呪術廻戦ネタバレ152話『禪院家の全部を壊す真希ちゃん?』

呪術廻戦 152話 ネタバレ 最新話
スポンサードリンク
 

さて今回は、2021年6月14日発売の週刊少年ジャンプ『呪術廻戦』の最新話152話のネタバレ・あらすじの考察・予想をご紹介していきます!

151話では、禪院直哉(ぜんいん なおや)と真希ちゃんの戦いが描かれました。

当初は直哉が圧倒的に有利に戦いを進めていたものの、真希ちゃんは直哉の術式の種が分かったのか、ここから逆転に成功することになります。

直哉は真希ちゃんに殴られてしまい、顔がボコボコになってしまいましたが、ここから2人の戦いはどんな展開を見せるのでしょうか?

それではここから2021年6月14日発売の週刊少年ジャンプ『呪術廻戦』最新話152話のネタバレ・あらすじ予想を行っていきます。

最後までお楽しみください!

 

スポンサードリンク
 

呪術廻戦ネタバレ151話感想:投射呪法の長所が判明?

さて少し呪術廻戦本編の151話を振り返りますが、直哉と真希の戦いが始まることになりました。

当初は直哉が圧倒的に有利に戦いを進めていましたが、最後には真希ちゃんが逆転することになります。

またこの151話では、直哉の投射呪法の長所も明らかになりました。

 

投射呪法とは

ちなみに直哉の術式である投射呪法は、「1秒間を24分割 己の視界を画角とし あらかじめ画角内で作った動きを後追い(トレース)する」というものです。

最初はこの言葉を聞いても意味があまり分からなかったのですが、今回の真希ちゃんと直哉の戦いで意味が分かりましたね。

要するに投射呪法の術師は、まず自らの視界内で1秒24コマの自分の動きをあらかじめ決めます。

そしてそのあらかじめ決めた動きの通りに自分が動いていくというもので、だから弱点もあって決めた動きの通りにしか動けないという点も、本誌の中で描かれてきました。

ただ151話では投射呪法の更なる長所も明らかになりました。

 

投射呪法の長所が明らかに

投射呪法の長所。

それは「絶えず術式を重ねれば重ねる程 出せる速度は上がっていく」というものでした。

この投射呪法の長所を活かして、直哉は亜音速(音速に近いスピード)を超えるスピードで動くことができることになります。

ただ投射呪法の使い手は、24分の1秒の動きを続けるため少しカクカクした動きをするようで、この点を今の真希ちゃんに見抜かれることになります。

 

直哉の術式を見破った真希ちゃん

というのも真希ちゃんは、直哉との戦いが始まってからしばらく何かの数を数えていました。

それが直哉の動きのコマ数だったことが分かりました。

ちなみに投射呪法の術式の使い手は、手のひらで相手を触ると、触られた人も24分の1秒で動きを作らなければいけないことになってしまい、その動きを作ることに失敗したら1秒フリーズしてしまいます。

真希ちゃんは時折直哉に触られてしまい、直哉から一方的な攻撃を受ける展開になりました。

ただ直哉の術式を見抜いた真希ちゃんは、足を踏ん張って相撲の「不知火型(しらぬいがた)」のポーズを取ります。

「抱いてやるよ」と真希ちゃんは少し色っぽいセリフを口にしますが、直哉への挑発だったのでしょうか?

しかし直哉はそんな真希ちゃんに触って、真希ちゃんを1秒止めたと思い込んでいました。

ただ真希ちゃんはそこから24分の1秒の動きを作ったのか、動けるようになっており、逆に直哉は決めた動きを続けるしかなく、真希ちゃんから強烈な一撃をお見舞いされることになりました。

果たして2人の戦いは、ここからどうなっていくのでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

呪術廻戦ネタバレ152話:直哉は真希との戦いを諦めない?

