キングダムネタバレ最新629話『信の命の火は復活しないのか?!』

kingdom-629-spoiler
スポンサードリンク

さて今回は、週刊ヤングジャンプの掲載漫画『キングダム』の最新629話のネタバレ・あらすじをご紹介していきます。

628話では、龐煖(ほうけん)が亡くなると同時に、赤ん坊の時に求道者に連れ去られた経緯も明らかになりました!

ただ信にとっても龐煖を倒したことは大きな代償がありました。

龐煖を倒して李牧を追撃するというタイミングで、信に異変が起こることになります。

羌瘣は言います。

ずっと前からもうとっくに信の命の火が消えていたことを・・・

まさかここで信が本当に死ぬとは思えませんが、果たして信はどうなるのか?

鄴(ぎょう)の城はどちらの手に渡るのか?

李牧の伝えた後退戦術とは?

それでは週刊ヤングジャンプの掲載漫画『キングダム』の最新629話のネタバレ・あらすじをご紹介していきます。

最後までお楽しみください!

キングダム1巻無料で読める方法は?
 

スポンサードリンク

キングダムネタバレ最新629話『信の命の復活しないのか?!』

信の命の火は本当に消えたのか?

さて628話では、何と信の命の火が消えていたという衝撃の発言が出てきました!

まさかここで主人公が死亡することは無いと思いますし、史実から考えても李信将軍は秦の中華統一で活躍しています。

その李信将軍は信がなるのだと思われていましたが、まさか李信将軍は別に存在していた、というストーリーがあるのかどうか・・・

李信将軍=信とは書かれてはいませんし、最初に出版された公式ガイドブックにもこう書かれています。

将来、信は”李信”将軍となり、中華の歴史に名を刻むのか?

つまり信が李信将軍だとは書かれていなかったんですね、ここでは。

そうなると信を主人公とする物語がここで終わって、政を主人公にしたストーリーに切り替わっていく・・・

まさかとは思いますが、キングダムは信と政のダブル主人公といえなくもない漫画ではあります。

そして「信の命の火が消えていた」ということが信の死亡を意味するものであるならば、そうした展開になることも無くはない―――

のかもしれませんね。

 

信の命の火が復活する?!

先ほどの展開は、まさかまさかのサプライズの場合だと思います。

やはりここは信が主人公として、これからも君臨していく可能性の方が高いでしょうね。

ただ信の命の火が復活することがあるとしても、それはこの李牧追撃の時点ではなく、もっと後のことになるはずです。

それほどに龐煖(ほうけん)を倒すことに力を使い果たした信。

信はここから飛信隊の手によって、戦いの現場から離れていくのかもしれません。

そして気づく頃には鄴攻めは終わっていた―――

信の命の火が復活することがあるとしても、それだけ遅いタイミングになるのかもしれません。

または信の命の火が復活するのは数年後のこと―――

史実で活躍するタイミングに合わせて信が復活する、なんてこともあるのかもしれません。

スポンサードリンク






 

信と羌瘣の恋愛が始まる?!

龐煖(ほうけん)を倒すことに力を使い果たしたのは、信だけでなく羌瘣も同じでした。

そんな二人が飛信隊の手によって戦場から離れていき、二人の恋愛が始まる展開もあるのかもしれません。

つくし
またそれか!前の628話のネタバレ予想でもそう書いてたけど!!

前回のネタバレ予想はこちら

キングダムネタバレ最新628話『李牧は秦軍に捕まらない?!』

 

いや、命の火が消えかけるからこそ燃える恋があるかもしれませんよ。

つくし
いやそんな余力は絶対ねぇわ!!

二人っきりになったら、どうなるかなんて。

男と女ですからね♪

つくし
というか信と尾平がくっついたりして

むしろそっち?!

 

スポンサードリンク

キングダムネタバレ最新629話『李牧は逃げ切れるか?!』

飛信隊は李牧を追えない?!

信の命の火がどうなるのか?

まずは629話ではその点が大きなポイントになると思いますが、李牧が逃げ切れるかどうか?

この点も大きなポイントになると思います。

李牧本陣に最も迫っていたのは信が率いる飛信隊でしたが、その信に異変が起こった今、飛信隊が李牧を追うことは難しいかもしれません。

河了貂(かりょうてん)が無事なため、河了貂の指示により李牧を追うことができるかもしれませんが、信と羌瘣をこの乱戦の中で守ることの方が飛信隊としての優先順位が高いと思います。

そうなると飛信隊が李牧を追い詰める展開にはならないと思います。

 

李牧の後退戦術の鍵を握るのは馬南慈?!

また628話では、李牧は後退戦術を各武将に伝えていると言っていました。

最悪の事態を想定して、後退戦術を事前に伝えていたのだと思いますが、このまま李牧たちが鄴(ぎょう)を開放しようとすれば、王翦(おうせん)軍が背後から迫ってくることは確実。

しかしその背後から、さらに馬南慈軍が迫ってもいます。

ここにきて馬南慈軍の存在が趙にとって大きな影響を与えるかもしれませんね。

 

李牧は鄴を解放できない?!


また李牧はこの戦いの重要な点を、鄴の攻防戦として考えています。

李牧はこの朱海平原の戦いで王翦軍に十分な打撃を与えたと判断して、鄴を囲む桓騎軍に狙いを絞っていると思いますが、 桓騎も相手の嫌がることを徹底するやりにくい相手であることは間違いないと思います。

ただ李牧は桓騎の弱点を発見したと言っていましたね。

キングダム桓騎(かんき)の弱点とは?
 

李牧はこの戦いで桓騎の弱点を見事に突いて鄴の解放に成功するのか?

ただ史実ではこの戦いで、秦は鄴を落とすことには成功しています。

史実通りに物語が進むなら、ここで李牧は鄴の解放に失敗するかもしれません。

鄴がどうなるか?

この点はまだ先の展開だと思いますが、今後の展開が気になりますね。

 

スポンサードリンク

『キングダム ネタバレ 最新 629話』まとめ

ここまで、週刊ヤングジャンプの掲載漫画『キングダム』の最新629話のネタバレ・あらすじをご紹介してきました!

628話では、龐煖(ほうけん)の生い立ちも物語の中で披露されました。

そして龐煖を亡き者にした信も、命の火が消えたとして最後に倒れてしまいます。

次の629話では、信の命の火が本当に消えているのか?

まずその点が描かれると思いますし、信の命の火が消えないとすれば飛信隊は戦場からの離脱を試みるのだと思います。

また追い詰められた李牧がこの危機を乗り越えられるのか?

その点も見どころの一つで、しかし李牧の目の力から考えると、ここは李牧が何とか危機を脱するのだと思います。

そこで影響力を発揮するのは、右目を負傷したとはいえ、王翦(おうせん)本陣の背後から迫ってきた馬南慈なのかもしれません。

様々な展開が考えられますが、以上で週刊ヤングジャンプの掲載漫画『キングダム』の最新629話のネタバレ・あらすじ予想を終わります。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!!

スポンサードリンク