SPY×FAMILY(スパイファミリー)カミラの声優は誰?その他の代表キャラは?

SPYFAMILY スパイファミリー カミラ 声優 庄司宇芽香 CV 他 キャラ
   
スポンサードリンク
 

2019年から少年ジャンプ+で連載開始された『SPY×FAMILY』

2022年4月からはアニメの放送がスタートし、2022年春アニメ1番の注目作品です。

そんな『SPY×FAMILY』の主人公・ロイドの妻となったヨルが務めるバーリント市役所の女性事務員でヨルの後輩のカミラ。

何故かヨルに対し、敵対的で嫌味を言ってくる人物ですが、実は料理が得意で面倒見が良い一面ももつ人物です。

そんな『SPY×FAMILY』のカミラの声優さんは誰で、他にどんな代表キャラクターがあるのでしょうか?

今回は『SPY×FAMILY』のカミラの声優さんのプロフィールや、その他の代表キャラクターを紹介していきます。

それでは最後までお楽しみください。

>>ヨルさんのかわいいポイントまとめ!<<
 

   
スポンサードリンク
 

スパイファミリー・カミラの声優は庄司宇芽香さん

SPY×FAMILYのカミラは、バーリント市役所の女性事務員で、ヨルの後輩です。

しかしヨルに対し、敵対的で嫌味を言ってくる人物。

そんな、カミラを演じるのは庄司宇芽香(しょうじうめか)さんです!

庄司宇芽香さんのプロフィールはこちら!

  • 所属事務所:青二プロダクション
  • 出身地:神奈川県小田原市
  • 生年月日:1985年8月20日
  • 血液型:A型
  • 身長:161cm
  • 趣味:猫鑑賞、宝塚観劇

庄司宇芽香さんは高校時代は、女子美術大学付属高等学校に通いながら東京アートスクールにも通い、宝塚入団を目指していました。

ただ小学生の時から憧れていた声優という職業を諦めきれず、女子美術大学付属高等学校を卒業後に青二塾東京校25期生として入塾します。

(青二塾とは青二プロダクション付属の養成所のことです。)

そして青二塾を卒業後、青二プロダクションに所属して、2005年に声優デビューを果たします!

その後、庄司宇芽香さんは2008年に放送されたテレビアニメ『美肌一族』では、美肌紗羅(びはださら)役で初主演

またアニメ以外に『欅(けやき)って、書けない?』や『ZIP! ニッポン生きもの係キャラバン』のナレーションも務めています。

他にもTBS『平昌五輪』や『世界陸上』、『ラヴィット』など報道番組のナレーションも多数務めている声優さんです。

 

 
スポンサードリンク
 

スパイファミリー・カミラの声優/庄司宇芽香さんの他の代表キャラは?

またカミラの声優・庄司宇芽香さんが演じてきたその他の代表キャラクターはこちらです。

  • 『美肌一族』美肌紗羅
  • 『BIRDIE WING -Golf Girls’ Story-』カトリーヌ
  • デジモンユニバース アプリモンスターズ』花嵐エリ
  • 『賭ケグルイ』沙織
  • 『鬼灯の冷徹』イワ姫

他にも洋画や海外ドラマの吹き替え、数多くのナレーション等でも活躍されています。

庄司宇芽香さんのナレーションは分かりやすく聞きやすい、でも固くなく耳に馴染むような心地ち良さがあります。

きっとどこかで、その声を1度は聞いた事がある方だと思いますし、庄司宇芽香さんはキャラクターの演じ分けもスゴイ声優さんの一人です。

ここからはそんな庄司宇芽香さんの主な代表キャラを一つずつ詳しくご紹介していきます。

 

庄司宇芽香さんの代表作①:『ゲゲゲの鬼太郎(第6作)』のねこ娘

まず最初に紹介するのは第6作『ゲゲゲの鬼太郎』のねこ娘です。

ねこ娘は今作のヒロインであり、第6作ではトレードマークの大きなリボンは変わりませんが、美人でスタイル抜群、ハイヒールを履くなど大幅にデザイン変更となっています。!

またねこ娘は現代社会に合わせてスマホを持ち、ハッキングやパソコンセキュリティーなどにも精通しています。

しかし、鬼太郎に対する恋心は変わらず描かれており、素直になれず憎まれ口を言ってしまうことも…

そんなツンデレな「ねこ娘」を庄司宇芽香さんは、時に可愛く、時に凛々(りり)しく演じています!

因みに!庄司宇芽香さんは第5作『ゲゲゲの鬼太郎』にも、その他大勢のモブ役の一人として何度か登場しています!

 

庄司宇芽香さんの代表作②:『ワッチャプリマジ!』の皇あまね

次に紹介するのは『ワッチャプリマジ!』の皇(すめらぎ)あまねです。

皇あまねは女性ですが、王子様のような立ち振る舞いから後輩たちに「あまね様」と呼ばれ慕われている人物です。

作中では歌唱シーンもあり、庄司宇芽香さんの歌唱力の高さも分かります。

まるで宝塚の男役のように多くの人を魅了するあまねは、宝塚を目指していた庄司宇芽香さんにはピッタリの役ではないでしょうか!

 

庄司宇芽香さんの代表作③:『美少女戦士セーラームーン Crystal Season Ⅲ』のシプリン&プチロル

最後に紹介するのは『美少女戦士セーラームーン Crystal Season Ⅲ』のシプリン&プチロルです。

敵である「デス・バスターズ」のウィッチーズ5の最後にして、最強の魔女として登場するシプリン。

自分で最強と言うだけあって、セーラー戦士たちへの攻撃にも余裕を見せ、なおかつ楽しんでいるように演じています。

そして、途中から登場する双子の妹のプチロル!

この2人を庄司宇芽香さんが演じており、プチロルの方は少し甘えたような話し方で見事に演じ分けています!

 

 
スポンサードリンク
 

スパイファミリー・カミラの声優/庄司宇芽香さんのギャラはいくら?

ではカミラの声優・庄司宇芽香さんですが、気になるギャラはどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

まずはこの計算式が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

庄司宇芽香さんのギャラはいくら?

では、庄司宇芽香さんのギャラはいくらなのでしょうか?

残念ながら庄司宇芽香さんの声優ランクは公表されていません。

そこで今回は、庄司宇芽香さんの芸歴=声優ランクとして計算していきます。

庄司宇芽香さんは、2005年に声優デビューして芸歴17年ですので、ランク17として計算していきます。

  • 30分アニメ:17,000×1,0×180%=30,600円
  • 120分劇場版:17,000×2,3×250%=97,750円

上記が庄司宇芽香さんのギャラと推測されます。

庄司宇芽香さんの劇場版アニメの出演作は少ないので、これから多くの作品に出演してほしいですね!

スパイファミリーの劇場版も、上映されるかも?

 

 
スポンサードリンク
 

スパイファミリー・カミラの声優は誰? まとめ

ここまでSPY×FAMILY(スパイファミリー)カミラの声優さんのプロフィールやその他の代表キャラクターを紹介してきました。

以下がまとめとなります。

  • カミラの声優は庄司宇芽香さん
  • 高校卒業後、青二塾東京校25期生として入塾
  • その後、青二プロダクションに所属
  • 2005年に声優デビユー
  • アニメの他に洋画や海外ドラマ、数多くのナレーションも務めている

庄司宇芽香さんのナレーションは、聞きやすく耳に馴染むような心地良さがあります。

きっとどこかで、1度は聞いた事のあるナレーションだと思います。

そして庄司宇芽香さんの演じるキャラクターは、本当に同じ人?と思うほど、見事に演じ分けされています。

カミラの嫌味も決して鼻に付くことなく、他のキャラクターを潰すこともなく演じられています。

ここに庄司宇芽香さんの高い演技力・表現力が出ていますよね。

今後のカミラの登場も楽しみです!

それでは、以上でスパイファミリー・カミラの声優さんのプロフィールやその他の代表キャラクターの紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 
スポンサードリンク