禪院真希ちゃんは闇落ちするのか?総監部は真希ちゃんに死刑宣告する?

呪術廻戦 禪院真希 闇落ち 総監部 死刑宣告
スポンサードリンク
 

さて今回は、呪術廻戦の禪院真希ちゃんが闇落ちするのか?という点を考察・予想してみたいと思います。

呪術廻戦の152話では、真希ちゃんが禪院家の全部を壊す場面が描かれていました。

また真希ちゃんは自分の母親にも手をかけたようで、その母親は直哉にトドメを刺したようです。

その他、その日に禪院家に不在だった炳(へい)6名と躯俱留隊(くくるたい)21名が非業の死を遂げたことが判明。

その場を去る真希ちゃんでしたが、この後の禪院真希ちゃんはどうするのでしょうか?

真希ちゃんは闇落ちしてしまうのでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

禪院真希ちゃんが禪院家の全てを壊した経緯は?

さて少し呪術廻戦本編の152話を振り返りますが、真希ちゃんが母親に迫っている場面が描かれていました。

以前に真希ちゃんが忌庫(きこ)に向かおうとした時、お母さんは「戻れ」と言っていました。

そんなお母さんに対して、なぜ戻れと言ったのか?

この点を真希ちゃんは問い詰めようとしたようです。

ただそこで納得のいく答えが得られなかったためか、真希ちゃんはどうも母親を手にかけたようです。

 

直哉も命を奪われた?

また151話で、直哉は真希ちゃんからの攻撃を受けて、顔をボコボコにされていました。

ただ152話で描かれた直哉は息絶えていたわけではなく、真希ちゃんに対して詰めが甘いと言っていました。

その直哉の背後から、真希ちゃんのお母さんが包丁を持って近づいてきていて、お母さんは直哉を背後から包丁で刺した模様です。

そしてお母さんは「産んで・・・よかった・・・」と言っていましたので、おそらくお母さんも禪院家のことが好きになれなかったのかもしれません。

またお母さんが直哉を刺したのは、以下の理由があったのかもしれません。

  • 禪院家の中にいた男子も全て命を奪われていたこと
  • 禪院家としては絶望的な状況になっていたこと
  • お母さん自身も斬られて命が危うかったこと
  • お母さんも禪院家の全てを壊そうと思ったこと

最後の理由が一番大きかったのかもしれませんが、果たしてお母さんの胸の内はどうだったのでしょうか?

 

去っていく真希ちゃん

また真依ちゃんの方を心配して、西宮桃が久しぶりの登場。

真希ちゃんは真依ちゃんを西宮桃に託して、その場を去っていきます。

そしてその日に禪院家に不在だった炳(へい)6人と躯倶留隊(くくるたい)21名が非業の死を遂げたことも判明。

現場からは呪具のものと思われる呪力が検出されたことから、これはおそらく真希ちゃんの仕業なのでしょう。

そして五条家と加茂家から呪術総監部に対して、禪院家の御三家除名が提議されて保留されています。

真依ちゃんから「全部壊して」と言われた約束を果たした真希ちゃんは、今後どうなっていくのでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

真希ちゃんはこれから闇落ちする?

さてここから真希ちゃんが闇落ちしないのか?

この点を考察していきますが、まず気になるのは真希ちゃんが正気を失っていないか?という点です。

私は真希ちゃんが武器を手にしていない母親まで手にかけた点が気になっていて、もしかすると夏油傑(げとうすぐる)に続いて真希ちゃんも闇落ちか?と想像しました。

もしも禪院家の全部を壊しきってしまった真希ちゃんが闇落ちしていたら、真希ちゃんは禪院家の当主である伏黒恵も殺害しようとするかもしれません。

虎杖たちにとっては、完全なるフィジカルギフテッドとなった真希ちゃんを敵に回すのは痛いところです。

ただ真希ちゃんは西宮桃を見ても手を出さなかったように、誰彼構わず見境なく攻撃しているわけではありませんでした。

真希ちゃんの攻撃対象は「全部を壊す」ことを目的にした禪院家であって、その他の人にまで危害を加えていません。

その意味では、真希ちゃんが虎杖たちの敵になってしまう可能性は低いと思われます。

 

真希ちゃんは禪院家の呪具も破壊する?

また禪院家の忌庫(きこ)には、高専の忌庫に収められていた呪具なども集められていました。

ただこの禪院家の忌庫に収められていた呪具の多くは、真希ちゃんの父親である扇によって別の場所に移されています。

これらの禪院家の呪具を、真希ちゃんはどうするのでしょうか?

