キングダム李斯の声優は変わった?その他の代表キャラは何?

キングダム 李斯 声優 変わった 青木強 奥村翔 CV りし 他 キャラ
   
スポンサードリンク
 

『キングダム』といえば、幅広いファン層をひきつける中華・戦国漫画です。

原作が今年で連載16年になる長寿作品ながら、魅力的なキャラクターとストーリ展開で今でもテレビアニメ化や実写映画化されています。

そんな人気作品の登場人物に李斯(りし)がいます。

李斯は、呂不韋の側近にあたる人物で法のエキスパート。

秦国の政治経済を整えるために冷静に、時に冷徹に働いた理想家です。

それでは李斯を演じている声優は誰で、テレビ放送開始から声優が変わったことはあったのでしょうか?

また李斯の声優さんは、その他にどんなキャラクターを演じているのでしょうか?

こちらではキングダム李斯の声優さんのプロフィールや、その他の代表キャラも交えてひとつずつ紹介していきます。

それでは、最後までお楽しみください!

>>李斯と韓非子との関係は?<<
 

   
スポンサードリンク
 

キングダム李斯の声優は奥村翔さん!

さてキングダムは原作漫画、テレビアニメ、実写映画などさまざまなメディアで人気を集めています。

そのテレビアニメ版で李斯(りし)を演じるのは、声優の奥村翔(おくむらしょう)さんです。

まず、奥村翔さんのプロフィールを簡単に紹介します。

  • 出身地:愛知県
  • 生年月日:1985年10月11日(36歳)
  • 事務所:マウスプロモーション
  • 声優活動:2010頃〜

奥村翔さんはマウスプロモーションの養成所出身の声優さんで、声優としておよそ10年活動されています。

テレビアニメだけでなくゲームや吹き替え、オーディオブックなども手がけていて、精力的に活動している様子が伺えます。

次は奥村翔さんの声質に注目していきたいと思います。

奥村翔さんの声からは、清々しさをまず感じます。

李斯役でも、奥村翔さんのクリーンな響きの声が李斯の理想家の一面にピッタリ合っていると思います。

 

キングダム李斯の声優は変わった?

ここまで『キングダム』李斯役の声優は奥村翔さんと紹介してきましたが、実は李斯は担当声優が変わったことがありました。

奥村翔さんが李斯の声を担当するようになったのは第4期からで、第1・第2期では青木強(あおきつよし)さんが担当していました。

『キングダム』は担当声優が交代するキャラクターが多いのですが、李斯もそのひとりなのです。

 

キングダム李斯の声優変更で違和感は感じる?

では担当声優が青木強さんから現在の奥村翔さんに変わって、李斯の声にどのような変化があったのでしょうか。

初代担当声優の青木強さんの李斯は、渋くて冷静さを感じさせる「法の番人」の異名にふさわしい描写になっています。

現担当声優の奥村翔さんの李斯は、渋さや冷静さは引き継いでいながら、もう少し感情的な一面が追加された印象です。

しかし、それで声優変更の違和感を感じるということはありません

ストーリー展開や登場エピソードに合っていると受け入れられる変更ではないでしょうか?

 

キングダム李斯の声優が変わった理由は?

ここまで、『キングダム』のキャラクター李斯の担当声優が第4シリーズから変わった点についてご紹介してきました。

『キングダム』の声優変更に関しては他にも多数例があって、例えば宮女の向ちゃん、陽ちゃんをはじめ、飛信隊副長の楚水の声優も変っています。

公式に声優が変わった理由の説明はありませんが、第2シリーズと第3シリーズの間が年数的に大きく開いてしまったことがひとつの要因と推測します。

キングダムの声優さんの変更は、声優さんのスケジュールを長期放映になっても押さえ続けることの難しさを表しているのかもしれません。

 

キングダム李斯の新しい声優はオーディションで決まった?

では李斯の声優の交代は、どのような経緯だったのでしょうか?

声優起用の経緯にはマネージャーの営業、制作会社と所属事務所の関係、オーディションなどさまざまな例があると思います。

実は李斯は第3シリーズには登場していない人物で、初代声優の青木強さんも第3シリーズは『キングダム』に出演していなかったもようです。

しかし奥村翔さんは、第3シリーズで名前のあるキャラクターから無名の軍兵役までさまざまな役柄を演じています。

このことから筆者が推測するのは、奥村翔さんが第3シリーズで多くの役をこなし実績を積むことで第4シリーズの李斯役を掴み取ったという経緯です。

オーディションというと少し違うかもしれませんが、関係者にお芝居を見てもらい認められた結果、李斯役を勝ち取った可能性が高いと考えています。

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム李斯の声優・奥村翔さんのその他の代表キャラは?

さて奥村翔さんは『キングダム』の2代目李斯役を務める声優さんですが、さまざまな違うジャンルで美声を披露している声優でもあります。

そんな奥村翔さんは、他にはどんなキャラクターを演じているのでしょうか?

