ワンピース・ウソップの声優は変わった?幼少期の声優は?コナンにも出演?

ワンピース ウソップ 声優 変わった 山口勝平 CV キャラ 他 代表作
   
スポンサードリンク
 

週刊少年ジャンプにて連載中の大人気漫画「ワンピース」。

コミックスの世界累計発行部数は驚異の4億9000万部突破(2021年7月時点)という、記録的なヒットをしているモンスターコンテンツです。

今回はそんなワンピースに登場する、麦わら海賊団の狙撃手・ウソップの声優さんをご紹介していきます。

ウソップの声優さんはどなたが担当し、どのような出演作があるのでしょうか?

またウソップの声優さんが変わったとされる真相なども考察していきます。

それでは最後までお楽しみください。

>>ルフィの声優は変わった?<<
 

   
スポンサードリンク
 

ワンピース・ウソップの声優は山口勝平さん!

ワンピースに登場する、麦わら海賊団の初期メンバーの1人・狙撃手ウソップ。

そんなウソップの声を担当しているのは、「山口勝平(やまぐちかっぺい)」さんです。

ではここで、山口勝平さんのプロフィールを簡単にご紹介していきましょう。

  • 出生地:福岡県福岡市
  • 生年月日:1965年5月23日(56歳)
  • 身長:160cm
  • 血液型:B型
  • 事務所:悟空 代表取締役社長
  • 声優活動:1988年~

2022年で34年の芸歴となるベテラン声優である山口勝平さん。

ワンピースの声優に関しては、当初主人公・ルフィ役としてオーディションに参加するも落選となり、その後オファーを受ける形でウソップ役に決定したというエピソードも。

また山口勝平さんは2004年に芸能プロダクション悟空を設立し、所属声優兼社長としてご活躍しています。

 

 
スポンサードリンク
 

ワンピース・ウソップの声優は変わった?

アニメ版ワンピースは1999年より放送開始しており、2022年で23年目を迎える大長編作品となっています。

長編アニメのためか、度々「声優が変わった?」とウワサされることもありますが真相はどうなのでしょうか?

結論としては、ウソップの声優は山口勝平さんから変更になったことはありません

近年、長年アニメの声優さんが変更となるケースも見受けられることから、20年以上放送しているワンピースに関しても同様の疑惑が出たのではないか?と推測されます。

 

ウソップの幼少期・子供時代の声優は?

またワンピースでは主要キャラクターの過去のエピソードが描写されることが多い作品ですが、ウソップの幼少期はどなたが声優を担当していたのでしょうか?

実は幼少期・子供時代のウソップの声優も山口勝平さんが担当しています。

テレビアニメ開始以降、ウソップの声優は山口勝平さんからずっと変わっていません。

これは、ワンピース全キャラクターの中でも非常に珍しいのではないかと思われます。

 

 
スポンサードリンク
 

ワンピース・ウソップの声優はコナンで何キャラ?

では、ベテラン声優である山口勝平さんは、他にどのような作品に出演していたのでしょうか?

ここでは山口勝平さんの出演作を、いくつか抜粋してご紹介していきましょう。

  • らんま1/2:早乙女乱馬役
  • 魔女の宅急便:トンボ役
  • 赤ちゃんと僕:榎木拓也役
  • アイシールド21:雷門太郎役
  • 境界のRINNE:六道鯖人役
  • 他、多数出演

役柄としては活発な少年や青年を演じる事が多い山口勝平さん。

また漫画家・高橋留美子先生原作の作品に出演することも多く、特に「らんま1/2」は山口勝平さんがオーディションで勝ち取った初の主役という事もあり、思い出深い作品である事を語っていました。

ではそんな山口勝平さんの出演作品の中で、特に代表的な作品を筆者の独断と偏見でいくつかご紹介していきます。

 

