ワンピース・ルフィの声優は変わった?幼少期の声優や年収・後継者候補は?

ワンピース ONEPIECE ルフィ 声優 CV 変わった 後継者 変更 年収 クリリン 田中真弓 幼少期 少年時代 忍たま乱太郎 きり丸
   
スポンサードリンク
   

ワンピースは海賊王を目指すルフィを主人公とする、少年ジャンプに掲載の大人気長編漫画です。

このワンピースはアニメも長く放送されてきましたが、主人公のルフィの声優は誰が担当しているのでしょうか?

またワンピースのアニメは長く放送されてきましたが、ルフィの声優が変わったことはあったのでしょうか?

そしてルフィの声優の後継者候補や、幼少期・子供時代のルフィの声優、年収も気になります。

そこでこちらでは、ワンピースのルフィの声優が変わったのか?という点や幼少期・子供時代の声優をご紹介していき、後継者候補や気になる年収などもご紹介していきます。

それでは最後までお楽しみください!

 

   
スポンサードリンク
 

ワンピース・ルフィの声優は田中真弓さん

さてワンピースのルフィの声優を務めているのは田中真弓さんです。

田中真弓さんは底抜けに明るそうな声でルフィの声を演じていますが、田中真弓さんの声を聞いているだけで元気をもらえそうな印象がありますよね。

まずは、そんな田中真弓さんのプロフィールからご紹介していきます。

  • 本名・・・阿部真弓
  • 生年月日・・・1955年1月15歳
  • 年齢・・・67歳(2022年時点)
  • 血液型・・・A型
  • 身長・・・150cm
  • 事務所・・・青二プロダクション

田中真弓さんは当初は、舞台女優として活動したいと考えていたようです。

元々子どもの頃から目立ちたがり屋さんだったようですが、舞台女優として活躍するには身長が低いと指摘されたこともあったそうです。

その後も田中真弓さんはバーで歌うなどの活動を進めているうちに、テアトルアコーという芸能事務所の人と知り合うキッカケがあって、短大卒業後はテアトルアコーに所属。

そして1978年から声優デビューを果たして、NHKの「おーい!はに丸」の「はに丸」役(古いですけど)や忍たま乱太郎の「きり丸」など、有名な役どころを演じていきます。

田中真弓さんはその元気で特徴的な声色を駆使して、声優界での確固たる地位を築いたと言えます。

 

ルフィの声優は変わった?

ちなみにこれまで、ルフィの声優が変わったことはあったのでしょうか?

テレビアニメや映画では、ルフィの声優が田中真弓さんから変わったことは無いようです

ただテレビアニメが始まる前の1998年。

「ジャンプ・スーパー・アニメツアー’98」で上映されたアニメ「ONE PIECE 倒せ!海賊ギャンザック」では、ルフィ役を高乃麗(たかのうらら)さんが演じています。

高乃麗さんのルフィの声は、田中真弓さんさんのルフィの声よりやや低めのトーンです。

ただルフィの持つヤンチャな一面を、高乃麗さんは上手く表現していると感じました。

ちなみに「ONE PIECE 倒せ!海賊ギャンザック」はテレビアニメが始まる前のアニメ作品ですので、初代ルフィの声優が高乃麗ということになります。

 

ルフィの幼少期・子供時代の声優は誰?

またルフィの幼少期・子供時代がアニメでも描かれていましたが、幼少期のルフィの声優は誰だったのでしょうか?

この点ですが、ルフィの子供時代も田中真弓さんが変わらず声優を務めています。

田中真弓さんは声色をやや高めに変えて、幼い日々のルフィを見事に演じていましたよね。

ちなみに幼少期のルフィは、ワンピースアニメ「マリンフォード編」に収録されています。

 

ルフィの声優の後継者や変更予定は?

ちなみにワンピースは非常に長い期間、アニメが放送されていますが、ルフィの声優の後継者や声優の変更予定はあるのでしょうか?

この点は公式には公表されていません。

ただ田中真弓さんがご自身の息子さんに、ルフィの声優の後継者について尋ねたそうです。

すると息子さんは、あのドラゴンボールの孫悟空を演じている「野沢雅子さん」の名前を出したそうです!

(野沢雅子さんは田中真弓さんよりも年上です。)

その話を聞いた野沢雅子さんもまんざらではなかったそうで、ルフィ役として田中真弓さんの後継者を引き受けたというエピソードがあります。

現実には野沢雅子さんが田中真弓さんの後継者になることは無さそうですが、一度は野沢雅子さんの演じるルフィを見てみたい気もしますね。

どこかで野沢雅子さんが演じるルフィを見ることができるのでしょうか?

 

 
スポンサードリンク
 

ワンピース・ルフィの声優/田中真弓さんの年収はいくら?

ちなみにルフィの声優・田中真弓さんですが、気になる年収はどのくらいなのでしょうか?

声優業界での出演料計算は、次のような方程式で算出されると言われています。

 

声優のギャラの計算方法

声優基本ランク×時間割増率×180%

まずはこの計算式が基本のようです。

ちなみに声優基本ランクは15~45のランクがあって、それぞれのランクの数字に1,000円をかけた金額です。

ランク15・・・15,000円
ランク16・・・16,000円
ランク17・・・17,000円



ランク45・・・45,000円

ただし声優基本ランクは、ランク45の上に「ノーランク」というランクもあるそうです!