ここに少し出演作品を挙げていきます。

  • 池袋ウエストゲートパーク(オーディオブック):全キャラクターとナレーション
  • シチュエーションカレシあらかると:俺様系カレシ
  • BORUTO -ボルト-Naruto Next Generations: 撰歌三兄弟
  • Fate/Zero:小林
  • ヒロインたるもの! 嫌われヒロインと内緒のお仕事:三年生男子

奥村翔さんは、声優としてさまざまな作品やプロジェクトに出演されています。

小さな役でも「Fate/Zero」の小林のように話題性の高い役を演じていたり、BORUTOに関しては姉妹作でもあるNARUTOの頃から複数回出演されています。

一つの作品で多くの役を演じることは、並の器用さや実力ではできないことではないでしょうか?

それではここからは、奥村翔さんの他の代表作品を3つ、もう少し詳しく紹介していきます。

 

奥村翔さんの代表キャラ①:岸辺露伴は動かない(2)懺悔室の労働者

最初に紹介するのは、人気シリーズ「ジョジョの奇妙な冒険」から派生した『岸辺露伴は動かない』です。

荒木飛呂彦先生のアーティステックな作風はもちろんのこと、俳優の高橋一生さん主演で実写版が作られたことでも有名かと思います。

奥村翔さんはその中の「懺悔室」というエピソードに労働者の役で出演しています。

主人公が若かりし頃力仕事をしていた現場の労働者役で、セリフ自体は少ないものの、ことのあらすじを説明する重要なシーンで死んだ浮浪者に驚く様子ををジョジョらしく熱演しています。

 

奥村翔さんの代表キャラ②:活劇 刀剣乱舞のこんのすけ

次のキャラクターは打って変わってかわいらしさ満点のこんのすけです。

こんのすけは、もともとスマホゲーム刀剣乱舞内でナビゲーターとして登場する狐のマスコットです。

しかし「活劇 刀剣乱舞」では、戦いに出向く刀剣男士の部隊に帯同しサポートする補佐役として活躍しています。

一匹しかいないと思っていた「こんのすけ」が、メガネをかけていたり色柄が少しずつ違う姿で大勢集合し、戦績や油揚げの情報交換をする姿はファンを沸かせました。

そんなぽてっとして優秀な狐さんを、奥村翔さんは永塚拓馬さんや杉山紀彰さんらとともに愛嬌いっぱいに演じました。

 

奥村翔さんの代表キャラ③シーラとプリンセス戦士のボウ役

3人目のキャラクターは、シュレックでおなじみのドリームワークス・アニメーションの作品から紹介します。

「シーラとプリンセス戦士」は80年代に放送されたアニメシリーズのリメイクで、奥村翔さんはボウ役を演じています。

ボウは主人公アドーラと共に旅をする仲間で、弓使いの少年です。

少年ながらアメリカのアニメらしいたくましい体型で、性格も優しく前向きなボウを通じて、奥村翔さんのさわやかなお芝居を堪能できます。

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム李斯の声優・奥村翔さんのギャラはいくら?

では、これまで紹介してきた奥村翔さんに支払われるギャラは一体いくらなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

声優さんのギャラについては、この計算式が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

奥村翔さんのギャラはいくら?

声優の奥村翔さんの1話当たりのギャラが気になりますが、計算に必要な基本ランクは公式に発表されていません。

奥村翔さんは声優として10年以上活動をしてきています。

また、基本ランクは15から始まる申告制とのことですので、今回は奥村翔さんのランクを17として計算をしてみます。

17,000(ランク17)×1.0(30分枠)× 180% = 30,600円(1話当たり)

上記の金額が『キングダム』で李斯役を担当している奥村翔さんに支払われるギャラの推定額です。

なお、吹き替えやゲーム関連の仕事については、こちらで紹介したものとは別の方法で計算、支払いがされるそうです。

 

 
スポンサードリンク
 

キングダム李斯の声優は誰?変わった?まとめ

今回は、人気作品『キングダム』で李斯役を務める声優さんが変わったことがあるのか?という点や、プロフィールやその他の代表キャラをご紹介してきました。

以下がまとめです。

  • 『キングダム』で李斯の役を演じているのは奥村翔さん
  • 李斯の声優は変わったことがある
  • 奥村翔さんは李斯役2代目声優で、初代声優は青木強さん
  • 李斯役を担当する前も奥村翔さんは複数回『キングダム』に出演している
  • 渋めにもかっこよくも振ることができるすがすがしい声が特徴

奥村翔さんは、オーディオブックからゲームアプリまで声優界で幅広く活躍しています。

またマスコット系からイケメン系と表現できる役の幅も広いので、今後ますますの活躍が期待できる声優さんです。

今後の活躍に期待したいですね。

それでは以上で『キングダム』李斯の声優さんが変わったのか?という点や、プロフィールやその他の代表キャラクターなどの紹介を終わります。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 
スポンサードリンク