ワンピース・チョッパーの声優が変わった理由は病気?歴代・代役の声優は?

ワンピース チョッパー 声優 変わった 大谷育江 交代 伊倉一恵 他 キャラ 代役 歴代
   
スポンサードリンク
 

週刊少年ジャンプにて絶賛連載中の大人気マンガ「ワンピース」

2021年時点ではコミックスの全世界累計発行部数は4億9000万部を突破する程のモンスターコンテンツとなっています。

今回は、そんな大人気作ワンピースに登場する、麦わら海賊団の船医であるトニートニー・チョッパーの声優さんをご紹介していきましょう。

チョッパーの声優さんはどなたが担当していて、他にはどんな代表キャラを演じてきたのでしょうか?

またチョッパーの声優は変わったことがあったのでしょうか?

こちらではワンピースのチョッパーの声優が変わったのか?という点や、声優さんのプロフィールやその他のキャラについてご紹介していきます。

それでは最後までお楽しみください!

>>ナミの声優は変わった?<<
 

   
スポンサードリンク
 

ワンピース・チョッパーの声優は大谷育江さん!

大人気作ワンピースに登場する、主人公のモンキーD・ルフィー率いる麦わら海賊団。

その麦わら海賊団で船医を勤めるのが、今回ご紹介するトニートニー・チョッパーです。

そんなチョッパーを演じるのは、声優の「大谷育江(おおたにいくえ)」さんです。

ではここで大谷育江さんのプロフィールを簡単にご紹介していきましょう。

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1965年8月18日(56歳)
  • 身長:150cm
  • 血液型:B型
  • 事務所:マウスプロモーション所属
  • 声優活動:1986年~

2022年で36年のキャリアとなるベテラン声優さんである大谷育江さん。

チョッパー以外にも有名作には多数出演し、世界的にも知名度の高い声優さんであると言えるでしょう。

役柄的には少年・少女など若年齢のキャラクターを演じることが多い印象です。

 

ワンピース・チョッパーの声優は変わった?その理由は?

アニメ・ワンピースでは2001年から、チョッパー役として演じている大谷育江さん。

実は、一時期チョッパーの声優が大谷育江さんから伊倉一恵さんに変わったことがあります。

当時の大谷育江さんは体調不良のために、声優業を一時的に休業していました。

そのため当時の大谷育江さんが担当していたキャラクターは、この時期に代役が立てられています。

ちなみに体調不良の詳細に関しては、事務所・ご本人どちらも公表していないため、詳しいことに関しては不明となっています。

もしかすると病気だったのかもしれませんね。

 

ワンピース・チョッパーの声優は変わったのは何話から何話まで?

またチョッパー役の大谷育江さんが体調不良により休業していた期間は、2006年1月22日~4月30日の間となっています。

その間にアニメでは、254話~263話までが代役である伊倉一恵さんが担当しています。

また同時期に公開となった映画「ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵」では、チョッパー役は大谷育江さんではなく、伊倉一恵さんが演じていました。

 
スポンサードリンク
 

 

チョッパーの代役声優・伊倉一恵さんの他の代表キャラは?

では、チョッパーの代役声優を務めた伊倉一恵さんは、他にどんなキャラクターを演じてきたのでしょうか?

ここでは伊倉一恵さんの出演作をいくつか抜粋してご紹介していきましょう。

  • 六三四の剣:轟嵐子役
  • シティーハンター:槇村香役
  • らんま1/2:サトリ役
  • 三ツ目がとおる:写楽保介役
  • ワンピース:戦桃丸役
  • 他、多数出演

ワンピースでは、代役担当したチョッパーの他にも、シャボンティー諸島より登場した戦桃丸役も担当している伊倉一恵さん。

伊倉一恵さんの代表作では、シティハンター(エンジェルハート含む)の槇村香(まきむらかおり)役が、特に人気の高いキャラクターとなっています。

 

ワンピース・チョッパーの声優の変更に違和感はあった?

では大谷育江さんの休業中に変更となった、伊倉一恵さんのチョッパー役は視聴者にとって違和感はあったのでしょうか?

結論から言うと、伊倉一恵さんのチョッパー役に違和感を感じる方は多かったようです。

大谷育江さんの休業は、チョッパー登場から約5年経過していました。

そのため視聴者としても大谷育江さんのチョッパーのイメージが定着していた分、伊倉一恵さんのチョッパーに対しては違和感を強く感じたのではないか?と思われます。

確かに私もこの時のチョッパーの声優さんの交代には、声の違いを感じました。

ただこの時の交代は大谷育江さんの体調不良で、急遽代役が決まったのでしょう。

つまり伊倉一恵さんにとっても準備期間が短かったことが、声の違いとして現れたのでは?という印象を持ちます。

準備期間があったら、伊倉一恵さんもしっかりとチョッパーの声に対応していたんじゃないでしょうか。

 

チョッパーの代役声優が伊倉一恵さんに決まったのはオーディション?

では大谷育江さん休業中に代役を勤めた伊倉一恵さんですが、どのようにチョッパー役が決まったのでしょうか?

残念ながら、代役決定の詳細に関しては情報が出てこず、真偽は不明となっています。

ここからは推測になりますが、大谷育江さんの体調不良によってチョッパーの声優の代役が急遽決められたのでは?とも思います。

とはいえ視聴者の中からは「違和感はあるが声質は近しい」という声もありましたので、なるべくチョッパーのイメージを崩さないよう審議されたのではないでしょうか?

 

 
スポンサードリンク
 

ワンピース・チョッパーの声優/大谷育江さんは結婚して子どもがいる?

ではワンピース・チョッパー役の大谷育江さんですが、結婚事情はどうなっているのでしょうか?

