東京卍リベンジャーズ・アニメ2期はいつからいつまで?どこからどこまで?

東京卍リベンジャーズ 東リベ 東京リベンジャーズ アニメ 2期 放送 いつから いつまで どこから どこまで 漫画
   
スポンサードリンク
   

東京卍リベンジャーズは、タイムリープをする花垣武道が愛する人を救うために奮闘する大人気漫画です。

この東京卍リベンジャーズはアニメ1期も大好評でしたが、アニメ2期として『聖夜決戦編』が制作されることが決定しました。

ただアニメ2期『聖夜決戦編』の放送時期については、まだ公表されていません。

では東京卍リベンジャーズのアニメ2期『聖夜決戦編』の放送は、いつからいつまでになるのでしょうか?

こちらでは東京卍リベンジャーズのアニメ2期の放送時期を詳しく予想・考察していきます。

それでは最後までお楽しみください!

>>『聖夜決戦編』ネタバレ!<<
 

   
スポンサードリンク
 

東京卍リベンジャーズ・聖夜決戦編アニメ2期はいつから放送?

さて東京卍リベンジャーズのアニメ2期『聖夜決戦編』の放送が決まりました!

しかし現時点では、具体的にいつからアニメ2期「聖夜決戦編」が放送されるのか?までは明らかになっていません。

そこでここからアニメ2期の放送開始日を予想していきますが、以下の可能性が考えられます。

  • 2022年7月から
  • 2022年10月から
  • 2023年1月から
  • 2023年4月から

ではそう考える根拠をご紹介していきます。

 

アニメ放送開始はテレビ番組改編期

まずはアニメのテレビ放送開始は、テレビ番組の改編期と重なることが多いです。

ご存知のようにテレビ番組は、1クール=3か月ごとに区切られて放送することが通例になっています。

ですので通常ですとアニメのテレビ放送開始は、1月・4月・7月・10月からとなります。

(もちろん鬼滅の刃の『遊郭編』のように12月から始まるケースもありますが。)

ちなみに東京卍リベンジャーズのアニメ2期『聖夜決戦編』の制作決定は、2021年12月18日に公表されました。

そして2022年1月からは、『聖夜決戦編』の放送はありませんでした。

そうなると東リベのアニメ2期『聖夜決戦編』は、2021年4月以降のどこかになると思われます。

 
スポンサードリンク
 

 

他のアニメの放送発表日とアニメ放送開始日の違いは?

ちなみに他のアニメについて、アニメ放送が発表された日付とアニメ放送が開始された日付を調べてみました。

すると以下のようになっていました。

アニメ名 放送発表 放送開始日 発表から放送日まで
ウマ娘(2期) 2020年9月22日 2021年1月5日 約3か月半
ハイキュー(4期) 2019年8月18日 2020年1月11日 約5カ月
鬼滅の刃(2期) 2021年2月14日 2021年12月5日 約10か月

鬼滅の刃のアニメ2期は、約10か月と一番長くなっています。

ただそれ以外は約半年以内には収まっていますね。

ただ通常であればアニメの放送発表時点で、何年に放送されるのか?公表されることが多いです。

(例えば鬼滅の刃・遊郭編はアニメ発表が2021年2月14日でしたが、アニメ放送開始2021年だと公表されました。

また呪術廻戦のアニメ2期も、アニメ発表は2022年2月12日でしたが、アニメ放送開始2023年であることは公表されました。)

東京卍リベンジャーズの場合、アニメ2期の制作は発表されたものの、何年に放送されるかは公表されませんでした。

となると2023年に放送開始になる可能性も、否定できないことになりそうです。

 

東京卍リベンジャーズのアニメ2期の放送開始はいつから?

では東京卍リベンジャーズのアニメ2期の放送開始は、いつからになるのでしょうか?

