみさんは3代目しずかちゃん声優
  • かかずゆみさんのデビュー作品はガンダム
  • 初代しずかちゃん声優と2代目しずかちゃん声優は『サザエさん』で共演している

『ドラえもん』の歴代声優さんは、どの方も名作に多く出演している大物声優さんが多い印象です。

かかずゆみさんに関しても同じで、出演作などを見直すと経歴の立派さに驚かされます。

これから先もしずかちゃんの声優さんとして活躍しつつ多作品や分野での活躍も応援したいと思います。

では、ここで『ドラえもん』しずかちゃんの声優さんが変わったのか?という点や、基本的なプロフィールやその他の代表キャラのご紹介を終わります。

ここまで読んでくださって、ありがとうございます!

 
スポンサードリンク