おそらくですが真希ちゃんが正気まで失っていないのであれば、禪院家の呪具を真希ちゃんが壊すことはないでしょう。

呪具には獄門疆(ごくもんきょう)の封印を解くのに使えるものがあるなど様々な効力がありますので、簡単には破壊できないと思われます。

また呪具を虎杖など味方の誰かが使うかもしれませんので、ここから真希ちゃんは禪院家の呪具を回収して、死滅回游に参加するのではないでしょうか?

 

真希ちゃんは虎杖や伏黒から責められる?

また真希ちゃんが虎杖たちと合流することになった場合、真希ちゃんが禪院家の全てを壊したことを虎杖たちから責められるという展開はないでしょうか?

事の詳細を話せば、虎杖たちであればどちらが悪いのかは分かるはずです。

またそもそも五条悟の封印を解く行為も罪とするという総監部の決定を利用して、真希ちゃんを殺害しようとしたのは禪院家の方でした。

先に真希ちゃんを攻撃してきたのは禪院家ですので、虎杖たちが真希ちゃんを責めるという展開にはならないと思われます。

ただもしも真希ちゃんが禪院家の全てを壊したことに対して、虎杖たちから異論が出てくれば、真希ちゃんは虎杖たちの中に自分の居場所がないと考えて、闇落ちする可能性が出てくるのかもしれません。

果たしてどんな展開が待っているのでしょうか?

 

スポンサードリンク

総監部は真希ちゃんに死刑を宣告する?

また152話の時点では、禪院家に起こった異常事態の犯人が真希ちゃんであることを、呪術総監部はつかめていないのかもしれません。

ただもしかすると、西宮桃がことのいきさつを誰かに話してしまうなどして真希ちゃんが禪院家の全部を壊したことが総監部に伝わってしまう可能性があるのかもしれません。

そうなると呪術総監部はこの事件を「真希の乱心」と受け止めて、真希ちゃんに対して死刑宣告をするのかもしれません。

そもそも呪術界の上層部は、自らの保身にしか興味はありません。

そんな上層部にとって御三家のうちの一つである禪院家が崩壊した事実は、自らの立場が危うくなってしまうことを意味しますし、強い不安を感じることでしょう。

その意味で同様の事件が起こらないように、見せしめとして上層部は真希ちゃんを死刑にすると思われます。

ただ伏黒甚爾(ふしぐろ とうじ)なみのフィジカルギフテッドとなった真希ちゃんに対して、死刑を執行できる人材が呪術廻上層部にいるのか?

また禪院家の全てを崩壊させた事件の首謀者が、真希ちゃんだと判明するのか?

これら点には疑問が残ると言えます。

 

総監部は伏黒恵に禪院家再興を打診する?

また総監部の動きとしては、禪院家の御三家除名の提議を保留していますので、現在の禪院家の当主である伏黒恵に禪院家の今後をどうするのかを打診することも考えられます。

ただこの知らせを聞いた伏黒恵はどう判断するのでしょうか?

元々、伏黒恵は禪院家の当主という地位にも固執していませんでした。

また真希ちゃんにとっても真依ちゃんが死亡したと思われる今となっては、禪院家を保つ必要性を感じないことでしょう。

ですので伏黒恵は真希ちゃんと相談した上で、禪院家の再興には首を縦に振らないことが予想されますが、果たしてどうなるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

禪院真希ちゃんは闇落ちする? まとめ

ここまで禪院真希ちゃんが闇落ちするのか?という点を予想・考察してきました。

152話では真希ちゃんはお母さんも手にかけ、そのお母さんが直哉にトドメを刺して、禪院家の全部が壊れたことが判明しました。

ここからの展開で気になるのは、武器を持っていない母親まで攻撃した真希ちゃんが闇落ちしていないか?という点です。

おそらくですが、西宮桃に攻撃しなかった真希ちゃんですので闇落ちしているとは思えません。

また今後は禪院家の呪具も破壊することなく回収して、死滅回游での戦いで呪具の活用を考えているのではないでしょうか?

また呪術界総監部としては、禪院家の崩壊が真希ちゃんの仕業だと分かれば、禪院真希ちゃんに死刑宣告をすることも考えられます。

ただ現時点では禪院家の全部を壊した犯人は特定されていませんので、真希ちゃんに対して死刑宣告が出されるかは不透明なところです。

気になるのは西宮桃の口で、この西宮桃が誰かに真希ちゃんが怪しいということを話してしまえば、真希ちゃんが禪院家の全部を壊した犯人だと特定されてしまいますが、どんな展開が待っているのでしょうか?

それでは以上で、禪院真希ちゃんが闇落ちするのか?という点の考察を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク