キングダム最終回ネタバレ予想!いつ終わるか何巻まで続くか考察

キングダム-最終回-ネタバレ
スポンサードリンク
 

人気マンガのキングダム。

私もこのマンガが大好きで毎回楽しみに読んでいますが、最終回はどうなるんだろう?・・・

その点はみなさんと同じように私も気になっています!

そこでキングダムの最終回のネタバレ予想を考えていきたいと思います。

またキングダムはいつ終わるのか?何巻まで発売されるのか?

これらの点についてもここで考察してみたいと思います。

それではキングダムの最終回ネタバレ予想を考察していきながら、いつ終わるのか?何巻で終了するのかをご紹介していきます。

最後までお楽しみください!

 

スポンサードリンク
 

キングダム最終回完結予想『秦の中華統一の手前までが描かれる?!』

作者の原泰久先生の見解は?

まず作者の原泰久先生ですが、以前に「世界ふしぎ発見!」に出演した際に、キングダムの最終回についてこんなことを語っていました。

  • 武力統一は肯定したくない
  • ただ武力統一してしまった政と信がどういう顔をするのかが最終回になるかもしれない

そして史実通りに秦が中華を統一する場面や、始皇帝と名乗ることはキングダムの中に描くようで、秦の中華統一の少し先までをエピローグ的に描く、とも言われています。

また原先生は、秦は天下を統一したにも関わらずすぐに滅んでしまうこと。

その秦の後にできた漢という国が400年続いたことにも言及しています。

その上でこう語っています。

誰かが血を流して得た恩恵みたいなものと、失敗して得たもの、そこを最後に描ければいいかなと思ってますね。

嬴政も秦の王になるだけでも多くの苦労を重ねましたし、そこから信たちも多くの敵味方の血を流してたどり着いたのが中華統一。

この秦による中華統一はすぐに終わることになりますが、その後に400年の天下泰平の世が訪れたこともまた確かなこと。

嬴政や信たちの苦労や多くの血が流されたことが無意味なことではなかったことが、キングダムの最終回では何らかの形で描かれるのかもしれませんね。

 

キングダムの最終回は時間軸で4パターン?!

そんな原先生の見解はあるのですが、ここでは少しキングダムの最終回を自由に考えてみたいと思います。

それで私が考えたのが時間軸の4つの違い。

それはつまり以下の4つの違いです。

  • 中華統一の目前まで
  • 中華統一を成し遂げた時まで
  • 中華統一を成し遂げた後まで
  • 秦が滅びた後まで

この4パターンでキングダムの最終回について考えていきたいと思いますが、まずは中華統一の目前までがキングダムで描かれることを考えていたいと思います。

 

キングダム最終回は斉を攻略する直前まで

ではキングダムでは中華統一の目前までが描かれるすると、ラストシーンはどのようなシーンが考えられるでしょうか?

ちなみにキングダムは基本的に史実を元にストーリーが描かれていますが、史実をひも解くと秦の中華統一は最後に斉を攻め落として滅ぼすことに成功しています。

この斉を攻めたのは、王賁と李信と蒙恬と伝えられています。

この斉を攻め滅ぼしてしまう直前までがキングダムで描かれることになるとすれば、信と王賁そして蒙恬が一堂に会して「この斉を滅ぼせば中華統一が完成だ―――」

そんなラストシーンでキングダムが終わることになるのかもしれません。

もっとも原先生が中華統一までを描くと言っていますので、原先生の心変わりがなければこうはならないことになります。

 

斉は最後に降伏する?

ちなみにキングダム45巻の第488話「秦王の絵図」で、口約束ではありますが秦は斉と同盟を結んでいます。

そして中華を統一していけば、秦の刃は斉に突き刺さることを政はこの時に斉王に伝えています。

そうなった時に斉王は、「秦王の目の色が今と変わって汚く濁っていたならば―― 斉も死力を尽くして国を守るとするかのォ」と言っています。

逆に言えば秦王の目が今と変わらない目であれば―――

もしかすると斉は秦の前にひれ伏す(降伏する)という展開になるのかもしれません。

中華を武力で統一しようとする最後の一手で、秦は血を流すことなく中華統一を果たすことになる。

そしてそれは血を流すことに心を痛める政にとって、一つ安らぎを得る結果となるのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク
 

キングダム最終回完結予想『秦の中華統一まで描かれるも政の苦悩が・・・』

中華統一に苦悩する政が描かれる?!