 

また時間割増率は以下の通りです。

30分=1.0
60分=1.5
90分=1.9
120分=2.3

ちなみに最後にかけている180%は、劇場版の映画の場合には250%になるそうです。

 

田中真弓さんの年収はいくら?

では田中真弓さんの年収はいくらになるのでしょうか?

まずアニメのギャラから計算していきますが、田中真弓さんの声優基本ランクは公表されていません。

ただ声優歴も長く、有名なキャラクターを多く演じている田中真弓さんですので、ここはトップのランク45推定して計算していきます。

すると田中真弓さんのアニメ1話(30分)当たりのギャラは、以下のようになります。

45,000円(ランク45)×1.0(30分枠)×180%=81,000円(1話あたり)

 

忍たま乱太郎のギャラは?

また田中真弓さんは忍たま乱太郎にも出演していますが、忍たま乱太郎は10分アニメですので、1話当たりのギャラは「81,000円÷3=27,000円」となりそうです。

ただ忍たま乱太郎は月曜~金曜まで週5日放送されますので、「27,000円×5日=135,000円」が1週間でのギャラとなります。

スポンサードリンク

 

田中真弓さんの年収は?

ですので田中真弓さんの1週間のギャラは、ワンピース忍たま乱太郎のギャラだけを合わせると以下になります。

81,000+135,000円=216,000円

1年は52週ありますので、ワンピースと忍たま乱太郎のギャラだけで計算すると、田中真弓さんの年収は以下のようになります。

216,000円×52週=11,232,000円

このように田中真弓さんは2作品だけで、年収1千万以上を稼いでいる計算になります。

 

劇場版の収入も?

ちなみに2022年にはドラゴンボールの映画も上映されますし、田中真弓さんはクリリン役として出演予定です。

また劇場版1作品での田中真弓さんのギャラは、以下のようになります。

45,000円(ランク45)×2.3(120分枠)×250%=258,750円

ただこれまでの計算は、田中真弓さんの声優ランクを45と仮定した場合です。

もしも田中真弓さんのランクが、その上のノーランクというランクですと、計算も変わってきます。

その他、声優さんの収入としてはテレビ特番などへの出演や、音源の二次使用のグッズなどが別の収入になると言われています。

果たして田中真弓さんの年収はどのくらいなのでしょうか?

 

 
スポンサードリンク
 

ワンピース・ルフィの声優はクリリンも?

ちなみにワンピース・ルフィ役の田中真弓さんは、これまでご紹介してきましたが有名な作品に多数出演しています。

  • おーい!はに丸・・・はに丸
  • 幽☆遊☆白書・・・・コエンマ)
  • ゲゲゲの鬼太郎(第6部)・・・砂かけばばあ
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN・・・・キャスバル・レム・ダイクン

多数の作品に出演している田中真弓さんですが、ドラゴンボールのクリリンなど超有名なキャラクターも演じています。

 

田中真弓さんの代表キャラ①:ドラゴンボールのクリリン

これまでご紹介してきたように、田中真弓さんはドラゴンボールのクリリンも演じています。

明るい特徴的な声とクリリンの見た目も非常にマッチしていて、クリリンの声は田中真弓さんしかいない!と思わせるものがあります。

ちなみに田中真弓さん本人がクリリンの声を人前で披露する時には「気円斬(きえんざん)」と必ず言うようです。

クリリンしか言わないセリフをチョイスしているようです。

 

田中真弓さんの代表キャラ②:忍たま乱太郎のきり丸

また田中真弓さんは、忍たま乱太郎の「きり丸」も演じています。

「きり丸」はお金が大好きなキャラクターですが、お金を欲しがる時の「きり丸」の田中真弓さんの演技は非常にユーモアにあふれていて、完全に役になり切っているな~と感じます。

「きり丸」は田中真弓さんにピッタリの役柄と言えます。

 

田中真弓さんの代表キャラ③:天空の城ラピュタのパズー

また田中真弓さんはジブリ作品「天空の城ラピュタ」で、主人公のパズーを演じています。

パズーはヒロインのシータと共に、リスキーな場面を潜り抜けていきます。

田中真弓さんはそんなパズーの危険なシーンを、切迫感あふれる演技で熱演しています。

 

 
スポンサードリンク
 

ワンピース・ルフィの声優は変わった?幼少期の声優や年収は?まとめ

ここまでワンピースのルフィの声優が変わったのか?という点や幼少期・少年時代の声優、そして年収や後継者候補などをご紹介してきました。

ルフィの声優については、テレビアニメや映画では変わったことはありませんでした。

ただテレビアニメが始まる前のアニメ作品では、別の方が声優を担当していたことが分かりました。

また幼少期・少年時代は田中真弓さんが続けて声優を務めていましたし、年収は推定ですが1千万以上はあると予想します。

ただ田中真弓さんクラスですと、声優基本ランクがさらに上であり、年収が1億越えという可能性も考えられます。

その他、後継者としては野沢雅子さんの名前も挙がっていましたが、野沢雅子さんのルフィも聞いてみたいところです。

しかし田中真弓さんの元気な声は、こちらも元気をもらえる声をしていて、非常に魅力的ですね。

それでは以上で、ワンピースのルフィの声優さんに関するご紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 
スポンサードリンク