さてここから152話のネタバレ予想を行っていきますが、まだ直哉くんと真希ちゃんの2人の戦いが続いていくことが考えられます。

もしも直哉が打たれ強いタフネスさを持っていれば、ここから直哉はまだ戦いを続けるのかもしれません。

おそらくですが直哉はプライドも高く、負けず嫌いなはずで、見下していた真希ちゃんに負けることは自分で許せないと感じているかもしれません。

ただ直哉が真希ちゃんから受けたダメージは相当のものがありました。

このダメージによってスピードが遅くなった直哉だったら、今の真希ちゃんの敵ではないのかもしれませんね。

 

呪術廻戦ネタバレ152話:直哉は墓穴を掘る?

またスピードの遅くなった直哉は、自らの術式で墓穴を掘ってしまうのかもしれません。

というのも直哉の「投射呪法」には、次のような弱点があります。

  • 作った動きは途中で修正できないこと
  • 過度に物理法則や軌道を無視した動きを作れば、自らもフリーズすること

 

もしかすると直哉は大きなダメージを負ってしまったにもかかわらず、真希ちゃんにどうしても勝ちたい気持ちから、無理な動きを作ってしまって自分自身がフリーズしてしまうのかもしれません。

そうなればそのスキを真希ちゃんが逃すはずはなく、ここで直哉は動けないほどのダメージを負ってしまうのかもしれません。

または禪院甚壱(ぜんいん じんいち)のように、直哉も真希ちゃんから首を斬られてしまうかもしれません。

 

スポンサードリンク
>

呪術廻戦ネタバレ152話:直哉は命乞いをする?

また直哉と真希ちゃんの勝負は、こうなると真希ちゃんの勝利は確定でしょう。

しかし直哉はここから真希ちゃんに対して、命乞(いのちご)いをするのかもしれません。

ちなみに直哉が禪院家の当主になるには、何も伏黒恵を殺す必要はなく、五条悟が封印から解除されても直哉の望みは叶います。

それは直哉も充分に分かっていたことだと思いますが、このタイミングで直哉は「五条悟の解放に協力する」と言って、真希ちゃんたちの味方になることを申し出てくるのかもしれません。

そうなると禪院直哉の光落ちということになりますが、果たしてこの申し出を真希ちゃんはどうするのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ152話:真希ちゃんは直哉の申し出を受ける?

もしかすると真希ちゃんは、直哉の申し出を受けるのかもしれません。

ただ直哉はこれまで虎杖と脹相と戦っていますし、虎杖たちを含めた高専メンバーに直哉が受け入れられるかは微妙なところです。

つまり真希ちゃんが直哉の申し出を受け入れたとしても、その他のメンバーが黙っていない可能性もあると思います。

また真希ちゃんも直哉から、これまでかなり嫌味な言葉を吐かれています。

気持ちの面でも真希ちゃんが直哉を受け入れられるかは、疑問が残ると言えます。

 

呪術廻戦ネタバレ152話:真希ちゃんは直哉の申し出を拒否する?

ですので個人的にはもしも直哉が命乞いをしてきても、真希ちゃんはそれを拒否してしまい、直哉の命をここで奪うという展開が本命線だと思います。

というのも真希ちゃんは真依ちゃんから「全部壊して」と言われています。

その全部が何を意味しているのかはまだ明らかにされていませんが、全部というのが「禪院家の全部」ということも考えられます。

その真依ちゃんからの言葉を思い出した真希ちゃんは、ここで真依ちゃんの言葉通り「禪院家の全部」を壊すために直哉の命まで奪う可能性が高いと思います。

直哉には死亡フラグが立っていると、ツイッターでも多くの投稿が寄せられていましたが、ここで直哉は命を失ってしまうのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

呪術廻戦ネタバレ152話:真希ちゃんは禪院家の全部を壊す?

また真希ちゃんは直哉の命を奪ってからも、真依ちゃんの遺言の通りに「禪院家の全部」を壊すことになるのかもしれません。

これまで真希ちゃんは、甚壱や扇などを倒してきました。

ここで直哉を倒したら、あとは禪院家には母親など一部の禪院家の人たちがまだ残っていると思われます。

真希ちゃんは母親を含め、「禪院家の全部」を壊すのでしょうか?

