キングダムネタバレ最新619話『カイネは李牧を守れない?!』

キングダム-ネタバレ-最新-619
スポンサードリンク
 

今回は、2019年10月24日発売の週刊ヤングジャンプの掲載漫画『キングダム』の最新619話のネタバレ・あらすじをご紹介していきます。

618話では、弓矢兄弟の仁が河了貂(かりょうてん)を救おうとしていましたが、途中で弓が折れてしまいます。

河了貂が絶体絶命のピンチかと思いきや、仁は河了貂に迫る敵兵の馬を自らの体で止めて河了貂を救います。

しかし仁が敵兵に槍で突かれそうになったその時、弓矢兄弟の弟の淡が兄の仁を救うべくその矢を放ちました。

馬しか討てなかった仁でしたが、兄を救うためにこの時初めて人を打ち抜きましたね。

それでも金毛は河了貂さえ亡き者にすれば、と考えて河了貂に迫りますが、ここでも淡の矢が金毛を貫きます。

金毛と河了貂は戦争に関する口論を行いますが、河了貂は信が負けた人たちの想いを背負っていることを伝えます。

自分たちの思いが分かってたまるかと言う金毛でしたが、河了貂はこう言います。

ちゃんと分かるから信は強いんだ そして飛信隊も

それでもなお河了貂に襲い掛かろうとする金毛でしたが、その額を矢で打ち抜かれることになります。

河了貂は無事に救われましたが、ここからどのような展開を見せるのでしょうか?

それでは2019年10月24日発売の週刊ヤングジャンプの掲載漫画『キングダム』の最新619話のネタバレ・あらすじをご紹介していきます。

最後までお楽しみください!

キングダムは全巻無料では読めない?
 

スポンサードリンク
 

キングダムネタバレ最新619話『カイネは李牧を守れない?!』

李牧を取り巻く状況の展開は?!

618話では河了貂(かりょうてん)が弓矢兄弟の活躍で助かったことが確定しました。

もしも河了貂がここで敵の手によって亡き者にされていれば、飛信隊の動きが鈍くなっていたことが考えられました。

金毛は河了貂の存在で、防御戦術が効かなくなっていることを見抜きましたので、そのための河了貂攻撃でした。

しかし河了貂を狙ったことで、金毛本人もここで討ち死にすることになりました。

そうなると飛信隊はその動きを鈍らせることはなく、一方の趙軍は金毛が倒されたことで弱体化したと考えて差し支えないでしょう。

こうなると李牧を取り巻く状況は危機を増したことになります。

さてここからどのような展開になるでしょうか?

 

糸凌がカイネを倒してしまう?!

まず617話での話に戻りますが、糸凌(しりょう)が共伯(こうはく)を倒しました。

そして雷伯を呼ぶようにと趙軍はあわただしくなっていました。

そして李牧のことが大好きなカイネは、糸凌と刺し違える覚悟で糸凌を止めると息巻いていました。

このカイネと糸凌の戦いが、619話で展開されることが考えられます。

この戦いは、やはり糸凌に分があるように思います。

ですのでカイネが糸凌に倒されてしまい、カイネはついに大好きな李牧を助けることができなくなるという悲劇が展開されるかもしれません。

カイネが李牧との厳しくも楽しい日々を思い出す場面が、どこかで描かれるかもしれませんね。

そして李牧はいよいよ危うしという場面になりますが、李牧自身のピンチは次回以降の話になることも予想されます。

キングダム最終回ネタバレ予想!
 

雷伯が糸凌を倒してしまう?!

普通に考えれば、先ほど書いたようにカイネは糸凌に倒されてしまうと思います。

ただカイネが糸凌と対峙(たいじ)しているその時、雷伯が現れてくるとどうなるでしょう?

2対1の状況は、総大将が倒されるかどうかという緊迫した場面では、何も卑怯なことではないはずです。

カイネ+雷伯vs糸凌という2対1の状況に持ち込めれば、趙軍は糸凌を止めることができるのではないでしょうか。

ただそうなると倉央も黙ってはいないはずで、李牧を取り巻く環境はまだまだ様々な展開が予想されますね。

 

馬呈が現れる?