ちなみにもう一度ご紹介しますが、東京卍リベンジャーズのアニメ2期の制作発表は2021年12月18日でした。

ここから半年以内と考えれば、2022年4月にアニメ2期が放送される可能性も否定できません。

ただ気になるのは2022年の春アニメのラインナップの中に、東京卍リベンジャーズのアニメ2期が無かったことです。

2022年2月時点で、4月開始予定アニメの中に東京卍リベンジャーズのアニメ2期がありませんので、2022年4月放送の可能性はかなり低いと言えそうです。

そうなると、他のアニメとの比較で可能性が高いのは2022年7月なのかもしれません。

またはコロナ禍などでアニメ制作の作業が遅れるといった状況があれば、東京卍リベンジャーズのアニメ2期の放送開始は2022年10月という可能性も考えられます。

その他ではアニメ放送の年さえ公表していない点からは、2023年1月・4月の可能性も考えられるところです。

アニメ2期『聖夜決戦編』の放送が待ち遠しいですが、原作の話数が少ないことから考えると、遅めのタイミングで放送が開始される可能性も充分に考えられますね。

 

 
スポンサードリンク
 

東京卍リベンジャーズ・アニメ2期「聖夜決戦編」はいつまで?

では東京卍リベンジャーズのアニメ2期『聖夜決戦編』のアニメ放送は、いつまでなのでしょうか?

この点も明らかにされていませんので予想していきますが、この点を検討するにあたって、まずは『聖夜決戦編』が漫画本編でどこからどこまでなのか?を知る必要がありそうです。

では『聖夜決戦編』は、本編で何話あるのでしょうか?

 

東京卍リベンジャーズ・聖夜決戦編は漫画のどこからどこまで?

さて『聖夜決戦編』は、漫画本編の何巻何話のことなのでしょうか?

この点を調べてみましたが、単行本では以下の話が聖夜決戦編となりそうです。

単行本9巻・第74話~単行本13巻・第112話まで

ちなみに話数は、漫画本編の39話になります。

 
スポンサードリンク
 

 

アニメ2期『聖夜決戦編』はアニメで何話?

ではアニメ2期となる聖夜決戦編は、アニメで何話になるのでしょうか?

これもまだ公表されていませんので、アニメ1期から予想してみます。

アニメ1期では、アニメの話数と漫画の話数は以下のようになっていました。

  • アニメ・・・24話
  • 漫画・・・・73話

ですのでアニメ1話分につき、およそ漫画3話分が収録されていたことになります。

このペースでアニメ2期・聖夜決戦編が収録されるとすると、聖夜決戦編は39話なので、39話÷3話=13話がアニメの話数となりそうです。

またアニメ13話なら、聖夜決戦編は約3カ月(1クール)の放送期間となりそうです。

 

東京卍リベンジャーズ・アニメ2期の放送はいつまで?

では東京卍リベンジャーズのアニメ2期『聖夜決戦編』は、いつまで放送されるのでしょうか?

アニメ2期の放送開始日の予想も難しいところですが、『聖夜決戦編』だけに限れば3か月という放送期間になりそうです。

ですので以下の可能性が考えられます。

  • 2022年7月から9月まで
  • 2022年10月から12月まで
  • 2023年1月から3月まで
  • 2023年4月から6月まで

おそらくですが『聖夜決戦編』だけに限って考えると、この期間でのアニメ放送の可能性が高いとは思います。

 

 
スポンサードリンク
 

東京卍リベンジャーズ・聖夜決戦編アニメ2期はいつからいつまで? まとめ

ここまで東京卍リベンジャーズのアニメ2期『聖夜決戦編』の放送がいつからいつまでなのか?についてご紹介してきました。

アニメ2期『聖夜決戦編』は、アニメ製作が決定されたものの、アニメ放送が何年なのか?について発表されませんでした。

また東京卍リベンジャーズは、原作が2022年2月時点で単行本は26巻と、原作の残りの話数がそれほど多くありません。

これらの点からは、アニメ2期の放送は2023年1月・4月あたりの可能性まで考えられます。

聖夜決戦編をアニメで早く見たいですね♪

それでは以上で、東京卍リベンジャーズのアニメ2期『聖夜決戦編』の放送がいつからいつまでなのか?に関する予想・考察を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 
スポンサードリンク