おそらくですがもしそうなったとしても、真希ちゃんが「禪院家の全部を壊した」という表現だけにとどまって、母親にまで手をかける場面は描かれないのではないか?と思います。

ただ母親が真希ちゃんに対して攻撃を仕掛けてくれば、真希ちゃんは母親を倒してしまうのかもしれませんが、果たしてどんな展開が待っているのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ152話:禪院家の全部を壊すなら伏黒恵はどうなる?

また気になるのは、真依ちゃんの願いが「禪院家の全部を壊す」ことだとして、現在の禪院家当主の伏黒恵はどうなるのでしょうか?

伏黒恵としては、禪院家の当主という座に固執しているわけではありません。

現に伏黒恵は、禪院家の当主の座を真希ちゃんに譲ろうとしていたほどです。

ですのでもしも禪院家の全部が壊れてしまったとしても、伏黒恵は禪院家の当主の座をアッサリと放棄するでしょうし、伏黒恵は自分の足で自らの道を歩んでいくことでしょう。

そのため真依ちゃんの望みが「禪院家の全部を壊すこと」だとしても、やはり真希ちゃんは伏黒恵にとは協力関係を保ち続けると思われます。

 

呪術廻戦ネタバレ152話:禪院家は当主の伏黒恵と真希ちゃんだけになる?

また真希ちゃんが禪院家のうち伏黒恵以外を壊したとすると、禪院家は伏黒恵と真希ちゃんの2人だけになります。

伏黒恵と完全なるフィジカルギフテッドとなった真希ちゃんの2人だけでも、御三家の強力な一角として2人が君臨する可能性はあるのでしょう。

しかし伏黒恵と真希ちゃんの2人は呪術界の上層部とは違う思考回路のはずですし、2人は御三家の一角として呪術界に君臨するつもりもないかもしれません。

そうなると2人は、2人にとって必要がなくなった禪院家の名前も形式も捨ててしまうのかもしれませんね。

果たして呪術界の御三家の力関係は、どうなっていくのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ152話:真希ちゃんは禪院家の呪具も破壊する?

また禪院家の忌庫(きこ)に収められていた多くの呪具は、真希ちゃんの父親の扇の手によって別の場所に移動させられていたようです。

これらの禪院家の呪具も、真希ちゃんは壊してしまうのでしょうか?

ただ禪院家の呪具は、高専の忌庫に収められていた呪具も多くありますので、おそらくですが禪院家にあった呪具の全てを真希ちゃんが壊すことはないと思われます。

もしかするとこれらの呪具を虎杖などが使うことがあるかもしれませんし、それぞれの呪具にどのような用途があるかも分かりません。

(獄門疆の封印を解くのに使えた!とか)

ですので真希ちゃんは禪院家から呪具はきちんと回収して、死滅回游に参加するのではないか?と思います。

 

スポンサードリンク
 

呪術廻戦ネタバレ152話:真希ちゃんは上層部から死刑宣告を受ける?

またこれは152話より後の話だと思いますが、真希ちゃんが呪術廻上層部から死刑宣告を受けることになるのかもしれません。

禪院家の内部でも、真希ちゃんを亡き者にしようとしていた禪院家の人々は、真希ちゃんが父親の扇を倒した後に「真希の乱心」と捉えていました。

ですので呪術界の上層部は、禪院家の全部が壊されたことに対して、「真希の乱心」と受け止める可能性があります。

元々、呪術界の上層部の人たちは自らの保身にしか興味がありません。

また禪院家という御三家のうちの一つの全部が壊されたとすれば、上層部の人たちにとっても自らの立場が壊されてしまう不安を強く感じることでしょう。

ですので同じようなことが起きないように、見せしめとして真希ちゃんを死刑にすることが考えられます。

ただ伏黒甚爾なみのフィジカルギフテッドとなった真希ちゃんに対して、死刑を執行できる人材が呪術廻上層部にいるのか?