調べた結果、残念ながら結婚や出産に関しての情報はほぼ不明となっています。

しかしながら、推測として大谷育江さんは結婚もしていて、お子様もいるのではないかと言われています。

 

チョッパー役・大谷育江さんの休業理由は出産?

また先ほど体調不良として約3ヶ月間休業をしていた大谷育江さんですが、ファンの中ではある推測がされていました。

それは「妊娠・出産」による休業です。

事務所・ご本人双方より公式発表がないため推測でしかありませんが、出産準備に入られたため休業となった可能性があがっています。

人気声優さんであるがゆえに、自身のプライベートを尊重したいという気持ちで公表を控える声優さんもいらっしゃいますので、妊娠・出産の可能性も高いのではないか?と思っています。

 

 
スポンサードリンク
 

ワンピース・チョッパーの声優/大谷育江さんのその他の代表キャラは?

ではワンピース・チョッパー役の声優である大谷育江さんは、その他にどのようなキャラクターを演じてきたのでしょうか?

ここでは大谷育江さんの出演作をいくつか抜粋してご紹介していきましょう。

  • 姫ちゃんのリボン:野々原姫子役
  • おジャ魔女どれみ:ハナちゃん役
  • To Heart:雛山理緒役
  • NARUTO:猿飛木ノ葉丸役
  • ペルソナ5:モルガナ役
  • 他、多数出演

1986年のデビュー以降、様々な作品に出演している大谷育江さん。

そんな大谷育江さんの出演作品の中で、特に人気の高いキャラクターをさらにピックアップしていきましょう。

 

大谷育江さんの代表キャラ①:ポケモンのピカチュウ

まずご紹介するのは、大人気コンテンツ「ポケットモンスター」より、主人公の相棒・ピカチュウ役を大谷育江さんが演じています。

「ピカチュウ」という単語だけで喜怒哀楽の表現や、何を伝えたいのかを伝えられる大谷育江さんの演技力が詰まったキャラクターとなっています。

また海外版で放送されているポケモンに関しては、このピカチュウの声だけは現地の声優さんを起用することなく、大谷育江さんの声で放送されているようです。

まさに大谷育江さん出演作の中でも、ワールドワイドなキャラクターと言っても過言ではないでしょう。

 

大谷育江さんの代表キャラ②:金色のガッシュベルのガッシュ役

続いてご紹介するのは、少年サンデーの名作マンガ「金色のガッシュ(TVアニメ版は金色のガッシュベル)」に登場するキャラクター・ガッシュ役です。

記憶を無くした心優しき魔物の子ガッシュ。

幼さが強いながらも、様々な出会いを経て成長していく過程を、大谷育江さんが見事に演じています。

残念ながら大谷育江さんの休業中にアニメが終了してしまったため、途中降板となってしまった作品ではありますが、ファンの中でも人気の高いキャラクターとなっています。

 

大谷育江さんの代表キャラ③:名探偵コナンの円谷光彦役

最後にご紹介するのは、こちらも少年サンデー連載中の大人気作「名探偵コナン」より、円谷光彦(つぶらやみつひこ)役を大谷育江さんが演じています。

少年探偵団の1人で、小学校1年生ながら知識豊富で行動力も高い円谷光彦。

まさにサブメインキャラというポジションに相応しいほど出演数も多く、大谷育江さんの演じるキャラクターの中でも非常に人気が高いキャラクターです。

1996年の放送開始から活躍しているため、大谷育江さん=円谷光彦のイメージが強い方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 
スポンサードリンク
 

ワンピース・チョッパーの声優/大谷育江さんのギャラはいくら?

ではチョッパーの声優・大谷育江さんですが、気になるギャラはどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

声優さんのギャラは、まずはこの計算式が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

大谷育江さんのギャラはいくら?

ではワンピース・チョッパー役としての大谷育江さんのギャラはどの位なのでしょうか?

残念ながら大谷育江さんの声優基本ランクに関しては公表されていません。

1986年デビューの大谷育江さんは、2022年で業界歴36年目となりますので、今回は芸歴=声優基本ランクとして計算していきましょう。

  • TVアニメ版:36,000円(ランク36)×1.0(30分枠)×180%=64,800円(1話あたり)
  • 劇場版:36,000円(ランク36)×2.3(120分枠)×250%=207,000円(1作あたり)

上記が、チョッパー役としての大谷育江さんのギャラ(推定)となります。

その他、イベント出演やキャラクターソングの発売・ゲームやアプリへの出演の際は、別途計算で声優さんへ還元されるそうです。

 
スポンサードリンク
 

 

ワンピース・チョッパーの声優さんは変わった?まとめ

今回は大人気作「ワンピース」に登場するキャラクター、トニートニー・チョッパーの声優さんの基本的なプロフィールやその他の代表キャラをご紹介してきました。

以下がまとめとなります。

  • チョッパーの声優さんは大谷育江さん
  • 2006年に大谷育江さん休業のため、チョッパーの声優が変更となった
  • 代理声優は伊倉一恵さん
  •  休業理由は不明だが、妊娠・出産の噂も
  • 大谷さん演じるピカチュウは全世界放送

2001年からチョッパー役を担当している大谷育江さんですが、ワンピースの他にもポケットモンスターや名探偵コナンなどの長寿アニメも担当していて、非常に知名度の高い声優さんです。

いずれの番組も今後も長く放送されると思いますので、大谷育江さんには健康に気をつけて頑張って貰いたいですね。

それではこれでワンピース・チョッパー役の声優さんについて、基本的なプロフィールやその他の代表キャラのご紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 
スポンサードリンク