山口勝平さんの代表キャラ①:コナンの工藤新一・怪盗キッド

まずは山口勝平さんの代表作でこちらも長編作品である「名探偵コナン」より、高校生探偵・工藤新一です。

また同作では、主人公のライバルポジションとなる、怪盗キッドも山口勝平さんが担当しています。

主人公で有りながら普段は子供の姿になってしまっているため、工藤新一としての出番が少ないことに嘆いているそうです。

しかしだからこそ工藤新一の出番があるときは、必ず「俺は高校生名探偵・工藤新一」という台詞を言いながら、キャラを掴んでアフレコに臨まれるそうです。

 

山口勝平さんの代表キャラ②:犬夜叉の犬夜叉役

続いてご紹介するのは、こちらも山口勝平さんの代表作「犬夜叉」に登場する、主人公・犬夜叉役です。

本作は前述ご紹介した、高橋留美子先生作品の一つでもあり、らんま1/2に続く主役抜擢となっています。

役作りは山口勝平さんに一任されていて、ご自身は「我ながら工夫して演じた」作品だったと発言しています。

同作に関しても山口勝平さんはオーディションを受けたという事ですが、後日談として作者の高橋留美子先生より指名を受けての抜擢だったとの事です。

 

山口勝平さんの代表キャラ③:DEATH NOTEのL役

最後にご紹介するのは、週刊少年ジャンプの名作「DEATH NOTE」より、L(える)役を山口勝平さんが演じています。

デスノートを持つキラに対抗する探偵として登場したLですが、山口勝平さんの演じたキャラクターの中でもインドアで快活とは縁遠いキャラクターとなっています。

ちなみに山口勝平さんは、以下の3人のキャラクターを演じています。

  • 工藤新一(名探偵コナン/少年サンデー)
  • L(DEATHNOTE/少年ジャンプ)
  • 劇場版第1作目の金田一(金田一少年の事件簿/少年マガジン)

そのため山口勝平さんは、3大少年誌で名探偵役を演じたことでも有名です。

 

 
スポンサードリンク
 

ワンピース・ウソップの声優/山口勝平さんのギャラはいくら?

ではウソップの声優・山口勝平さんですが、気になるギャラはどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

まずはこの計算式が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

山口勝平さんのギャラはいくら?

ではワンピース・ウソップ役としての山口勝平さんのギャラは、どのくらいになるのでしょうか?

残念ながら、山口勝平さんの声優基本ランクは公表されていません。

現在、山口勝平さん自身で社長業を務めていますが、会社の所属タレントでもありますので、基本的なギャラの計算方法は他の声優さん同様と考えられます。

今回は山口勝平さんの芸歴=声優基本ランクとして計算していきましょう。

  • TVアニメ版:34,000円(ランク34)×1.0(30分枠)×180%=61,200円(1話辺り)
  • 劇場版:34,000円(ランク34)×2.3(120分枠)×250%=195,500円(1作品辺り)

この金額が、ワンピース・ウソップ役として出演した時の山口勝平さんのギャラ(推定)となります。

その他、イベント出演やゲームなどのアフレコについては、別計算でギャラの支払いがされるそうです。

 

ワンピース・ウソップの声優さんは?まとめ

今回は、ワンピースに登場する、麦わら海賊団の狙撃手・ウソップの声優さんが変わったのか?という点やその他の代表キャラについてご紹介してきました。

以下がまとめとなります。

  • ウソップの声優は、山口勝平さん
  • 当初はルフィ役でオーディションに参加するも落選していた
  • ウソップは幼少期の声も担当していた
  • 高橋留美子先生原作の作品への出演が非常に多い
  •  3大少年誌の名探偵役として声優を務めた経験あり

麦わら海賊団の中では戦闘力はやや劣るものの、持ち前の機転の早さで仲間の危機を救ってきた頼れる存在ウソップ。

今後も彼の活躍から目が離せませんね。

それでは以上でワンピース・ウソップの声優が変わったのか?という点や、その他の代表キャラのご紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 
スポンサードリンク