この点は疑問と言わざるを得ません。

 

呪術廻戦ネタバレ152話:真希ちゃんはパンダと合流する?

またこれは152話以降の真希ちゃんは当初の予定通りに、パンダと合流するのかもしれません。

そこで真希ちゃんはパンダから、夜蛾学長が殺されたことを知ることでしょう。

その知らせを聞いた真希ちゃんはどんな反応を見せるでしょうか?

もしかすると呪術界の上層部に対して「怒り」を感じるかもしれません。

そして真希ちゃんに対して呪術界の上層部が死刑宣告を通告することで、真希ちゃんと呪術廻上層部の亀裂は深まるのかもしれません。

そこで真希ちゃんは真依ちゃんが壊して欲しいと思った「全部」について、「呪術界の腐った連中の全部」のことだと思って、呪術界上層部と対決姿勢を強めていくのでしょうか?

禪院真希ちゃんと呪術界上層部の展開が、今後の焦点(しょうてん)になっていくと思われます。

 

呪術廻戦ネタバレ152話:虎杖と伏黒は秤金次に会える?

また高専メンバーの動きとしては、虎杖・伏黒の2人は3年生の秤金次(はかり きんじ)を探し出すように言われています。

この秤金次の居場所は、天元様に聞いたのかもしれませんが、その場所に虎杖たちは向かって秤金次に協力を依頼することでしょう。

ちなみにこの秤金次は乙骨(おっこつ)が「ノッてる時は僕より強いよ」と言っていました。

また秤金次は、五条悟からも「僕に並ぶ術師になる」と評されたほどです。

ただこの秤金次がすんなりと味方になってくれるのか?

この点はまだ分からないところで、この秤金次が夏油傑(げとう すぐる)のように闇落ちしないとは限りません。

虎杖たちのピンチを演出するには秤金次の闇落ちという展開も充分に考えられるところで、秤金次の動向が今後も注目されます。

 

呪術廻戦ネタバレ152話:秤金次は虎杖や伏黒たちと戦う?

また秤金次は虎杖や伏黒恵が自分を呼びに来ても、虎杖や伏黒たちのことを知らないことも充分に考えられます。

秤金次は停学になっているほどの問題児ですので、ヤンチャな気質を持っていることでしょう。

そんな秤金次は虎杖や伏黒から協力を依頼されても、「虎杖や伏黒が何者なのか?」ということを試すために、虎杖や伏黒と手合わせしてみるのかもしれません。

秤金次が2人の力や戦う理由を知れば、仲間になって協力してくれるかもしれませんが、果たしてどうなるのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレ152話『禪院家の全部を壊す真希ちゃん?』 まとめ

ここまで2021年6月14日発売の週刊少年ジャンプ『呪術廻戦』の最新話152話のネタバレ・あらすじの考察・予想をご紹介してきました!

151話では、禪院直哉くんが真希ちゃんにボコボコにされてしまいました。

152話ではこの続きが描かれると予想されますが、まず直哉もここから反撃に出ようとするでしょう。

しかし直哉が受けたダメージが大きすぎるので、今の真希ちゃんには対抗できないと思います。

またもしかすると無理な動きを直哉が作ってしまい、自らがフリーズしてしまうのかもしれません。

または直哉はここから命乞いをして、真希ちゃんたちの味方になろうとするのかもしれません。

ただ直哉が命乞いをするとしても、真希ちゃんやその他の高専メンバーが受け入れるかは微妙なところだと思います。

そして真依ちゃんからは「全部」を壊して、と真希ちゃんは託されていますので、真希ちゃんは禪院家の全部を壊すことも考えられます。

果たしてどんな展開が待っているのでしょうか?

それではここで週刊少年ジャンプ『呪術廻戦』の最新話152話のネタバレ・あらすじの考察・予想を終わります。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

スポンサードリンク