キングダムネタバレ最新632話『蒙恬が飛信隊を率いる?!』

kingdom-632-spoiler
スポンサードリンク
 

さて今回は、2020年2月20日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』の最新632話のネタバレ・あらすじをご紹介していきます。

631話では命の火が消えたかと思えた信が、羌瘣(きょうかい)の秘術によって復活を遂げました!

朱(あか)い階段を登ろうとした信を迎えたのは、まだ子供といっていい時に永遠の別れを迎えてしまった漂(ひょう)でしたね。

漂と話しながら階段に近づく信。

その信を止めようと羌瘣も動こうとしますが、ぬかるんだ足元から力を吸い取られていたようで、うまく動くことができずに羌瘣はもがいていました。

漂と話しながら階段に近づく信でしたが、階段に登ろうとしたその時に羌瘣が信の体を止めることに成功。

そして信は自分の夢が天下の大将軍であること。

その天下の大将軍に自分がなれていないことを思い出して、信は階段を登ることを思いとどまることになりました。

そして漂から現世への出入口を教えてもらい、信はこの世に戻ることになりました。

驚く飛信隊の面々でしたが、ここから飛信隊の李牧追撃はなるのか?

まだ羌瘣は意識を取り戻していませんが、羌瘣は無事に生き返ってくるのか?

ここからの展開も楽しみですが、では2020年2月20日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』の最新632話のネタバレ・あらすじをご紹介していきます。

最後までお楽しみください!

キングダム1巻無料で読める方法は?
 

スポンサードリンク
 

キングダムネタバレ最新632話『羌瘣が息を吹き返す?!』

信が状況を思い出す場面から始まる?!

631話では信があの世からこの世に戻ってくる場面が描かれましたね。

ただ生き返った信自身はおそらく何が何だか分からない状況だと思います。

しかし周りの飛信隊の面々が驚いていることに対して、信は何を騒いでいるのか?というところから、今の状況を思い出していく場面が描かれることが予想されます。

信が龐煖(ほうけん)を倒したこと。

しかし信がその後に命を落としていたこと。

その信を助けるために羌瘣が蚩尤の秘術を使ったこと―――

そうしたことを飛信隊の面々から聞かされるのだと思います。

そして631話では羌瘣はまだ意識を取り戻してはいませんでしたし、信は自分の横に羌瘣が倒れていることが分かり、信が羌瘣の意識を取り戻そうと大声で羌瘣の名を読んだり、体をゆすったりする場面が描かれるのかもしれません。

 

羌瘣が息を吹き返す?!

そしてしばらくして信の呼びかけに対して、羌瘣が目を覚ます場面が描かれることでしょう。

631話では信がこの世に戻ってくるときに羌瘣は信だけをこの世に戻すため、光の穴に「どん」と押して羌瘣はあの世に残りそうになっていました。

この時は羌瘣が戻ってこないのか?!と思いましたが、そこに少し前に亡くなっていた松左(しょうさ)と去亥(きょがい)が羌瘣を救い出すことに成功。

631話では信は息を吹き返したものの羌瘣はまだ意識を取り戻していませんでしたが、この展開ですので羌瘣も息を吹き返してくることでしょう。

まさか信のキスで、羌瘣が目を覚ます?

そんな場面はここではないですかね♪

ただこの秘術を使った時に命を全て差し出したことは、今後の羌瘣の人生に影を落とすことになるかもしれません。

羌瘣の死が描かれる場面がキングダムで今後出てくるとすれば、今回の話が伏線になっていくことが予想されます。

それでは信が生き返り、羌瘣が意識を取り戻した後、飛信隊はどのように動いていくでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

キングダムネタバレ最新632話『蒙恬が飛信隊を率いる?!』

李牧を追い始める飛信隊?!

また信が生き返り、羌瘣が目を覚ました後は、状況を飲み込んだ信が李牧の追撃を開始することが予想されます!

ただ信が息を吹き返すまで時を要してしまったことは間違いなく、李牧はそれだけ安全な場所まで逃げてしまったと思われます。

果たして飛信隊は李牧を追い詰めることはできるのか?!

龐煖(ほうけん)を倒しただけでも信の功績は充分だとは思いますが、難敵李牧をここで討ち漏(も)らしてしまうとすれば、それは痛手なのは間違いないですね。

 

飛信隊は李牧を追撃できない?

または信が状況を飲み込んだとしても、信は息を吹き返したばかりで羌瘣も意識を取り戻した直後。

この状況では信にも羌瘣にも体力が戻っていない可能性があるかもしれません。

体力がない信や羌瘣が馬に乗って戦ったとしても、飛信隊はその力を充分には発揮できないかもしれません。

または体力のない信や羌瘣は、そもそも体を動かすことさえ難しいのかもしれません。

 

蒙恬が飛信隊を率いて李牧を追撃?!

また蒙恬(もうてん)や王賁(おうほん)が飛信隊の様子を見に来ていましたので、ここから信や羌瘣が動けないとすると、まだ元気な蒙恬が飛信隊を率いることも予想されます。

王翦の第二将である麻鉱(まこう)が李牧に倒された時、残った麻鉱軍を見事な手腕で率いて悪い流れを押しとどめたことは記憶に新しいかもしれません。

(単行本では49巻ですね♪)

同じように信や羌瘣が動けない今、飛信隊を蒙恬が率いて李牧の追撃を開始することも考えられます。

さて飛信隊は、これからどのような動きを見せていくでしょうか?

 

スポンサードリンク
>

『キングダム ネタバレ 最新 632話』まとめ

ここまで、2020年2月20日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』の最新632話のネタバレ・あらすじをご紹介してきましたがいかがでしたか?

631話では、羌瘣が信を救うべく蚩尤(しゆう)の禁術を使って、信を救い出す場面が描かれました。

信の復活については「やはりそうなるよな」という展開ではありましたが、あの世での出来事は興味深いものがありました。

信と漂との久々の再会。

そして松左(しょうさ)や去亥(きょがい)が羌瘣を救う場面。

一時は羌瘣だけがあの世に残ってしまうのか?と思いましたが、先に旅立っていった仲間たちが信や羌瘣の現世での役割に向けて、あの世でサポートしてくれていたかのように思えたのは心温まる場面でした。

また632話の展開としては、信が生き返って状況を把握する場面が描かれると予想されます。

そして信の隣で意識を失っている羌瘣に対して、信が呼びかけを行うことで羌瘣は意識を取り戻すことでしょう。

ただ秘術を使った羌瘣は、この時に命の全てを差し出してはいました。

この時のことは羌瘣の寿命に影響を与えているはずで、これから羌瘣の死が描かれる場面があれば、この時のことが影響して羌瘣の寿命が短くなっていた、という場面が描かれるかもしれません。

また信が復活して李牧を追うことができるのか?

その点もこれからの話の展開の注目ポイントですが、信の体力が衰えていることも予想されますし、場合によっては将亡きあとの麻鉱軍を見事に率いた蒙恬が、ここでも飛信隊を率いて李牧の追撃戦を開始するかもしれません。

632話の展開が楽しみですがですが、ここで週刊ヤングジャンプの掲載漫画『キングダム』の最新632話のネタバレ・あらすじ予想を終わります。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!!

スポンサードリンク