次にキングダムが秦の中華統一の場面まで描かれるとすれば、ラストにはどのような展開が待っているでしょうか?

先ほども書いたように、キングダムの舞台となっている中華戦国時代の戦国七雄の中で、最後に滅びるのは斉になっています。

この斉を滅ぼして中華統一を成し遂げた後に、政はどういう感情になるのか?

武力統一を肯定したくない原先生は、ここで政に苦悩を与えるのかもしれません。

長平の戦いで秦は趙に恨まれていて、その恨みを自らの体で受け止めてきた政。

紫夏という女性との出会いで生きることに光を感じるようになったとはいえ、自分の見えないところで自分が受けたのと同じような苦しみを他の人に与えてきたのではないか?

本当にこの道(武力で中華を統一する方法)で良かったのか?

統一するまでは必死に戦ってきたものの、この方法によって人々が苦しんできたのではないか?

そんな政の苦悩する姿が描かれるのかもしれません。

 

苦しむ政を励ます信の姿も

また政の弟である成蟜(せいきょう)が亡くなる直前に、信に言った言葉もキングダムのラストシーンに関係してくるかもしれません。

成蟜は死ぬ間際に、信に伝えた言葉がありました。

「飛信隊 信 貴様が奴(政)の”剣”にして”盾”であることを忘れるな」

「この先きっと 貴様の存在自体が奴(政)の支えとなる・・・」

成蟜はこう信に伝える前に、政から中華統一の話を聞いたと言っていました。

その中華統一の実現のために、中華は悲劇で覆(おお)われること。

そして跳(は)ね返ってくる怨念(おんねん)は長平(趙との戦いで40万人を生き埋めにした戦い)の比ではないと成蟜は言い、それを政が一人で受け止められる代物(しろもの)ではないとも言います。

この時に盾になるのが信の役割だと成蟜は伝えているんですね。

ですので中華統一の途中になるのか、最終回になるのか。

政が跳ね返ってくる怨念に苦しむことがあるとすれば、その時に政を励まし、政の心を支える役割を信が担(にな)うのかもしれません。

この時、信が政に対して何を言うのか?

信のセリフが要チェックですね。

 

スポンサードリンク
>

キングダム最終回完結予想『秦の中華統一の少し後まで描かれる?!』

信が亡くなって政に異変が?!

または悪い展開ではありますが、信が倒れてしまうと政は孤立してしまうのかもしれません。

跳ね返ってくる怨念を一身に受けてしまう政。

そのために政の心は徐々に変化していくのかもしれません。

それは悪い方向へ―――

そして趙で暮らしていた時の政の心境に近づいてしまう。

秦の始皇帝は中華を統一してから焚書坑儒(ふんしょこうじゅ:書物を焼き儒教を教える人を穴埋めにしたこと。始皇帝が行った思想弾圧事件とされています)を行うなど、悪政を行った皇帝としても評価されています。

ここに至る経過として信の死が訪れてしまい、そして政が焚書坑儒を行う場面もキングダムの中で描かれる―――

ただこれは物語としては明るいものではありませんし、こういうところはキングダムで見たくないとは思います。

 

万里の長城でのシーンで完結?!


また史実で有名なので皆さんもご存知だと思いますが、蒙恬(もうてん)は秦が中華を統一してしばらくしてから万里の長城を築くことになります。

この万里の長城は現在でも有名な観光地ですが、原先生は秦の中華統一のその後までを描くと言っていますので、キングダムの最終回ではこの万里の長城が出てくることも予想されます

この万里の長城で、始皇帝となった政と信・蒙恬・王賁の4人が一堂に会する場面が描かれるのかもしれません。

そこではようやく中華の統一を成し遂げて、秦の未来について語り合う4人の姿が目に浮かびます。

そして始皇帝の口から輝ける未来について、熱く語られる場面が見られるのではないでしょうか?