また趙右翼側からは馬呈(ばてい)が李牧の救出に向かっていましたね。

それを追っていた蒙恬(もうてん)は、王翦(おうせん)本陣に向かってきました。

そうすると馬呈は後ろから追われることなく、李牧の救出が可能ということになっています。

ですので李牧を救うために現れた馬呈が糸凌を倒す、またはカイネ+馬呈vs糸凌という図式になることも考えられます。

糸凌を止めるために誰がどう動いてくるのか?

この点が619話の主な焦点になると予想します。

 

李牧の武力は?

ちなみに李牧の武力は、公式ガイドブックによれば91になっていますね。

そして信の武力は91+α。

李牧危うし―――

という状況ですが信は疲弊しているので、疲れのない李牧を倒すのは難しいかもしれませんね。

もしも李牧がここで倒れるとするなら、倉央か糸凌のどちらかに倒される気がしますが、それはもっと後の話になるでしょうね。

 

スポンサードリンク
 

キングダムネタバレ最新619話『馬南慈が倒される?!』

馬南慈は誰が倒すのか?

また先ほどは李牧側の展開が619話で描かれることを予想しましたが、619話では王翦側の展開が描かれることも予想されます。

まず馬南慈が倒されるかどうかですが、蒙恬(もうてん)が本陣に現れて馬南慈を倒すかと思いきや、馬南慈を倒すまでには至らず。

しかし右の視界を奪うことには成功します。

こうなると秦側が優位に立ったと思いますし、王翦が助かる見込みが高くなったことは確かですね。

ここから蒙恬は指示を出しますが馬南慈の武は秦軍の想定以上ではあり、右の視界を奪われたからといって普通の兵に倒されるか?

その点には個人的には疑問を感じます。

右の視界を奪われましたので馬南慈も苦戦を強いされることになっていき、最終的には蒙恬または王翦自身が馬南慈を討つ場面があるのかもしれません。

王翦は勝てる戦いにしか興味はありませんが、手負いの馬南慈であればあるいは・・・

最後に仕留める役割としては、王翦が馬南慈を討つ可能性はあるのかもしれません。

キングダム最新刊の発売日56巻はいつ?
 

王翦が倒される?!

また先ほどは馬南慈が倒れることを予想して、その展開を考えましたが、右目を奪われても馬南慈の武の勢いは怒りによって収まらないかもしれません。

場合によっては馬南慈が王翦に迫る、ということも考えられるのかもしれませんね。

とはいえ蒙恬はほぼ無傷ではあり、変幻自在な動きを見せる蒙恬に馬南慈は手を焼いていました。

そうなると王翦にたどり着く前に蒙恬に翻弄されてしまう可能性が高いかもしれませんね。

ちなみに王翦の武力は、公式ガイドブックによれば93です。

かなり強い部類に入りますし無傷の状態ですので、王翦を倒すのは至難の業でしょうね。

 

スポンサードリンク
>

『キングダム ネタバレ 最新』まとめ

ここまで、2019年10月24日発売の週刊ヤングジャンプの掲載漫画『キングダム』の最新619話のネタバレ・あらすじをご紹介しました!

618話では危機に陥っていた河了貂を、弓矢兄弟が見事に救うことに成功しました!

河了貂が生き延びて飛信隊はその勢いを止めず、一方の趙軍は金毛が倒れたことで李牧の守りも薄くなると思われます。

李牧のピンチ―――

それが619話での主な展開だと思いますし、糸凌とカイネの戦いがまずはメインになるのではないかと予想します。

そして雷伯も呼ばれていますので、この戦いに参戦するか?

そんな展開も考えられますね。

一方で王翦の周辺も何らかの展開が描かれるかもしれません。

馬南慈が討たれるか?王翦が討たれてしまうのか?

はたまた王翦が危機から脱出することに成功するのか?

様々な展開が考えられますが、果たしてどうなるのでしょうか?

以上!キングダム最新619話のネタバレ・あらすじのご紹介でした!

スポンサードリンク