始皇帝となった政のセリフに注目ですね♪

 

スポンサードリンク

キングダム最終回完結予想『秦が滅びた後まで描かれる?!』

秦が滅びた後の展開が描かれる?!

また史実では秦はすぐに滅んでしまい、その後に漢の時代が訪れることになります。

この秦が滅びるところまで最終回では描かれるのかもしれません。

史実では暴君としても知られる秦の始皇帝ですが、キングダムでは光を与える名君として描かれています。

始皇帝が強烈な光であるがゆえに、この光を失ってしまうと国を存続することが難しくなる―――

そんな展開が待っているのかもしれません。

また史実としては信こと李信将軍には「李超」という子供がいたと伝えられていますし、この李超は漢の大将軍になったと言われています。

ですのでキングダムの続編として、李信の子供の「李超」が主人公となる漢の時代の漫画が始まるかもしれませんね。

つまりキングダムの最終回が次の漫画への布石になる。

そんなことも私自身は想像しています。

そうなると李信の子供の李超が生まれたその瞬間―――

または漢の時代の英雄の誰かが産声を上げた瞬間―――

それがキングダムのラストシーンになるのかもしれませんね。

 

信は誰と結婚する?

また信の今後の恋愛についても興味深いところがありますよね♪

身近なところでは羌瘣(きょうかい)と河了貂(かりょうてん))という二人の女性がいます。

どちらと結婚するか?といえば、子供も身体能力の高さで将軍になるのであれば羌廆ということになりますよね。

ただ身体能力と頭脳を兼ね備えた将軍になるのであれば、河了貂と結婚することも考えられるのかもしれません。

 

また先ほど書いたように、李信には李超という息子が史実でも存在していると言われています。

この李超がキングダムでは王翦のような頭脳を持った子供になるという設定になるかもしれませんし、信と同じようにずば抜けた身体能力が売りという子供になるかもしれません。

そして中華統一に貢献した信が、奥さんと子供に何かを語りかける場面がキングダムの最終回では見られることも考えられます。

そうなるとするとここでの信の熱い言葉に注目が集まりますね♪

 

スポンサードリンク
 

キングダム最終回はいつ何巻で終わるの?

いつ終了するの?

それでは漫画キングダムはいつ終了するのでしょうか?

さてこのキングダム。

連載が開始されたのが2006年1月26日発売の週刊ヤングジャンプからでした。

2019年9月22日現在では第614話が公表されていている段階で、ここでは秦の鄴(ぎょう))攻めが繰り広げられています。

しかしこの時点ではまだ秦は、その他の趙、楚、魏、韓、燕、斉のいずれの国も制していないことになります。

13年を経過してまだ一国も制していないとはいえ、秦が趙を攻めることに成功して李牧が表舞台から消えることがあれば、ここからの展開は早くなることも考えられます。

そう考えると短ければ5年ほど。

長ければ10年以上は続くと予想されます。

 

何巻で終了するの?

また2020年2月時点では、単行本は56巻までが発売されています。

14年で56巻ですので、一年では56巻÷14年=4巻が発行されることになります。

あと5年続くと予想すると、5年×4巻=20巻がさらに発行されて76巻まで。

またあと10年続くと予想すると、10年×4巻=40巻がさらに発行されて96巻まで。

ということになると思われます。

 

『キングダム最終回完結予想』まとめ


キングダムの最終回のネタバレ予想でしたが、いかがでしたでしょうか?

様々な最終回が予想されますが、原先生の発言を考えなければ時間軸としては4つのパターンがあるのかもしれません。

また次の漫画への布石となるような最終回も個人的には予想しています♪

またいつ何巻で終了するのかも気になるところで、これまでの経緯を踏まえていつ何巻で終了するのかを予想してみました。

これからキングダムの漫画の展開も楽しみですが、敵の武将たちが亡くなる場面も続々と出てくることでしょうね。

趙の三大天・李牧はどのような形で最期を迎えるのか?

 

王翦(おうせん)は裏切るのか?

 

様々な見どころが出てくると思いますし、これから様々なサプライズな展開もあることでしょう。

キングダムは面白い漫画ですので最終回が来てほしくないという気持ちもありますが、今後の展開も楽しみですね♪

それでは、これでキングダムの最終回ネタバレ予想を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク